クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~

キャッシュレス社会でこの先生きのこるため、クレジットカードのお得情報や入会審査に関する情報を発信しています。

[update] Apple x ゴールドマンサックス、クレジットカード発行の話題再燃。昨年5月の情報から何が変わった?

投稿日:2019年2月25日 更新日:



米Appleがユダヤ金融最大手のゴールドマンサックスと組んで、クレジットカードを発行するという話題が再燃しているようです。

一部メディアでは突然出てきたニュースのようなタイトルが付けられていますが、実は昨年5月に既に一度報じられていた話題です。昨年と比較して、今回はどのような進展があったのでしょうか。

iPod、iPhone、iPadと古い言葉で「ユビキタス」な社会の在り方を示して見せたApple、今回はクレジットカードへの進出で何か革新を見せてくれるのでしょうか?

関連記事

ゴールドマンサックス、アップル提携クレジットカード発行との噂

もうニュースで読んだ方もいるかも知れません。アメリカの銀行として有名なゴールドマンサックスがAppleと提携してクレジッ ...

続きを見る

Apple x ゴールドマンのクレジットカード、「ウォレットアプリの新機能」と密に連携。正式リリースは今年後半。

Appleクレジットカード、アップデート

THE WALL STREET JOURNALの記事によると、Appleとゴールドマンサックスの提携によるクレジットカードは、今春の発行を計画しているとのことですが、あくまで試験発行として自社従業員によるテスト運用のための発行とのこと。今後数週間のうちに従業員に配布されるようですね。

一般向けの正式なリリースは2019年の後半を計画している様です。

昨年5月の記事では、「2019年春の発行予定」とありましたが、これが一般向けの発行を指していたのだとすれば数か月の計画遅延があるという事でしょうか。

また、「iPhoneの新機能と連携する」との記述がありますが、詳細については曖昧です。ウォレットアプリの新機能と連携し、支出のゴール (目標)、や口座残高の管理、リワード (ポイントバック?) の管理をしやすくしてくれる、とあるだけです。もしかすると、「今月はそろそろ使い過ぎに注意しなさいよ」、「OK、今月は上手く節約できましたね」、といった情報をタイムリーにお知らせしてくれる機能になるのかも知れません。某中国スマホメーカーと対立している今、プライバシー面の配慮も求められるためどこまで細やかな管理が出来るようになるのか、作り手側が頭を悩ませそうな機能です。

参考・出典 : THE WALL STREET JOURNAL

なぜAppleは今になってクレジットカードに手を出すのか

iPhoneの販売台数落ち込みによるトータルの利益減少が大きく響いているのは間違いありません。スマホやタブレットといったハードウェア販売の本格的な落ち込みが顕在化する前に、新たな収益源を確保するべく、サービスによる収益増を模索していることになります。

元々、Apple Payを展開しているのはご存じのとおりと思いますが、一般のクレジットカードや電子マネーの決済スキームに乗っかる形で、薄く広く儲ける、という発想のもとで日本でもApple Payが展開されています。ここ数年でかなり浸透してきており、その勢いがとどまらないところを見ると、Apple Payはサービス業の一形態として成功であり、将来性があると判断されたという事でしょう。そして今回は決済サービス領域での更なる収益拡大を目指して、新たな一歩を踏み出そうと、本格的に既存クレジットカード業界に殴り込みをかけようということでしょうか。

ポイント

Apple Payは従来のクレジットカードやiD、QUICPAYの決済スキームの間に一枚挟まるイメージで、決済手数料の一部をうけとることで利益を出しています。

興味のある方は以下の関連記事も読んでみて下さい。

 

関連記事

[クレジットカード基礎知識] iD (アイディ) とは?後払い(ポストペイド)型電子マネーの台頭

今回は様々なクレジットカードに付帯している「iD (アイディ)」の仕組みや成り立ちについての解説記事です。普段何気なく便 ...

続きを見る

[クレジットカード基礎知識] クレジットカード決済によるお金の流れから見る国際ブランド・イシュア・アクワイアラの役割

今回はクレヲタ向けの内容として、クレジットカード決済が行われた時のお金の流れや、決済における国際ブランド、イシュア、アク ...

