クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~

キャッシュレス社会でこの先生きのこるため、クレジットカードのお得情報や入会審査に関する情報を発信しています。

JCB CARD EXTAGE (エクステージ) の説明書2018年版

投稿日:2018年4月29日 更新日:



今回は日本発の国際ブランドJCBのプロパーカードの中でも、18歳~29歳の方限定クレジットカードの、「JCB CARD EXTAGE (エクステージ)」についての解説記事です。JCB一般カードとどのような違いがあるのか、そもそもなぜ若者向けのクレジットカードを個別に発行するのか、そういった点についても触れていきます。

年会費有料が基本のJCBの中で、レアな年会費無料カード

JCB CARD EXTAGE(エクステージ)は18歳~29歳以下の方限定の、完全年会費無料カードです。JCB一般カードは「条件付き」年会費無料でしたが、こちらのEXTAGE(エクステージ)は無条件で年会費無料という大きな違いがあります。実際にJCBカードが発行するクレジットカードの中では、完全に無条件の年会費無料というクレジットカードはこの「JCB CARD EXTAGE」、ネット申込み限定の39歳以下の方向けカード「JCB CARD W」、リボ払い専用カードの「JCB CARD R」のみです。

JCB CARD EXTAGEは、年会費無料にかかわらず、旅行傷害保険最高2,000万円、ポイントボーナス最高6倍という高特典付きです。

18歳~29歳以下の方で、国内クレジットカードブランドを希望する場合は、JCB CARD EXTAGEのご利用がお得です。

30歳以上の方はJCB一般カードを申し込む必要があります

JCBについては従来からVISAやMasterCardと比較すると日本国外で利用可能な加盟店が少なく使い勝手の面で一歩劣るという印象がありましたが、根強く各地の金融機関との提携を強化し、さらにアメックスと決済の相互乗り入れを行うことで、取扱店が増え続けており、190か国・世界中で約3,300万以上のお店やサービスで利用可能になりました。今や日本人がよく行く海外の観光地や各地域では問題なく使えるクレジットカードになっています。

また、JCBカードが人気の理由としては、海外でカードを利用する際にも日本語のサポートを期待できる点です。世界で51カ所にあるJCBプラザという日本語の通じる海外サービス窓口にて、観光地に関して情報を提供してもらったり、ホテルやレストラン、ツアーやチケットの予約や購入が可能になっています。旅行代理店を経由せずにチケットを購入した場合など特にJCBプラザは重宝します。

+ 詳細情報はコチラ

JCB EXTAGE

  • 信頼と安心のJCBプロパーカード
  • 18歳~29歳の方限定
  • 年会費無料
  • お得なポイント還元率
  • ディズニーデザインカードあり
年会費(税別)無料
家族カード年会費(税別)無料
ポイント還元率0.50%~2.50%
ポイントプログラム名OkiDokiポイント
1ポイントの価値3.5円~
有効期限24か月
ポイント付与単位1P/1,000円
最短発行通常10日程度
※ 審査は早ければ即日結果が出る
申し込み資格18歳以上~29歳以下
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
学生
主婦・年金暮らしの方----
審査難易度★★★
国際ブランド
ショッピング枠初期 : 10万円~100万円
※JCB共通枠
海外旅行保険利用付帯 最高2,000万円
国内旅行保険----
国内空港ラウンジ----
海外空港ラウンジ----
プリペイド型電子マネー
チャージポイント
----
電子マネーチャージSuica ICOCA nanaco
カード付帯電子マネーQUICPAY
スマホ決済対応
その他、付帯特典などJCBプロパー29歳以下の方向けのスタンダードカード
・18歳以上、学生の方も申込み可能
・入会後3か月はポイント3倍、それ以降は1.5倍貯まるお得なカード
・入会から5年後にJCB一般カードへ自動切換え
・通常デザイン、Web限定デザイン、ディズニー・デザインから選択可能。
・海外利用でポイント2倍
・JCB ORIGINAL SERIESパートナー … 一部パートナーサイトや店舗利用でポイント2~10倍
・安心お知らせメール … 設定したカード利用代金を超えた際にメールでお知らせ。
・海外旅行傷害保険(利用付帯)
・ショッピングガード保険 (海外利用分のみ) … 購入日から90日間補償(年100万限度)

