クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~

キャッシュレス社会でこの先生きのこるため、クレジットカードのお得情報や入会審査に関する情報を発信しています。

[クレジットカード用語] アクワイアラとは?クレジットカードの仕組みを理解しよう



今回はクレジットカードに関する用語としてイシュアに並んでよく出てくる、アクワイアラについて解説します。アクワイアラ = クレジットカード加盟店と直接契約して立替え払いの取次ぎをする企業、です。

加盟店契約業務、と一言で言いきればそれで終わりなのですが、ここではアクワイアラが行っている様々な業務について掘り下げてみていきます。

アクワイアラの様々な役割 ~加盟店契約業務もつらいよ~

アクワイアラの役割について簡単に書くと、クレジットカード加盟店になってくれる店舗や事業者を探し、契約を結んでそのお店や事業者が顧客へモノやサービスを販売する際にクレジットカードで支払えるようにつないであげる、ということになります。

英語で"Acquire"は「獲得する」という意味の言葉ですがクレジットカード業界では「加盟店契約会社」を指します。

加盟店と国際ブランドを「つないであげる」までの間にも様々な細かい業務が発生しています。

アクワイアラの役割

以下に、イシュア、アクワイアラ、国際ブランド、クレジットカード加盟店、消費者、といったクレジットカード決済における主要素間のお金の流れを示した図を掲載しています。

アクワイアラはクレジットカードを利用した決済の流れの中で、下図に示すとおり、以下の役割を担っています。

加盟店の開拓・契約

アクワイアラの代表的な業務として、クレジットカード加盟店になってくれるお店や企業を探して契約を結ぶことがあります。

  • 消費を喚起して売上増加につながる
  • キャッシュレス化を促進して会計業務の負荷を減らす

こうした利点を強調して日夜加盟店の開拓に勤しんでいます。

国際ブランドとの契約

割賦販売法でいうところの「立替払い取次業者」として、加盟店での国際ブランド付きクレジットカードを利用した決済を行うためにアクワイアラは国際ブランドと取次ぎに関する契約を締結します。

そのため多くのアクワイアラはVISAMastercardJCBといった国際ブランドと契約を結び、加盟店での決済が行えるように各国際ブランドと連携した決済システムを持っています。

加盟店の管理

加盟店でクレジット決済が行われたら、アクワイアラは加盟店に対して決済手数料を差し引いた金額を入金する義務があります。

また、加盟店と直接契約を結んでいるわけではないイシュア (カード発行会社) からその加盟店分の利用代金を受け取りますが、この際にインターチェンジフィー (売上交換手数料) を支払います。

こうしてクレジットカード会員と加盟店との間の取引で発生する金銭の授受が完結します。

スポンサーリンク

加盟店の審査や指導と決済代行業者について

加盟店の審査~契約、決済代行業者が間に入ることも多い

加盟店契約を結ぶにあたり、契約時の審査やその後の加盟店の管理、指導もアクワイヤラの役割です。

加盟店の商品やサービスがクレジットカード決済に向いているかどうかを判断し、契約可否を判断します。この際に決済手数料を加盟店と交渉の上決定しますが、取扱金額の小さい小規模店や中小企業ほどやはり割高な決済手数料を要求されることが多く、大手アクワイアラ (クレジットカード会社) とは直接契約することは多くありません。

こうした小規模店舗や個人店がクレジットカード決済を導入したい場合は、決済代行業者に頼ることになります。決済代行業者は複数のアクワイアラと包括契約を結び、加盟店とアクワイアラの間に入ってワンストップの決済サービスを提供してくれる企業です。

大抵はVISA、Mastercard、JCB、アメックス、ダイナースクラブのすべてに対応し、決済代行業者によりますがSuica、iD、QUICPayなど電子マネーにも広く対応しています。また、決済手数料が3.24%前後とアクワイアラよりもかなり低くなります。

決済代行業者のメリット

加盟店はもちろん複数アクワイアラとの契約を結ぶことも可能です。しかしA社 (VISA)、B社 (Mastercard)、C社 (JCB) ごとに入金日が違ったり規約が異なったりと管理業務も膨大になります。

加盟店審査に通過できない場合もあります。例えばアダルトサイトなどはアクワイアラが直接契約を結ばないため、決済代行業者を利用しているケースが多いでしょう。

アクワイアラが提示する決済手数料が高すぎる場合も、リーズナブルな決済手数料を提示してくれる決済代行業者に頼ることになるでしょう。

決済代行業者を入れるメリット

  • 複数の国際ブランドの売上・経費を一括して管理可能
  • Suica、iD、QUICPayなどの電子マネーにも対応 (事業者による)
  • 売上金の入金も一括
  • 決済手数料が安い

例えばカーシェアリングサービスのTimesが提供している、Times Payという決済代行サービスでは、中小規模店の加盟店を見込んで以下のサービスを提供しています。

