クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~

キャッシュレス社会でこの先生きのこるため、クレジットカードのお得情報や入会審査に関する情報を発信しています。

ダイナースプレミアム、19年9月16日よりポイント還元率1.5%へ改悪。減損処理とTRUST CLUBカードとの連携で巻き返しを図る。



19年5月17日に発表されましたが、ダイナースクラブプレミアムカードがとうとうポイント還元率2.00%という聖域に手を付けてきました。ANAダイナースプレミアムの還元率改悪が昨年12月に行われたため、次は本丸のプレミアムカードの番か、と言われて数カ月が経ちましたがついにXデーが発表されました。’19年9月16日からはポイント還元率1.50%です。

今回はダイナースクラブプレミアムカード、ANAダイナースプレミアムカードのポイント還元率改悪 (2.00% → 1.50%) と併せて、三井住友トラストクラブによるダイナースブランド立て直しの一連の施策についてまとめて説明します。

また、その「立て直しの施策」が果たしてダイナースプレミアムカードの会員が求める方向性と合っているのかという点についても個人的な意見を書きたいと思います。

ダイナースクラブプレミアムカード、改悪の歴史

いやはや調べてみるとこれは酷い。ここまでやられては流石に会員減少が起きないわけがないといったレベルです。一部改悪は公式サイトでひっそり発表されただけでメールなどでの通知が会員に行われないままの改悪だった様です。税込み年会費14万円を支払ってくれる上客に対してそれはまずいんじゃないでしょうか・・・。

  • 2015年10月 : 提携航空会社・ホテルの削減
  • 2016年02月 : マイル移行上限設定
  • 2016年08月 : Yahoo!公金支払い、電気代支払いの還元率を0.50%に引き下げ (100円=0.5ポイント)
  • 2017年05月 : ポイントモールの還元率を引き下げ (100円単位 → 5,000円単位)
  • 2017年09月 : ガス代、水道代、税金、NHK受信料、国民年金保険も還元率0.50% (100円=0.5ポイント) へ引き下げ
  • 2017年12月 : 銀座ダイナースラウンジの同伴一名無料を廃止
  • 2018年07月 : リボ払いでの+1ポイント/100円の追加ポイント付与を廃止
  • 2018年12月 : ANAダイナースプレミアムカード、100円2ポイント→1.5ポイントへ改悪
  • 2018年12月 : 総合病院、有料道路、ETC利用料、保険料金、プロバイダ利用料、携帯・スマホ利用料、有料放送サービスのポイント還元率を0.50%に引き下げ (100円=0.5ポイント)
  • 2019年09月 : ダイナースプレミアムカード、100円2ポイント→1.5ポイントへ改悪 (New!)

ここ4年ほどでもかなりポイント還元率が悪くなっています。それ以前に月額利用料総額÷100のポイント付与から、決済ごとに100円/1ポイント (端数切捨て) にもしてましたが。

三井住友トラストクラブのシステムにダイナースを合わせこむために仕方なかったんだ!というのがダイナースクラブ側の言い分ではあるのですが、端数切捨てってポイント還元率にけっこうな悪影響が及びますので、会員としては良い気持ちにはなりませんよね。

スポンサーリンク

仕切り直しの減損処理

上で説明したポイント還元率やベネフィット削減を繰り返し経費を圧縮しても振るわなかった様で、三井住友トラストクラブはついに大ナタを振るい、いったん損金としてダイナース事業ののれん代償却を進めてしまう決意をしました。

三井住友トラスト・ホールディングスは14日、2019年3月期連結決算で「ダイナース」ブランドのカード会社について約120億円を減損処理する方針を決めた。15年にすべての株式を取得したが、会員数の伸び悩みで業績が振るわないため。連結納税制度の導入で税負担が軽くなり、純利益は1750億円としていた従来予想の範囲に収まりそうだ。

