クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~

キャッシュレス社会でこの先生きのこるため、クレジットカードのお得情報や入会審査に関する情報を発信しています。

クレジットカード利用限度額の「共通枠」

2018年4月21日



今回は単純なようで複雑な、クレジットカードの利用限度額における、いわゆる「共通枠」についてのお話をしたいと思います。「共通枠」とは何でしょうか?

クレジットカードの「共通枠」

そもそも「枠」とは何を指すのか

はじめに、そもそも「枠」とは何を指すかというところを確認しましょう。

枠とは、クレジットカードの利用限度額を指します。クレジットカードの入会時に会員個々人ごとの収入、勤務先、信用情報に基づいてクレジットカード会社が与信を行うのは本ブログでも何度かお話している通りです。つまりは人それぞれに利用可能な金額が個別に設定されている、ということ。

この枠にも複数種類があり、大きく分けるとショッピング枠とキャッシング枠の二つがあります。

クレジットカード利用可能額の計算方法

ショッピング枠とキャッシング枠

ショッピング枠とキャッシング枠は基本的にすべてのクレジットカードに付帯します。特にショッピング枠はクレジットカードの根幹をなす機能で、これがなければクレジットカードではありません。

ショッピング枠

ショッピング枠は、クレジットカードによるお買物や公共料金の支払い時に使用する利用枠で、いわゆる後払いの利用枠です。セブンイレブン、ファミマ、ローソンといったコンビニで買い物をしたり、電気代やガス代などの公共料金の自動引き落とし、Amazonや楽天などのネットショッピングで利用される枠です。カード会社が利用料金を立替えてくれ、カード会員の引落し口座から指定された日に合計利用額が引き落とされます。S枠と略されます。

ショッピング枠には二種類の利用枠が含まれます。

(1) 一括支払い、またはリボ・分割払いで利用可能な枠
(2) リボ・分割払いで利用可能な枠

※ 一般的に(2)は(1)に含まれます。クレジットカード会社によって(1) = (2)だったり、(1) > (2) だったりと設定はバラバラです。

例えばMUFGカードだとこんな感じです。

MUFGプラチナアメックスのS枠は500万円と大きめですが、リボ・分割払いは100万円までとなっています。普通に生活している分にはこれで十分ですが、100万円を超える急な出費 (医療費などでしょうか) にはやや対応しづらいかも知れません。

キャッシング枠

キャッシング枠は、直接現金を借りることのできる利用枠です。C枠と略されます。

これも先ほどの、(1) 一括支払い、またはリボ・分割払いで利用可能な枠  に従属します。つまりキャッシングをすればその分ショッピング枠の利用可能額が減少します。2010年の法改正によりキャッシングは上限額がかなり厳しく審査されるようになりました。やはり不景気で返済不可能に陥った方が多かったのでしょう。

クレジットカードの共通枠とは何なのか?

ようやく本題です。長い前振りでした。

共通枠とは、クレジットカード会社が会員に対して与えるショッピング枠として、複数枚のカードをひとまとめにした利用枠、とでも言うべきものです。

MUFGカードの例

先ほどのMUFGプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードの例を引っ張ります。

  • ショッピング枠  500万円
    • 内  リボ・分割払い  100万円

私が保持するMUFGカード発行の以下のクレジットカードで上記の利用枠をシェアしています。

  • MUFGプラチナ・アメリカン・エキスプレスカード
  • リクルートカード
  • JALアメリカン・エキスプレス・カード

これら3枚のカードで利用可能な合計金額が、一括払いまたはリボ・分割払いで最大500万円、リボ・分割払いで最大100万円、ということになります。

これが共通枠と言われるものです (正式な呼称がないようですがこう呼ばれています)。

※ 三菱UFJニコスの共通枠は本当はもっと複雑なのですが、ここでは分かりやすくするためMUFGカードの共通枠のみを取り上げています。

詳細情報
三菱UFJニコス発行クレジットカードの「共通枠」

前回の記事で、クレジットカードのいわゆる「共通枠」についてお話ししました。今回は共通枠をとっているクレジットカード会社の ...