  • 持ち運び可能な決済用機器 (カードリーダ、タブレット、プリンタ) を無償貸与
  • 導入コストゼロ・通信費ゼロ
  • 月二回振込み & 振込手数料ゼロ
  • 2019年10月から始まる「キャッシュレス・消費者還元事業」に対応

Times Pay公式サイト

加盟店の指導

クレジットカード決済を不適切に運用している加盟店に対し是正の指導を行うのもアクワイアラの重要な業務です。

  • ランチタイムのみクレジットカード決済拒否
  • 一定金額に達しない決済のクレジットカード決済拒否
  • クレジットカード決済時に手数料を要求
  • 加盟店ではない別企業の決済を加盟店が代行

こうした行為はすべて加盟店規約違反になります。

クレジットカード手数料を要求されても払う必要はない

以前の記事(「クレジットカード会社はどうやって利益を出しているのか」)で、クレジットカード加盟手数料について解説しました ...

続きを見る

国際ブランドごとのアクワイアリング業務

アクワイアラ業務にも、イシュア業務と同様にライセンスが必要になります。VISAとMastercardに関してはイシュアとアクワイアラを兼ねる場合が多いです。

VISAの場合

VISAは直接のアクワイアリング業務を行っていません。そのため、日本国内ではクレジットカード会社がプリンシパルメンバー (正会員) としてアクワイアリング業務を行っています。

  • VJA、三井住友カード、三菱UFJニコス、クレディセゾン、UC、楽天カード、すみしんライフカード、セディナ、イオンクレジット、住信SBIネット銀行、ソフトバンク・ペイメント・サービス、World Pay、etc.

Mastercardの場合

VISA同様にMastercardもライセンス制度により国内クレジットカード会社がアクワイアリング業務を行います。

  • VJA、三井住友カード、三菱UFJニコス、クレディセゾン、UC、楽天カード、ライフカード、セディナ、イオンクレジット、オリコ、トヨタファイナンス、ポケットカード

JCBの場合

JCBはイシュア自身がアクワイアラ業務を行うスタイルを取っています。日本発の国際ブランドという事で日本で最も加盟店が多い国際ブランドがJCBです。

日本国内ではアメックス、ダイナースと加盟店の相互開放を行っており、これら海外2ブランドの普及に大きく貢献しています。恐らく国際ブランド間のインターチェンジフィーがかなり美味しいんだとも思いますが。

アメックスの場合

アメリカン・エキスプレス日本法人もアクワイアラ業務を行っていますが、JCBとの加盟店相互開放にかなり頼っています。これがあるお陰でアメックスカードは基本的にJCBが使えるお店であればどこでも利用可能になっています。

ダイナースクラブの場合

日本国内では三井住友トラストクラブがダイナースクラブのアクワイアラ業務を行っています。アメックス同様、かなりJCBとの加盟店相互開放に頼っています。おかげでJCB並みに広く利用可能になっています。

やはり決済代行業者が便利

上を見ればお分かりのとおり、すべての国際ブランドに対応しようとすると最低でも二社以上の決済が必要です (例 :  V/M : 三菱UFJニコス、J : JCB、A/D : JCB相互開放に頼る)。

Suica、iD、QUICPayに対応したい場合は更に別の契約が必要です。

大規模で大量の取引がある企業でもない限りアクワイアラ複数社と直接契約しても決済手数料引き下げによるコストメリットが得にくいでしょう。また、管理業務に避ける人手も限られています。

こうしたコスト引き下げに大きく貢献するのが決済代行業者と言えます。

 

おわりに

今回はクレジットカード業界について調べていると必ず出てくる、「アクワイアラ」に関して、その役割と幅広い業務の内容についての解説でした。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

発行しやすい人気のクレジットカード

ライフカード年会費有料版(Ch)

審査が不安な方向けのライフカード登場!
他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリです。
・年会費5,000円+消費税
ライフカードの完全独自基準による寛容な審査。
「審査の通りやすさ」がウリ。
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万~30万円★★★★+★★★++

デポジット型ライフカード(Dp)

有料版ライフカード(Ch)を作れなかった方でも審査に通るライフカード登場!
どうしてもクレジットカードを欲しい方、他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリ。
・年会費5,000円+消費税 (ゴールドは10,000円+税)
デポジット (預り金 : 10万円 or 20万円) がそのまま利用限度額に
「審査の通りやすさ」がウリ。
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
ゴールドカードは空港ラウンジも利用可能

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万円~20万円
(預り金と同額)
★★★★+★★★++

ANAアメリカン・エキスプレス®・カード

ANAマイルへ1:1交換できるポイントが貯まる、アメックス発行の提携カード。
各種プロテクション(不正利用補償・盗難/紛失補償)が付帯。
ANAマイルを無期限化することも可能!
入会ボーナスでANA1,000マイルプレゼント & ANA航空便搭乗でボーナスマイル+10%!
入会審査は寛容な模様 (現況重視)。
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
7,000円(税別)1%
ANA1マイル/100円 
 ★★★
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★+★★★++

セディナカード Jiyu!da!