引用元 : 「「ダイナース」で前期に120億円減損 三井住友トラスト 」 - 日本経済新聞 ('19/5/15)

せっかくシティから400億も出して買収したダイナースクラブ事業ですが、目論んでいた三井住友信託銀行への送客も進まず、経費ばかりかかって会員は増えず、利益もしょぼしょぼだった様です。心機一転の一括償却で仕切り直しを図るということですね。

しかしダイナースプレミアムの元々の客層が何を求めているのか、という点についてまるで研究が足りていなかったんじゃないでしょうか。

自社ブランドを活かせるか?TRUST CLUBカードとの大胆なコラボ

ANAマイルへの交換を抑制して経費を抑えてきたものの会員離れも想定外に進み、どげんかせんといかんとでも思ったのか、三井住友トラストクラブは次の手としてTRUST CLUBカードとの提携による、ダイナースクラブ会員向けの無料サブカードを発表。ダイナースクラブコンパニオンカードの登場です。

ダイナースプレミアム会員ならMastercardのワールドエリートカードが無料で持てます!最上級グレードのブラックカードですよ!しかもワールドエリートの年会費13万円が無料に!!

・・・というもの。お得かも知れませんが突っ込みどころも多い。

サブカードのTRUST CLUBワールドエリートがインパクトに欠ける

年会費13万円(税抜き)のTRUST CLUBワールドエリートカード。確かに最上級グレードのMastercardなのですが、年会費13万円にしてはインパクトにやや欠けます。

LUXURY CARDは同格のワールドエリートカードながら年会費5万・10万・20万のラインナップでステンレス製のメタルカード。年会費20万円のGOLD CARDは24金張りの金ピカです。ベネフィットもそう変わりません。それと比較するとあまりワクワクを感じない人が多いかも知れません。

また、’18年にメタルカード化を発表したライバルのアメックスプラチナにもパッと見の魅力で劣ると言わざるを得ません。

関連記事

[ブラックカード] LUXURY CARD (ラグジュアリーカード) Mastercard® Gold Card™ ~Mastercardの最高峰~

今回はMastercard(マスターカード)ブランドの「ブラックカード」である、LUXURY CARD (ラグジュアリー ...

続きを見る

アメックス・プラチナ、ついに日本国内でも金属製の「メタル・カード」発行!突撃も可能に!?

ついにアメックスから、日本国内でのメタル製カードの発行が正式に表明されました!2018年10月15日(月)からの発行です ...

続きを見る

ステータス面でイマイチに思う人もいるかも

・・・ってブラックカード級とは言えMastercardかよ、と思う方もいるかも知れません。クレジットカードマニアな方ならご存じのとおり、最上級グレードとは言え自己申し込み可能なマスターカード。

ステータスという面では思い切ってTRUST CLUB最上位としてインビ限定のVISA Infiniteなどを新規発行するうえで、ダイナースプレミアムのサブカードにVISA Signatureカードを付けるとかもう一つ工夫が欲しかったと思う気持ちもあります。

安易に最高グレードの発行を許可するマスターカードと組むあたり、本気度が足らない様にも見えます。VISAとの提携に失敗したのかも知れませんがね・・・。

コスパ (費用対効果) に厳しいお金持ちに響くのか?

さて、ダイナースプレミアムカードの様な年会費が10万円を超えるようなクレジットカードを長期間維持できる顧客はやはりお金持ちです。最低でも年収1,000万円はないと何年も税込み年会費14万円も払い続ける気にはならないでしょう。恐らく年収1,000万円程度ではダイナースプレミアムの特典を使い倒すことも難しいです。そして、もっとお金のある人ほど節約家やコスパに優れないものを嫌う人も多く存在します。

年会費をそれだけ払っても持つ価値がある、と会員に思わせる必要があり、その象徴がこれまでの100円=2マイルという群を抜いたANAマイル還元率でした。しかしマイル還元率という面では年会費8万円のANA VISA プレミアムカードと同等のところまで落ちてきています。明確に優っているのはポイント有効期限が無期限である点のみです (ANA VISAプレミアムはポイント有効期限4年)。

