クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~

キャッシュレス社会でこの先生きのこるため、クレジットカードのお得情報や入会審査に関する情報を発信しています。

PayPay、体力にものを言わせて5/8よりボーナス付与率を0.5%→3%へ大幅アップ

2019年5月1日



連休明けの5月8日より、スマホ決済サービスPayPay (ペイペイ) のボーナス付与率 (お買物の度にもらえるポイントの還元率) が0.50%から3.00%になります!一気に6倍にもボーナス付与率を上げられてしまうところがソフトバンクグループの体力の恐ろしいところです。今回は3.00%に跳ね上がるというPayPayボーナス付与率に関して詳細をお知らせします。

3.00%還元率を謳うPayPay

現在開催中の「第2弾100億円キャンペーン」

現在開催中の、「第2弾100億円キャンペーン」は5月31日終了予定。最大20%還元とは言え、一度に還元されるPayPayボーナスは最大で1,000ポイント。これに「やたらと当たるくじ」の付与上限も1,000ポイントです。重複した場合でも最大1,000ポイントの付与となります。

「第2弾100億円キャンペーン」によるポイント付与上限は50,000ポイントなので、PayPayヘビーユーザーの中にはもう50,000ポイントに到達してしまった方もいるかも知れません。理屈の上では25万円分のお買物をPayPayで決済すれば50,000ポイントに到達してしまうはずですし、10回に1回当たるとされる、「やたらと当たるくじ」による補完もあればもっと早い段階で上限の5万ポイントに到達していることでしょう。

  • iOS版
  • Android版

キャンペーンポイントの上限に達してしまえば、PayPayはただの0.50%還元のスマホ決済サービスでしかなくなるため。d払いなどへ一時的に移行したユーザも多いかと思われます。今回の「最大3%いつでも戻ってくる!」キャンペーンはそんな状況に対する離れたユーザを呼び戻すためのカンフル剤としても期待されていそうです。

今回の「最大3%いつでも戻ってくる!」キャンペーンで100億円キャンペーン終了後もPayPayでお得にお買物

まず、5月8日からPayPay利用によるボーナス付与率が3.00%に上昇します。これで、「キャンペーンがやってない時期はPayPayで決済しても別にお得と言うほどではない」といった批判をかわせるようになります。ただし3.00%還元には色々と条件があります。

キャンペーンボーナスポイントの付与条件や上限についてはPayPay公式サイト内の以下の表にまとめられていますが、その詳細について後段で説明します。

3.00%還元の条件

  • PayPay残高またはYahoo!マネーからの支払い
  • Yahoo! JAPANカードを紐づけたPayPayでの支払い
  • 一度の決済におけるボーナス付与上限は15,000円相当 (つまり50万円以下のお買物なら3.00%還元をフルに受けられる)
  • 月ごとのボーナス付与上限は30,000円相当 (月100万円以下の決済なら3.00%還元をフルに受けられる)

やはり他社クレジットカードを紐付けた場合は3.00%還元対象から外れる模様。どうしてもクレカ払いしたければ、Yahoo! JAPANカードを利用してくれという事ですね。

PayPayの「いつでも最大3%ボーナス」を余すことなく受け取りたい方は、「Yahoo! JAPANカード」を作成することをおススメします。

5月31日までの最大20%戻ってくるキャンペーンでは22.5%もらえるのか?

22.5%還元を期待してみたのですが、ひっそりと利用規約が改訂されていました。

例えばPayPay残高またはYahoo!マネーによる支払いの場合、

  • 旧 : PayPay通常特典0.50% + キャンペーンボーナス19.50% = 計20.00%
  • 新 : PayPay通常特典3.00% + キャンペーンボーナス17.00% = 計20.00%

ということで、最大20%戻ってくるキャンペーン中に通常特典のボーナス付与率が3.00%になっても、最大20.00%を超えることはありません。残念!