スポンサーリンク

三井住友カードの例

三井住友カードから私に与えられた枠は以下のとおりです。

  • ショッピング枠  100万円
    • 内  リボ・分割払い  100万円

以下のクレジットカードで上記の枠をシェアしています。しかしMUFGカードの場合と異なり、三井住友カード発行の場合はカード単位で上限が設けられています

  • Amazon Mastercard GOLD   S枠100万、C枠なし
  • 三井住友VISAクラシックカード  S枠80万、C枠なし
  • ANA TOPカード  S枠50万、C枠なし

いずれのカードで決済しても、利用可能額が共通枠の100万円から引かれていきますが、三井住友VISAクラシックでは最大80万円まで、ANA TOPでは最大50万円までしか利用することができません。この辺りの決まりごとはクレジットカード会社ごとに異なりますので注意が必要です。

共通枠制のクレジットカード会社

共通枠を取り入れているクレジットカード会社は多数ありますが、代表的な例としては、

  • 三菱UFJニコス
  • 三井住友カード
  • クレディセゾン
  • JCB

などの大手クレジットカード会社があります。

発行しているクレジットカードが数十どころか100種類を超えていることもあり、個々のクレジットカードごとに細かく与信していたらキリがないというのがあるでしょう。また、個々のカードごとの与信を行うとあっという間に割賦販売法の規制に引っかかってしまい、年会費が必要なクレジットカードへの入会を見送らざるを得ない会員が多数発生する、というのも大きな理由であると思われます。
※ 年会費はクレジットカード会社にとって大事な収益源です。

対照的に、アメックスは個々のカード単位で与信を行っているそうです。発行しているカードの種類が多くもなく、すべて年会費有料であるという背景があるためでしょう。

スポンサーリンク

その他の利用枠

クレジットカード会社によって更に独自の利用枠が設定されていることもあります。

ビューカードの場合

指定商品購入枠、Suica枠とも言われているやつです。会員サイトのView's NETで「指定商品」として設定されている利用枠です。具体的には以下の商品が該当します。

  • 新幹線回数券
  • 特急・急行列車回数券
  • Suicaチャージ
  • Suicaイオカード

例えば以前発行されたビックSuicaカードでは、ショッピング枠80万 (リボ・分割80万)に対して、指定商品枠は40万円でした。つまり、Suicaチャージ含めた上記の換金性の高いと思われる商品については最大40万円分しか使えないという事になります。悪い事に使うなよ!という事なのでしょう。

JCBの場合

JCBギフトカード、鉄道回数券、電子マネーチャージに関して、ショッピング枠内で別枠が設定されています。これもやはり換金性の高い商品に関して、悪用防止の観点から利用枠を制限しているものと思われます。

おわりに

意外と分かっている様で分かっていなかったカード会社ごとのクレジットカード利用枠や共通枠制度、ふと疑問に思ったので整理してみました。

今回は、クレジットカードの利用可能枠の種類、共通枠の例示を交えた説明、カード会社ごとの特殊な利用枠などについてのお話でした。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

関連記事

発行しやすい人気のクレジットカード

ライフカード年会費有料版(Ch)

審査が不安な方向けのライフカード登場!
他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリです。
・年会費5,000円+消費税
ライフカードの完全独自基準による寛容な審査。
「審査の通りやすさ」がウリ。
・喪明けからのクレヒス育成に!
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万~30万円★★★★+★★★++

デポジット型ライフカード(Dp)

有料版ライフカード(Ch)を作れなかった方でも審査に通るライフカード登場!
どうしてもクレジットカードを欲しい方、他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリ。
・年会費5,000円+消費税 (ゴールドは10,000円+税)
デポジット (保証預り金 : 10万円 or 20万円~190万円) がそのまま利用限度額に
デポジットを預ければほぼ誰でも審査に通る。
・喪明けからのクレヒス育成に!
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
ゴールドカードは空港ラウンジも利用可能

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
一般 : 5,000円+消費税

ゴールド : 10,000円〜20,000円+消費税
0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
3営業日~一般 : 10万円
ゴールド : 20万円~90万円 (年会費10,000円+消費税)
ゴールド : 100万円~190万円 (年会費20,000円+消費税)

※ ゴールドのみ20万円~190万円まで選択可 (同額の預り金が必要)
★★★★+★★★++

アメリカン・エキスプレス®・カード

海外旅行に強いアメックスの元祖、定番のT&Eカード。
各種プロテクション(不正利用補償・ショッピング返品保障・盗難/紛失補償)が充実。
海外旅行サポート … ○
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
・海外空港ラウンジ … ○ (プライオリティパス、スタンダード付帯)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
12,000円(税別)0.3%~1% (最大3.0%)
ANA1マイル/100円 
 ★★★+
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★★★★★★++

セディナカード Jiyu!da!