ポイントが無期限であるという点に5万円の差の価値を感じる方は流石に多くないと感じたのか、テコ入れを始めており、その一環としてのMastercardワールドエリートなのでしょうが、果たしてどこまで既存会員へ訴求できるでしょうか。

おわりに

今回はダイナースクラブプレミアムカードの更なるポイント還元率引き下げ (2.00%→1.50%)、ポイント還元率やベネフィット改悪のサマリー、三井住友トラストクラブによる立て直し施策の一環としてのダイナースブランド減損処理、コンパニオンカードの訴求力についてのお話でした。

最後まで読み進めていただきありがとうございました。

関連記事

[ブラックカード] ダイナースクラブプレミアムカードの今 【黒茄子】

今回はダイナースクラブ (Diners Club) の最高峰カード、ダイナースクラブプレミアムカード、通称黒茄子に付帯す ...

続きを見る

「ダイナースクラブ コンパニオンカード」、Mastercardのプラチナ・ブラックカード無料発行!’19年7月23日サービス開始予定

ダイナースが巻き返し作戦を開始しました!ダイナースクラブカード会員であれば無料でTRUST CLUB プラチナカードを、 ...

続きを見る

関連記事

発行しやすい人気のクレジットカード

ライフカード年会費有料版(Ch)

審査が不安な方向けのライフカード登場!
他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリです。
・年会費5,000円+消費税
ライフカードの完全独自基準による寛容な審査。
「審査の通りやすさ」がウリ。
・喪明けからのクレヒス育成に!
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万~30万円★★★★+★★★++

デポジット型ライフカード(Dp)

有料版ライフカード(Ch)を作れなかった方でも審査に通るライフカード登場!
どうしてもクレジットカードを欲しい方、他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリ。
・年会費5,000円+消費税 (ゴールドは10,000円+税)
デポジット (保証預り金 : 10万円 or 20万円~190万円) がそのまま利用限度額に
デポジットを預ければほぼ誰でも審査に通る。
・喪明けからのクレヒス育成に!
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
ゴールドカードは空港ラウンジも利用可能

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
一般 : 5,000円+消費税

ゴールド : 10,000円〜20,000円+消費税
0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
3営業日~一般 : 10万円
ゴールド : 20万円~90万円 (年会費10,000円+消費税)
ゴールド : 100万円~190万円 (年会費20,000円+消費税)

※ ゴールドのみ20万円~190万円まで選択可 (同額の預り金が必要)
★★★★+★★★++

アメリカン・エキスプレス®・カード

海外旅行に強いアメックスの元祖、定番のT&Eカード。
各種プロテクション(不正利用補償・ショッピング返品保障・盗難/紛失補償)が充実。
海外旅行サポート … ○
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
・海外空港ラウンジ … ○ (プライオリティパス、スタンダード付帯)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
12,000円(税別)0.3%~1% (最大3.0%)
ANA1マイル/100円 
 ★★★+
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★★★★★★++

セディナカード Jiyu!da!

自由自在に毎月の支払額・支払い方法を選べる審査緩めのリボ専用カード
・年会費無料
審査は比較的寛容
・口座引き落とし+余裕のある時は追加返済、返済プランも自由に!
・ハローキティデザインも選べます

ダイエーとイオンで毎日ポイント3倍! & 海外のショッピング利用もポイント3倍!
・新規入会&登録で最大6,000ポイントプレゼント
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.50%~1.50%★★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
審査 : ~二営業日
発行 : ~二週間
10万~200万円★★★★★★★

※本サイトの表記内容は2018年11月現在の内容になります。正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認下さい。

楽天カード

楽天カードマンでお馴染み、年会費無料の高還元率カード。最初の一枚におススメ。
・信用育成後は最大ショッピング枠最大300万円/キャッシング枠最大100万円
常時1%以上の還元率
・楽天市場で3%~還元!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料1%~10%★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間5万~100万円★★+★★★★