続きを見る

上の記事に描かれている、クレジットカードイシュアやアクワイアラとしてのポジションを取れれば更に大きな利益が狙えます。

既存のクレジットカード会社としては、資本力でいえば超大型巨人クラスが参入してくることになるので気が気でないかも知れませんね・・・。

国際ブランドはMastercardブランドになる?

以下、engadget日本版からの出典です。

新クレジットカードにはマスターカードの決済ネットワーク(アメリではVisaに次ぐ2番目の大きさ)が使用され、利用できる店舗の範囲も十分に広そうです。そしてカードで購入するたびに約2%のキャッシュバック、アップルのハードウェア製品やサービスではさらに2%が上乗せされるとのことです。

ただし、大手のクレジットカードに付きもののマイレージポイントや空港ラウンジ使用などの特典を付ける競争には参加するつもりが薄いとのこと。そうした客は見込めない代わりに、アップル製品のユーザーを取り込めることに賭けているそうです。

出典 : engadget日本版

なんだか最近は業界一位のVISAでなく、業界二位のMastercardをプライマリブランドにするのが流行っているのでしょうか。日本国内ではVISA payWaveゴリ押しで一部イシュアと関係が悪化したとも言われていますが、海外でも同じようなことがあったんでしょうかね。

また、Apple製品の購入やサービス購入でポイント上乗せというカードの特徴も、以下の記事で取り上げているBarclays提携のAppleクレジットカードと思い切りサービス内容がかぶりそうです。

ゴールドマンサックス、アップル提携クレジットカード発行との噂

もうニュースで読んだ方もいるかも知れません。アメリカの銀行として有名なゴールドマンサックスがAppleと提携してクレジッ ...

続きを見る

おわりに

今回は昨年5月頃に噂されていた、Appleとゴールドマンサックス提携によるクレジットカード発行に関するニュースのアップデートでした。

やはり今回も日本国内でのカード発行についての言及はありませんでした。

 

関係ないけど、最近HELLSINGのOVAが欲しいです。

林檎教の方、アンデルセン神父みたいな熱心なアップル信者の方、「死んだ窓信者だけが良い窓信者だ」という方、日本国内でのAppleクレジットカード発行を首を長くして待ちましょう。

えいめん。

関連記事

発行しやすい人気のクレジットカード

ライフカード年会費有料版(Ch)

審査が不安な方向けのライフカード登場!
他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリです。
・年会費5,000円+消費税
ライフカードの完全独自基準による寛容な審査。
「審査の通りやすさ」がウリ。
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万~30万円★★★★+★★★++

デポジット型ライフカード(Dp)

有料版ライフカード(Ch)を作れなかった方でも審査に通るライフカード登場!
どうしてもクレジットカードを欲しい方、他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリ。
・年会費5,000円+消費税 (ゴールドは10,000円+税)
デポジット (預り金 : 10万円 or 20万円) がそのまま利用限度額に
「審査の通りやすさ」がウリ。
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
ゴールドカードは空港ラウンジも利用可能

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万円~20万円
(預り金と同額)
★★★★+★★★++

ANAアメリカン・エキスプレス®・カード

ANAマイルへ1:1交換できるポイントが貯まる、アメックス発行の提携カード。
各種プロテクション(不正利用補償・盗難/紛失補償)が付帯。
ANAマイルを無期限化することも可能!
入会ボーナスでANA1,000マイルプレゼント & ANA航空便搭乗でボーナスマイル+10%!
入会審査は寛容な模様 (現況重視)。
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
7,000円(税別)1%
ANA1マイル/100円 
 ★★★
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★+★★★++

セディナカード Jiyu!da!