自由自在に毎月の支払額・支払い方法を選べる審査緩めのリボ専用カード
・年会費無料
審査は比較的寛容
・口座引き落とし+余裕のある時は追加返済、返済プランも自由に!
・ハローキティデザインも選べます

ダイエーとイオンで毎日ポイント3倍! & 海外のショッピング利用もポイント3倍!
・新規入会&登録で最大6,000ポイントプレゼント
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.50%~1.50%★★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
審査 : ~二営業日
発行 : ~二週間
10万~200万円★★★★★★★

※本サイトの表記内容は2018年11月現在の内容になります。正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認下さい。

楽天カード

楽天カードマンでお馴染み、年会費無料の高還元率カード。最初の一枚におススメ。
・信用育成後は最大ショッピング枠最大300万円/キャッシング枠最大100万円
常時1%以上の還元率
・楽天市場で3%~還元!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料1%~10%★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間5万~100万円★★+★★★★

VIASOカード

安心と信頼の銀行系ブランド、三菱UFJニコスによる年会費無料カード
・最短で翌営業日発行
国内/海外旅行保険(最大2,000万円)利用付帯
・たまったポイントは1ポイント1円で年一回オートキャッシュバック
・会員用ショッピングモール経由でのネットショッピングで最大10%還元
・ETCカード決済でポイント2倍
・大手携帯電話キャリア利用料金(NTTドコモ、au、Softbank、Y!Mobile)決済でポイント2倍
・大手プロバイダ利用料金(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)決済でポイント2倍
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.50%
5ポイント/1,000円
★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
最短1~2営業日10万~100万円★+ ~ ★★★★★★★

三井住友VISAクラシックカード

VISAカードの定番、銀行系プロパーカード!迷ったときはこれを作っておけばOK
・緊急時の対応に定評あり、学生の方や初心者におススメ
クレジットカードに必要な基本機能を一通り備えたカード
信頼と安心の銀行系プロパーカード
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
 初年度無料
翌年以降1,350円
0.5%~1.0%
ANA300~600マイル/10万円
★★★(一般)
★★++ (学生)
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
3営業日10万~80万円★★★+★★★

dカード

ドコモユーザでなくても発行可能!作れば確実にお得、今や作らないのはもったいない
・ローソンでのお買物、5%還元!
・年会費永年無料!!
・マツキヨ系列ドラッグストアでdポイント3倍!
・最短5分の超速審査!
・普段のお買物は1%還元
・ポイントは1ポイント単位で無駄なく利用可能!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料 1.0%~4.0% ★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
即日審査完了(条件付き)10万~100万円★★★★+★★★★★+

マジカルクラブTカードJCB

高齢ホワイトでクレジットカード審査に通らない方、マジカルで修業しませんか?
・年会費は永年無料!
Tポイントが貯まりやすい
・審査は相当に寛容な部類
・高齢ホワイト(クレヒスなし)にも優しい審査
・限度額はやや低め

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.5%~★★
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
二週間程度3万円~100万円★★★++★★★++

JCB CARD W

安心と信頼のJCBブランドによる高還元プロパーカード
・いつでもどこでもポイント還元率2倍
・18歳~39歳までの方専用カード

JCB CARD W plus LにはJCB LINDAと同様の女性向けサービス多数付帯

 

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.70%~2.50%★★★
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
~2週間明記なし
初期与信~100万(?)
★★★★★★

おすすめ記事

1

2018年8月現在の、日本国内の主要クレジットカードの審査難易度のランキングです!当サイト独自基準で作成しております。2 ...

2

2018年8月現在の日本国内の主要クレジットカードの審査難易度の一覧をランキング形式で公開いたします!先日公開した、「ラ ...

3

保証金を預ければ誰にでも発行されると噂のデポジット型ライフカードについて紹介します。カード受取時に代引きでデポジット ( ...

4

今回は反響の大きかった、「ライフカード有料版(Ch)」と一般のライフカードの違いについて、審査における違いや付帯特典の違 ...

5

年会費無料ながら、ライフカード(Ch)などと同等に審査に不安のある方でも通りやすいと言われているセディナカードJiyu! ...

6

今回は、クレジットカードに必ず載っている、「VISA」や「Mastercard」といったいわゆる「国際ブランド」と呼ばれ ...

7

今回は最近よく聞く、「共通ポイント」という言葉の意味や、日本国内で現在主流となっている共通ポイントについて解説します。 ...

8

今回は、2018年4月現在の主要なクレジットカードに特典として付帯してくる、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の一覧表を ...

-クレジットカードの仕組み

Copyright© クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~ , 2019 All Rights Reserved.