お申し込みはこちらのお得なキャンペーンページから

お得に申し込む

日常でもっとお得に!EXTAGEならではの最初の3か月のポイントブースト

JCB ORIGINAL SERIESパートナープログラムに加盟している店舗で買い物をする際にJCBカードで決済すると、ポイントボーナスが発生します。EXTAGEでは入会最初の3か月はポイント3倍、それ以降はポイント1.5倍が無条件に適用されるため、ポイント還元率はJCB一般カードより一歩上を行くのです。

  • イトーヨーカドー … 3.5倍~5.0倍
  • セブンイレブン … 3.5倍~5.0倍
  • スターバックス … 5.5倍~7.0倍
  • ESSO … 2.5倍~4.0倍

JCB一般カードとのポイント還元率の比較表を作ってみました。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー、CARD EXTAGEのポイント還元率 (主要店)

 JCB CARD EXTAGE
(入会3か月)
JCB CARD EXTAGE
(入会4か月目~)
JCB一般カード
セブンイレブン
イトーヨーカドー
5.0倍3.5倍3.0倍
スターバックス7.0倍5.5倍5.0倍
Amazon5.0倍3.5倍3.0倍
ガソリンスタンド
・昭和シェル
・ゼネラル
・エッソモービル
4.0倍2.5倍2.0倍

海外利用でもポイントアップ

 JCB CARD EXTAGE
(入会3か月)
JCB CARD EXTAGE
(入会4か月~)
JCB一般カード
海外利用 (ショッピング枠)4.0倍2.0倍2.0倍

海外旅行・国内旅行傷害保険はJCB一般カードの補償内容に軍配が上がる

 JCB CARD EXTAGEJCB一般カード
海外旅行傷害保険 (死亡・高度障害)利用付帯 最高2,000万円利用付帯 最高3,000万円
海外旅行傷害保険 (疾病・傷害)最高100万円最高100万円
海外旅行傷害保険 (その他) 賠償責任 最高2,000万円
救援者費用 最高100万円
その他
 賠償責任 最高2,000万円
救援者費用 最高100万円
その他
国内旅行傷害保険 (死亡・高度障害)なし利用付帯 最高3,000万円

海外旅行保険についてはいずれも利用付帯であり、死亡・高度障害などかなり確率の低い事故に限ってJCB一般カードの補償が上回ります。しかしながら、国内旅行保険についてはJCB一般カードのみに付帯します。これはJCB一般カードの方がより万人向けのサービスを提供することを志向して作られたカードだから、ということと、各種ポイント優遇の原資をこうしたあまり使われなさそうなサービスから削って捻出しているということも理由として挙げられるでしょう。

年会費は完全無料

JCB一般カードと異なり、若者向けのEXTAGEは年会費無料です。

ここまでしてくれて、なぜJCB CARD EXTAGEは年会費が無料なのでしょうか?メリットだけでデメリットが全くないのか?と思った方もいるかも知れません。以下にJCB CARD EXTAGEのデメリットとルールを挙げていきます。

発行から5年継続で自動的にJCB一般カードへ切替え

EXTAGEはカード発行から5年後のカード更新時に、自動的にJCB一般カードへと切替えられます。そのため更新時に送られてくるカードはEXTAGEではなく一般カードということになります。このときはJCB一般カードの特典である、「初年度年会費無料」が適用されません。

発行から5年以内の解約で、解約金を支払う必要あり

JCB CARD EXTAGEは入会金、年会費ともに無料で利用可能なクレジットカードですが、実は解約金がかかるという今どきにしては珍しいルールがあります。何となく作ってみたものの、使わないからと言って解約するとその時に請求が発生します。

