Yahoo! JAPANカード おススメクレジットカード クレジットカード クレジットカードの上手な使い方

Yahoo! JAPANカードで10,000円分のTポイントをもらってみた

投稿日:

今回は、「Yahoo! JAPANカードを作ると最大10,000円分のTポイントあげちゃうよ!」というやつを実践してみた記録になります。たまに広告バナーでも見かける内容ですが、結論から言えばほぼ無料でTポイントを10,000円分いただけました!

一言で言えば、これはやらないと絶対に損です。ほぼほぼ無料で10,000円もらえたようなものです。以下、簡単に実践内容を書いていきます。



Yahoo! JAPANカードで10,000円分のTポイントをもらうまで

Yahoo! JAPANカードはどんなクレジットカード?

Yahoo! JAPANカード(YJ Card)は、インターネットサービス大手ヤフー、TSUTAYAのCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)、Tポイント・ジャパンがカード発行元であるワイジェイカードと提携して発行しているクレジットカードです。名前の通り、Yahoo! JAPANのサービスをよりお得に使ってもらうためのクレジットカードになります。

  • 年会費 : 無料
  • 国際ブランド : VISA/MasterCard/JCB
  • たまるポイント : Tポイント
  • 還元率 : 1% (1ポイント/100円)
  • Apple Pay : 対応 (QUICPAY)

特典としては、Yahoo!ショッピングなどでYahoo! JAPANカードで決済すると通常の数倍ポイントがたまることをはじめとして、一言で表すならYahoo関連サービスでの優遇がこのカードを長く使う上でのメリットです。ある意味楽天カードのライバルの様なものですね。

Tポイントがザクザクたまる!

スポンサーリンク

10,000円分のTポイントをもらう方法を教えろ

まず、Yahoo! JAPANカードを申し込む、それだけで5,000円分のTポイントをもらえます。もちろんクレジットカード入会審査に通れば、です。入会時の5,000ポイントはすぐに付与されます。

また、Yahoo! JAPANカード発行後、クレジットカードを利用すれば更に5,000ポイントもらえるキャンペーンの案内が来ます。ここで大事なのが、「決済額を問わずYahoo! JAPANカードで決済すること」条件はこれだけなのです。これにエントリーして、街中どこでもいいので、コンビニで缶コーヒーを買ってみたりしてください。

ひと月程度で「カード利用」のTポイントが5,000円分付与されます!

キャンペーンで10,000円もらったも同然だよね?違うの?

ところがどっこい、そうはいかなかった。

このキャンペーンでもらった、5000+5000 = 合計10,000ポイントのTポイントですが、Yahoo!関連サービスでのみ利用可能という縛りがありました。ファミレスだとかコンビニで普段の食事代に充てることはできませんでした。残念。

キャンペーンポイントのお得な使い道は?

各種Yahoo!のサービスで使えますが、節約野郎として今回はYahoo!ショッピングで日用品の買いだめをするお金に、このキャンペーンポイントを充てさせていただきました。

  • 洗面用品
  • バス用品
  • キッチン用品
  • 2Lペットボトル飲料

余すことなくこれらを購入し、日用品の支出が10,000円分抑えられたのでYahoo!さまさまです。Yahoo!ショッピングではTポイントで支払っても購入金額に応じてTポイントが付与されます。再び貯まったTポイントはまた別の用途に使わせていただきましょう。しめしめ。

もっとポイント欲しい!

そんな方は、Yahoo! JAPANカード入会後のTポイントをもらえるキャンペーンにエントリーしましょう。

 

Yahoo!プレミアムに入会してショッピング利用、とありますが、現在はYahoo!プレミアムがお試し6か月間無料なので、キャンペーンポイントが付与されてから無料期間が過ぎる前にYahoo!プレミアムを退会するとまるまる5,000円分ポイントがもらえます、へへ。

Yahoo!totoは購入の有無にかかわらず、「登録だけ」で300ポイントもらえます。

家族カード…これはご家族がご自身でクレジットカード発行してもらえそうならパスしてYahoo! JAPANカードを作ってもらいましょう。そうすればご家族に10,000円分ポイントが入ります。

自動リボ…メインでこのカードを使用されない場合、少額決済のみでマンスリークリアになるならこのキャンペーンで3,000ポイントもらってみてもいいかも。

Tポイントがザクザクたまる!

以上、Yahoo! JAPANカードでTポイントもらいまくり!の回でした。

イチオシのクレジットカード

楽天カード

年会費無料カードならこれを作っておけばまず間違いのない一枚。審査も比較的寛容で、現況重視です。何より年会費無料でも常時1%、楽天市場で4%の還元率は他のカードより一歩リード。

審査難易度★★
お得度★★★★★
付帯サービス★★
年会費無料
ポイント還元率1.00%~4.00%
メリット・年会費永年無料
・ポイントは実質無期限!