自由自在に毎月の支払額・支払い方法を選べる審査緩めのリボ専用カード
・年会費無料
審査は比較的寛容
・口座引き落としとコンビニ払い両対応 + 余裕のある時は追加返済可能
・ハローキティデザインも選べます

ダイエーとイオンで毎日ポイント3倍! & 海外のショッピング利用もポイント3倍!
・新規入会&登録で最大6,000ポイントプレゼント
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.50%~1.50%★★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
審査 : ~二営業日
発行 : ~二週間
10万~200万円★★★★★★★

※本サイトの表記内容は2018年11月現在の内容になります。正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認下さい。

楽天カード

楽天カードマンでお馴染み、年会費無料の高還元率カード。最初の一枚におススメ。
・信用育成後は最大ショッピング枠最大300万円/キャッシング枠最大100万円
常時1%以上の還元率
・楽天市場で3%~還元!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料1%~10%★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間5万~100万円★★+★★★★

VIASOカード

安心と信頼の銀行系ブランド、三菱UFJニコスによる年会費無料カード
・最短で翌営業日発行
国内/海外旅行保険(最大2,000万円)利用付帯
・たまったポイントは1ポイント1円で年一回オートキャッシュバック
・会員用ショッピングモール経由でのネットショッピングで最大10%還元
・ETCカード決済でポイント2倍
・大手携帯電話キャリア利用料金(NTTドコモ、au、Softbank、Y!Mobile)決済でポイント2倍
・大手プロバイダ利用料金(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)決済でポイント2倍
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.50%
5ポイント/1,000円
★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
最短1~2営業日10万~100万円★+ ~ ★★★★★★★

三井住友VISAクラシックカード

VISAカードの定番、銀行系プロパーカード!迷ったときはこれを作っておけばOK
・緊急時の対応に定評あり、学生の方や初心者におススメ
クレジットカードに必要な基本機能を一通り備えたカード
信頼と安心の銀行系プロパーカード
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
 初年度無料
翌年以降1,350円
0.5%~1.0%
ANA300~600マイル/10万円
★★★(一般)
★★++ (学生)
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
3営業日10万~80万円★★★+★★★

dカード

ドコモユーザでなくても発行可能!作れば確実にお得、今や作らないのはもったいない
・ローソンでのお買物、5%還元!
・初年度年会費無料、翌年以降もカード利用があれば無料
・マツキヨ系列ドラッグストアでdポイント3倍!
・最短5分の超速審査!
・普段のお買物は1%還元
・ポイントは1ポイント単位で無駄なく利用可能!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
初年度無料
翌年以降1,250円(税別)
 1.0%~4.0% ★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
即日審査完了(条件付き)10万~100万円★★★★+★★★★★+

マジカルクラブTカードJCB

高齢ホワイトでクレジットカード審査に通らない方、マジカルで修業しませんか?
・年会費は永年無料!
Tポイントが貯まりやすい
・審査は相当に寛容な部類
・高齢ホワイト(クレヒスなし)にも優しい審査
・限度額はやや低め

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.5%~★★
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
二週間程度3万円~100万円★★★++★★★++

アメリカン・エキスプレス®・カード

海外旅行に強いアメックスの元祖、定番のT&Eカード。
各種プロテクション(不正利用補償・ショッピング返品保障・盗難/紛失補償)が充実。
海外旅行サポート … ○
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
・海外空港ラウンジ … ○ (プライオリティパス、スタンダード付帯)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
12,000円(税別)0.3%~1% (最大3.0%)
ANA1マイル/100円 
 ★★★+
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★★★★★★++

おすすめ記事

1

2018年8月現在の、日本国内の主要クレジットカードの審査難易度のランキングです!当サイト独自基準で作成しております。2 ...

2

2018年8月現在の日本国内の主要クレジットカードの審査難易度の一覧をランキング形式で公開いたします!先日公開した、「ラ ...

3

ライフカードがデポジット型のクレジットカードをリリースしました。保証金を預ければ誰にでも発行されると噂のデポジット型ライ ...

4

今回は反響の大きかった、「ライフカード有料版(Ch)」と一般のライフカードの違いについて、審査における違いや付帯特典の違 ...

5

年会費無料ながら、ライフカード(Ch)などと同等に審査に不安のある方でも通りやすいと言われているセディナカードJiyu! ...

6

今回は、クレジットカードに必ず載っている、「VISA」や「Mastercard」といったいわゆる「国際ブランド」と呼ばれ ...

7

今回は最近よく聞く、「共通ポイント」という言葉の意味や、日本国内で現在主流となっている共通ポイントについて解説します。 ...

8

今回は、2018年4月現在の主要なクレジットカードに特典として付帯してくる、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の一覧表を ...

-クレジットカードの仕組み
-

Copyright© クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~ , 2019 All Rights Reserved.