自由自在に毎月の支払額・支払い方法を選べる審査緩めのリボ専用カード
・年会費無料
審査は比較的寛容
・口座引き落としとコンビニ払い両対応 + 余裕のある時は追加返済可能
・ハローキティデザインも選べます

ダイエーとイオンで毎日ポイント3倍! & 海外のショッピング利用もポイント3倍!
・新規入会&登録で最大6,000ポイントプレゼント
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.50%~1.50%★★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
審査 : ~二営業日
発行 : ~二週間
10万~200万円★★★★★★★

※本サイトの表記内容は2018年11月現在の内容になります。正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認下さい。

楽天カード

楽天カードマンでお馴染み、年会費無料の高還元率カード。最初の一枚におススメ。
・信用育成後は最大ショッピング枠最大300万円/キャッシング枠最大100万円
常時1%以上の還元率
・楽天市場で3%~還元!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料1%~10%★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間5万~100万円★★+★★★★

VIASOカード

安心と信頼の銀行系ブランド、三菱UFJニコスによる年会費無料カード
・最短で翌営業日発行
国内/海外旅行保険(最大2,000万円)利用付帯
・たまったポイントは1ポイント1円で年一回オートキャッシュバック
・会員用ショッピングモール経由でのネットショッピングで最大10%還元
・ETCカード決済でポイント2倍
・大手携帯電話キャリア利用料金(NTTドコモ、au、Softbank、Y!Mobile)決済でポイント2倍
・大手プロバイダ利用料金(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)決済でポイント2倍
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.50%
5ポイント/1,000円
★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
最短1~2営業日10万~100万円★+ ~ ★★★★★★★

三井住友VISAクラシックカード

VISAカードの定番、銀行系プロパーカード!迷ったときはこれを作っておけばOK
・緊急時の対応に定評あり、学生の方や初心者におススメ
クレジットカードに必要な基本機能を一通り備えたカード
信頼と安心の銀行系プロパーカード
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
 初年度無料
翌年以降1,350円
0.5%~1.0%
ANA300~600マイル/10万円
★★★(一般)
★★++ (学生)
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
3営業日10万~80万円★★★+★★★

dカード

ドコモユーザでなくても発行可能!作れば確実にお得、今や作らないのはもったいない
・ローソンでのお買物、5%還元!
・初年度年会費無料、翌年以降もカード利用があれば無料
・マツキヨ系列ドラッグストアでdポイント3倍!
・最短5分の超速審査!
・普段のお買物は1%還元
・ポイントは1ポイント単位で無駄なく利用可能!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
初年度無料
翌年以降1,250円(税別)
 1.0%~4.0% ★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
即日審査完了(条件付き)10万~100万円★★★★+★★★★★+

マジカルクラブTカードJCB

高齢ホワイトでクレジットカード審査に通らない方、マジカルで修業しませんか?
・年会費は永年無料!
Tポイントが貯まりやすい
・審査は相当に寛容な部類
・高齢ホワイト(クレヒスなし)にも優しい審査
・限度額はやや低め

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.5%~★★
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
二週間程度3万円~100万円★★★++★★★++

アメリカン・エキスプレス®・カード

海外旅行に強いアメックスの元祖、定番のT&Eカード。
各種プロテクション(不正利用補償・ショッピング返品保障・盗難/紛失補償)が充実。
海外旅行サポート … ○
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
・海外空港ラウンジ … ○ (プライオリティパス、スタンダード付帯)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
12,000円(税別)0.3%~1% (最大3.0%)
ANA1マイル/100円 
 ★★★+
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★★★★★★++

おすすめ記事

1

2018年8月現在の、日本国内の主要クレジットカードの審査難易度のランキングです!当サイト独自基準で作成しております。2 ...

2

2018年8月現在の日本国内の主要クレジットカードの審査難易度の一覧をランキング形式で公開いたします!先日公開した、「ラ ...

3

ライフカードがデポジット型のクレジットカードをリリースしました。保証金を預ければ誰にでも発行されると噂のデポジット型ライ ...

4

今回は反響の大きかった、「ライフカード有料版(Ch)」と一般のライフカードの違いについて、審査における違いや付帯特典の違 ...

5

年会費無料ながら、ライフカード(Ch)などと同等に審査に不安のある方でも通りやすいと言われているセディナカードJiyu! ...

6

今回は、クレジットカードに必ず載っている、「VISA」や「Mastercard」といったいわゆる「国際ブランド」と呼ばれ ...

7

今回は最近よく聞く、「共通ポイント」という言葉の意味や、日本国内で現在主流となっている共通ポイントについて解説します。 ...

8

今回は、2018年4月現在の主要なクレジットカードに特典として付帯してくる、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の一覧表を ...

-時事ニュース

Copyright© クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~ , 2019 All Rights Reserved.