やたらと当たるまではいかなくても20回に1回当たる

更に、6月1日以降、「やたらと当たるくじ」を引き継ぐ形で「PayPayチャンス」という名称でサービスがリニューアルされます。当選した際のボーナスポイントとして最大1,000ポイント付与されます。適用条件は「いつでも最大3%(略)!」と同じで、支払いにはPayPay残高、Yahoo!マネー、Yahoo! JAPANカードのいずれかを使用しなければなりません。

  • 当選確率は20回に1回
  • PayPay残高またはYahoo!マネーからの支払い
  • Yahoo! JAPANカードを紐づけたPayPayでの支払い

ということで、当たり前かも知れませんが、Yahoo! JAPANカードへユーザを呼び込むための囲い込みの一環としても使われると言っても良い状況です。並大抵の手段では楽天カードに勝てないと判断してこういったYahoo! JAPANカード優遇策を準備してきたということでしょうか。

スポンサーリンク

最大3%還元も、PayPayチャンスも「PayPayボーナス」での付与である点に注意

どれだけ大盤振る舞いのキャンペーンでも、現金ではなくPayPay残高のポイントが増えるだけでしかないので、PayPay残高に含まれる「PayPayライト」と「PayPayボーナス」の違いと有効期限については押さえておきましょう。

PayPay「残高」の有効期限は最短2年

  • PayPayライト … Yahoo!ウォレット支払い用銀行口座やYahoo! JAPANカード等からチャージした残高。送金や割り勘機能対応。
  • PayPayボーナス … PayPay支払いによるポイント還元やキャンペーンポイント還元で付与されたPayPay残高。送金、割り勘非対応。支払い時はこちらが優先して使用される。
  • PayPay残高 (ライトおよびボーナス) の有効期限 … 最後にPayPay残高が変動してから2年間

注意しておくべきは、「最後にPayPay残高が変動してから2年でPayPay残高は失効する」ということ。現金やクレジットカードからチャージさせておいて最短2年というのはあまりに短い。5月20日前後の改修でPayPayライトだけ有効期限を5年に延ばすようなので改善されてほっと一息です。

スマホ決済サービスは20%以上のポイント高還元率でユーザの取り合いが続く

PayPayに触発されたのか、他社のスマホ決済サービスでも大手は体力任せにポイント高還元率を謳ってユーザの取り合いが続いています。LINE Payは言うに及ばずNTTドコモのd払いや新参メルカリのメルペイなど熾烈な争いを繰り広げていますが、このままいくと大手何社かが併存して争う状況が続きそうです。

共通ポイントであるdポイントやスマホ決済とも連携させられる電子マネー「iD」といったプラットフォームを擁するドコモに一日の長がありそうですが、どうなるでしょうか。

また、こうした「20%還元」に触発されてユーザがどれぐらい増えているのかという点についても後日考察してみたいと思います。

おわりに

  • iOS版
  • Android版

今回は、スマホ決済サービスのPayPay (ペイペイ) が次なる一手として常時最大3.00%ポイント還元を打ち出してきた件についてのお話でした。

関連記事

発行しやすい人気のクレジットカード

ライフカード年会費有料版(Ch)

審査が不安な方向けのライフカード登場!
他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリです。
・年会費5,000円+消費税
ライフカードの完全独自基準による寛容な審査。
「審査の通りやすさ」がウリ。
・喪明けからのクレヒス育成に!
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万~30万円★★★★+★★★++

デポジット型ライフカード(Dp)

有料版ライフカード(Ch)を作れなかった方でも審査に通るライフカード登場!
どうしてもクレジットカードを欲しい方、他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリ。
・年会費5,000円+消費税 (ゴールドは10,000円+税)
デポジット (保証預り金 : 10万円 or 20万円~190万円) がそのまま利用限度額に
デポジットを預ければほぼ誰でも審査に通る。
・喪明けからのクレヒス育成に!
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
ゴールドカードは空港ラウンジも利用可能

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
一般 : 5,000円+消費税

ゴールド : 10,000円〜20,000円+消費税
0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
3営業日~一般 : 10万円
ゴールド : 20万円~90万円 (年会費10,000円+消費税)
ゴールド : 100万円~190万円 (年会費20,000円+消費税)

※ ゴールドのみ20万円~190万円まで選択可 (同額の預り金が必要)
★★★★+★★★++

アメリカン・エキスプレス®・カード

海外旅行に強いアメックスの元祖、定番のT&Eカード。
各種プロテクション(不正利用補償・ショッピング返品保障・盗難/紛失補償)が充実。
海外旅行サポート … ○
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
・海外空港ラウンジ … ○ (プライオリティパス、スタンダード付帯)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
12,000円(税別)0.3%~1% (最大3.0%)
ANA1マイル/100円 
 ★★★+
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★★★★★★++

セディナカード Jiyu!da!