VIASOカード

安心と信頼の銀行系ブランド、三菱UFJニコスによる年会費無料カード
・最短で翌営業日発行
国内/海外旅行保険(最大2,000万円)利用付帯
・たまったポイントは1ポイント1円で年一回オートキャッシュバック
・会員用ショッピングモール経由でのネットショッピングで最大10%還元
・ETCカード決済でポイント2倍
・大手携帯電話キャリア利用料金(NTTドコモ、au、Softbank、Y!Mobile)決済でポイント2倍
・大手プロバイダ利用料金(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)決済でポイント2倍
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.50%
5ポイント/1,000円
★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
最短1~2営業日10万~100万円★+ ~ ★★★★★★★

三井住友VISAクラシックカード

VISAカードの定番、銀行系プロパーカード!迷ったときはこれを作っておけばOK
・緊急時の対応に定評あり、学生の方や初心者におススメ
クレジットカードに必要な基本機能を一通り備えたカード
信頼と安心の銀行系プロパーカード
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
 初年度無料
翌年以降1,350円
0.5%~1.0%
ANA300~600マイル/10万円
★★★(一般)
★★++ (学生)
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
3営業日10万~80万円★★★+★★★

dカード

ドコモユーザでなくても発行可能!作れば確実にお得、今や作らないのはもったいない
・ローソンでのお買物、5%還元!
・年会費永年無料!!
・マツキヨ系列ドラッグストアでdポイント3倍!
・最短5分の超速審査!
・普段のお買物は1%還元
・ポイントは1ポイント単位で無駄なく利用可能!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料 1.0%~4.0% ★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
即日審査完了(条件付き)10万~100万円★★★★+★★★★★+

マジカルクラブTカードJCB

高齢ホワイトでクレジットカード審査に通らない方、マジカルで修業しませんか?
・年会費は永年無料!
Tポイントが貯まりやすい
・審査は相当に寛容な部類
・高齢ホワイト(クレヒスなし)にも優しい審査
・限度額はやや低め

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.5%~★★
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
二週間程度3万円~100万円★★★++★★★++

JCB CARD W

安心と信頼のJCBブランドによる高還元プロパーカード
・いつでもどこでもポイント還元率2倍
・18歳~39歳までの方専用カード

JCB CARD W plus LにはJCB LINDAと同様の女性向けサービス多数付帯

 

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.70%~2.50%★★★
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
~2週間明記なし
初期与信~100万(?)
★★★★★★

おすすめ記事

1

2018年8月現在の、日本国内の主要クレジットカードの審査難易度のランキングです!当サイト独自基準で作成しております。2 ...

2

2018年8月現在の日本国内の主要クレジットカードの審査難易度の一覧をランキング形式で公開いたします!先日公開した、「ラ ...

3

保証金を預ければ誰にでも発行されると噂のデポジット型ライフカードについて紹介します。カード受取時に代引きでデポジット ( ...

4

今回は反響の大きかった、「ライフカード有料版(Ch)」と一般のライフカードの違いについて、審査における違いや付帯特典の違 ...

5

年会費無料ながら、ライフカード(Ch)などと同等に審査に不安のある方でも通りやすいと言われているセディナカードJiyu! ...

6

今回は、クレジットカードに必ず載っている、「VISA」や「Mastercard」といったいわゆる「国際ブランド」と呼ばれ ...

7

今回は最近よく聞く、「共通ポイント」という言葉の意味や、日本国内で現在主流となっている共通ポイントについて解説します。 ...

8

今回は、2018年4月現在の主要なクレジットカードに特典として付帯してくる、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の一覧表を ...

-ダイナース, 三井住友トラストクラブ, 時事ニュース
-,

Copyright© クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~ , 2019 All Rights Reserved.