  • 本会員 … 解約金2,000円
  • 家族会員 … 一人当たり解約金2,000円

5年以内の解約で発生します。

JCB CARD EXTAGEの位置づけ

  • 5年後は年会費有料のプロパーカードへ強制切替え
  • 5年以内の解約で解約金2,000円が発生

これらのルールから見るに、EXTAGEはJCBプロパーの「お試しカード」と見て良いと思います。

「年会費無料でポイントを優遇するから、10代・20代の若い人たちもJCBカードを使ってみて下さい」
「使い続けてくれるなら年会費有料カードへ5年後に移行してくれればいいです」
「使ってみてイマイチ、解約をされる場合は僅かですが年会費一年半分程度のお代をお支払い下さい」

こんな想いを基にしつつ、JCBカードの敷居を下げてJCBカードのサービスを無料で使ってもらい、将来の優良な若年層顧客を獲得しやすくするべく作られたクレジットカードであると考えて良いでしょう。

  • JCBカードのサービスを今後も利用したい > JCB一般カードへ。
  • JCBカードのより上質なサービスをすぐに受けたい >  JCBゴールド EXTAGE へ切替え、次回更新時に JCBゴールドカード ユーザへ。
  • EXTAGEを使ってみて合わなければ2,000円のサービス利用料を支払って解約

ディズニーとの深く切れないつながり

JCBはディズニーとはかなり深いつながりをもっています。そのため、JCB会員限定のディズニー関連優待がけっこうあります。例えばJCBマジカル (ニッセンクレジットとは無関係) というディズニーランド・ディズニーシーの1日券が当たるキャンペーンがありますが、JCBカード利用額が多いほど口数が増えて当選確率も上がります。また、上位カード会員のみが入れてもらえる施設がTDR内にあったりもするのです。

また、つながりを示すがごとく存在するのがディズニーデザインカード。JCB一般カードのみならず、JCB CARD EXTAGEやJCBゴールド、果ては提携カードでさえもJCBが審査・発行を担当するカードであればディズニーデザインが選べる場合があります。代表的な例がJALカードでしょう。JCB審査・発行分のカードのみディズニーデザインが選択可能です。

JCB一般カードの申し込み資格

公式サイトでは、「18歳以上29歳以下で、本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上で学生の方。一部お申し込みいただけない学校がございます。」とあります。また、「高校生を除く学生の方」ともありますので、大学生の方や主婦の方でも年齢制限をクリアしている限り申し込めます。

審査要件自体は緩めですが、JCBのきちんとした審査なので最初は限度額がやや低めかも知れません。しかし使い込んでいく内に限度額は徐々に上げていってもらえます。EXTAGEでも200万円を超えるショッピング枠をもらえている事例もあります。

お申し込みはこちらのお得なキャンペーンページから

お得に申し込む

おわりに

今回は、

  • JCB CARD EXTAGEの基本情報
  • JCB CARD EXTAGEと一般カードの違い

についてのお話でした。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

関連記事

おすすめ記事

1

2018年8月現在の、日本国内の主要クレジットカードの審査難易度のランキングです!当サイト独自基準で作成しております。2 ...

2

2018年8月現在の日本国内の主要クレジットカードの審査難易度の一覧をランキング形式で公開いたします!先日公開した、「ラ ...

3

今回は反響の大きかった、「ライフカード有料版(Ch)」と一般のライフカードの違いについて、審査における違いや付帯特典の違 ...

4

今回はクレジットカードの基礎知識として、クレジットカード利用枠のメイン枠である「ショッピング枠」と「キャッシング枠」につ ...

5

今回は、クレジットカードに必ず載っている、「VISA」や「Mastercard」といったいわゆる「国際ブランド」と呼ばれ ...

6

今回は最近よく聞く、「共通ポイント」という言葉の意味や、日本国内で現在主流となっている共通ポイントについて解説します。 ...

7

今回は、2018年4月現在の主要なクレジットカードに特典として付帯してくる、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の一覧表を ...

-JCB, 個別クレジットカード紹介

Copyright© クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~ , 2018 All Rights Reserved.