・いつでも1%の高還元率。ETCやEdyでもポイント付与。
・楽天市場でポイント4倍 (キャンペーンで更に増量)
・楽天関連サービスではポイント2倍~ 最大10倍

・街中の提携店でポイントが使える。他ポイントへ交換不要。
・無料カードだが海外旅行保険付帯。

デメリット・楽天関連サービスを利用しない人にはメリットが少ない。

JCB CARD W

JCB CARD WのWはダブルのW!ポイント2倍は当たり前!ついに国際ブランドJCBが本気を出して来ました!

審査難易度★★★
お得度★★★★+
付帯サービス★★★
年会費無料
ポイント還元率0.70%~2.50%
メリット年会費永年無料
・安心と信頼のJCBブランドによるプロパーカード

・いつでもポイント還元率2倍
・学生も入会可能
・JCB CARD W plus Lは女性向け特典多数
・入会後のカード利用でキャッシュバックのキャンペーン
デメリット・年齢制限あり (18歳~39歳)
・Web限定カードのため、紙の利用明細が出ない

三井住友VISAクラシックカード

はじめの一枚や、一枚だけ作るといった場合には三井住友VISAカード が最有力候補の一角になります。ポイントサービス、保険、ETCなどのクレジットカードの基本機能が一通りそろっており、発行元が銀行系である安心感は大きいです。人前で使っても恥ずかしくありません。

審査難易度★★★
お得度★★+
サービス★★★+
年会費初年度無料、二年目以降1,200円(税別)
ポイント還元率0.30%~1.00%
メリット・安心の銀行系カード
・旅行保険、ショッピング補償サービス充実。
・家族カードも補償対象。
・ETCカード無料発行
・最短3営業日のスピード発行
デメリット・ポイント還元率が低め

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード は、アメックスをお試しで持ってみたい人にピッタリの一枚。学生や主婦の方でも申し込めます。年会費も実質無料でポイント無期限!アメリカン・エキスプレス・コネクトやオンライン・プロテクションなどアメックスの特典にプラスしてセゾンカードの優待も受けられます。また、セブン & アイ系列でのnanacoポイント付与や西武系列での5%OFFなど、生活に密着したお得度も魅力。

審査難易度★★+
お得度★★★★
付帯サービス★★★
年会費無料
2年目以降1,000円  ※条件付き無料
ポイント還元率0.50%~1.00%
メリット・年会費は実質的に永年無料 (年一度の利用で翌年無料)
・ポイントは完全無期限!
最短で即日発行!
・セブンイレブン、イトーヨーカドーで同時にnanacoが貯まる
・西友、LIVINで5%OFFの優待日あり
デメリット・生活圏内にセブンイレブンや西武系列のお店がないとメリットが少ない。

三井住友VISAデビュープラス

デビュープラス は三井住友VISAカードの中で、はじめてクレジットカードを作る18歳~25歳の方のためのカード。他カードより高還元率 & 年会費も二年目以降、年一度のカード利用で無料になる事実上の無料カード。大手銀行系の安心とお得な還元率を両立した、学生の方や新社会人向けのクレジットカードです。最短3営業日で発行してくれるのも◎。

審査難易度★★★
お得度★★★+
付帯サービス★★+
年会費初年度無料
2年目以降1,250円(税別)  ※条件付き無料
ポイント還元率0.60%~1.50%
メリット・安心の大手銀行系
・最短3営業日で発行
・ポイント還元率がお得

・年一度のカード利用で2年目以降も年会費無料
デメリット・年齢制限 (18歳~25歳)

楽天ゴールドカード

はじめてのゴールドカードとして飛び抜けてコスパの良い一枚。常時1%の還元率と楽天市場で最大5%還元!国内空港ラウンジも利用できるため旅行でも活躍します。

審査難易度★★+
お得度★★★★+
付帯サービス★★★
年会費2,000円(税別)
ポイント還元率1.00%~5.00%
メリット・ポイントは実質無期限!
・いつでも1%の高還元率。ETCやEdyでもポイント付与。
・楽天市場でポイント5倍 (キャンペーンで更に増量)
・街中の提携店でポイントが使える。他ポイントへ交換不要。
・空港ラウンジ利用可能。
・海外旅行保険利用付帯。
・限度額は余裕の最大200万円!
デメリット・楽天関連サービスを利用しない人にはメリットが少ない。

楽天ANAマイレージクラブカード

ANAマイルを貯めたい人のサブカードにピッタリ。実質無期限の楽天スーパーポイントを好きなタイミングでANAマイルに交換することで、マイルの期限を延長できます。

審査難易度★★
お得度★★★★
付帯サービス★★+
年会費500円 (税別)
年一回の利用で2年目以降、翌年無料
ポイント還元率1.00%~4.00%
メリット・年会費は二年目以降無料にできる
・100円/楽天スーパーポイント1P付与 or
200円/ANA1マイル付与

・いつでも1%の高還元率。ETCやEdyでもポイント付与。
・楽天市場でポイント4倍 (キャンペーンで更に増量)
・ANAマイルの期限延長に!

デメリット・楽天関連サービスを利用しない人にはメリットが少ない。

-Yahoo! JAPANカード, おススメクレジットカード, クレジットカード, クレジットカードの上手な使い方

Copyright© クレカ・電子マネーで節約!~生き残るためのお金の知識~ , 2018 All Rights Reserved.