自由自在に毎月の支払額・支払い方法を選べる審査緩めのリボ専用カード
・年会費無料
審査は比較的寛容
・口座引き落とし+余裕のある時は追加返済、返済プランも自由に!
・ハローキティデザインも選べます

ダイエーとイオンで毎日ポイント3倍! & 海外のショッピング利用もポイント3倍!
・新規入会&登録で最大6,000ポイントプレゼント
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.50%~1.50%★★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
審査 : ~二営業日
発行 : ~二週間
10万~200万円★★★★★★★

※本サイトの表記内容は2018年11月現在の内容になります。正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認下さい。

楽天カード

楽天カードマンでお馴染み、年会費無料の高還元率カード。最初の一枚におススメ。
・信用育成後は最大ショッピング枠最大300万円/キャッシング枠最大100万円
常時1%以上の還元率
・楽天市場で3%~還元!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料1%~10%★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間5万~100万円★★+★★★★

VIASOカード

安心と信頼の銀行系ブランド、三菱UFJニコスによる年会費無料カード
・最短で翌営業日発行
国内/海外旅行保険(最大2,000万円)利用付帯
・たまったポイントは1ポイント1円で年一回オートキャッシュバック
・会員用ショッピングモール経由でのネットショッピングで最大10%還元
・ETCカード決済でポイント2倍
・大手携帯電話キャリア利用料金(NTTドコモ、au、Softbank、Y!Mobile)決済でポイント2倍
・大手プロバイダ利用料金(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)決済でポイント2倍
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.50%
5ポイント/1,000円
★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
最短1~2営業日10万~100万円★+ ~ ★★★★★★★

三井住友VISAクラシックカード

VISAカードの定番、銀行系プロパーカード!迷ったときはこれを作っておけばOK
・緊急時の対応に定評あり、学生の方や初心者におススメ
クレジットカードに必要な基本機能を一通り備えたカード
信頼と安心の銀行系プロパーカード
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
 初年度無料
翌年以降1,350円
0.5%~1.0%
ANA300~600マイル/10万円
★★★(一般)
★★++ (学生)
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
3営業日10万~80万円★★★+★★★

dカード

ドコモユーザでなくても発行可能!作れば確実にお得、今や作らないのはもったいない
・ローソンでのお買物、5%還元!
・年会費永年無料!!
・マツキヨ系列ドラッグストアでdポイント3倍!
・最短5分の超速審査!
・普段のお買物は1%還元
・ポイントは1ポイント単位で無駄なく利用可能!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料 1.0%~4.0% ★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
即日審査完了(条件付き)10万~100万円★★★★+★★★★★+

マジカルクラブTカードJCB

高齢ホワイトでクレジットカード審査に通らない方、マジカルで修業しませんか?
・年会費は永年無料!
Tポイントが貯まりやすい
・審査は相当に寛容な部類
・高齢ホワイト(クレヒスなし)にも優しい審査
・限度額はやや低め

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.5%~★★
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
二週間程度3万円~100万円★★★++★★★++

JCB CARD W

安心と信頼のJCBブランドによる高還元プロパーカード
・いつでもどこでもポイント還元率2倍
・18歳~39歳までの方専用カード

JCB CARD W plus LにはJCB LINDAと同様の女性向けサービス多数付帯

 

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.70%~2.50%★★★
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
~2週間明記なし
初期与信~100万(?)
★★★★★★

おすすめ記事

1

2018年8月現在の、日本国内の主要クレジットカードの審査難易度のランキングです!当サイト独自基準で作成しております。2 ...

2

2018年8月現在の日本国内の主要クレジットカードの審査難易度の一覧をランキング形式で公開いたします!先日公開した、「ラ ...

3

保証金を預ければ誰にでも発行されると噂のデポジット型ライフカードについて紹介します。カード受取時に代引きでデポジット ( ...

4

今回は反響の大きかった、「ライフカード有料版(Ch)」と一般のライフカードの違いについて、審査における違いや付帯特典の違 ...

5

年会費無料ながら、ライフカード(Ch)などと同等に審査に不安のある方でも通りやすいと言われているセディナカードJiyu! ...

6

今回は、クレジットカードに必ず載っている、「VISA」や「Mastercard」といったいわゆる「国際ブランド」と呼ばれ ...

7

今回は最近よく聞く、「共通ポイント」という言葉の意味や、日本国内で現在主流となっている共通ポイントについて解説します。 ...

8

今回は、2018年4月現在の主要なクレジットカードに特典として付帯してくる、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の一覧表を ...

-QRコード決済, 時事ニュース
-

Copyright© クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~ , 2019 All Rights Reserved.