国内ニュース 時事ニュース

YouTuberヒカル氏関連ニュースまとめ(8/23現在)

投稿日:

さて、今回は最近世間を騒がせまくりのYouTuberヒカル氏に関連するニュースをまとめました。一攫千金を手にして勢いに乗るYouTuberとして、普段YouTubeを見ない私でさえも名前は知っているぐらい。今回書いておきたいのは、彼と周りの人物の行為が果たして詐欺に該当するかどうかです。

金持ちって言っても本当にピンからキリまでいますね。金持ちになるなら品行方正なケンカしない金持ちになりたいものです。

 



ヒカル氏の所業など

今回の大炎上の原因

仮想株式市場「VALU」の「高値売り抜け」炎上騒動の経緯

VALUは、仮想株式であるVALUを発行して、自分自身の価値を、ビットコインを使って他人に買ってもらうことのできるプラットフォームだ。2017年5月にリリースされた。

VAZ社によるとヒカルがVALUに上場したのは8月9日。VALUはその仕組み上、知名度のある人物の「VA(株)」が高騰しやすい。大型YouTuberの参入とあって、VALU内で話題になり、多くの「買い注文」がついた。以下が、VALU上場から炎上までの、事実ベースの経緯だ。

8月9日(水):ヒカルがVALUに「上場」。有名人の上場だったため、買い注文が殺到した。
8月14日(月):ヒカルがSNS上で「明日一気にバリューで動く!」と投稿。これと前後して自身のVAの価格がさらに高騰。
8月15日(火)13時前後:ヒカルが保有する自身のVAを売却。ヒカルに続く形でほぼ同時に、同じVAZ社に所属するYouTuberのラファエル、いっくん(禁断ボーイズ)も自身のVAの売却を実施。

※これに前後して、VAZの顧問である井川拓哉氏がヒカルらのVAを売却。井川氏の行動について、ネット上では「インサイダー取引ではないか」といった批判が相次いだ。VAZ社は8月17日公開の公式声明で「井川氏が、当社所属 YouTuber と連携して、インサイダー取引をした事実はありません」とこれを否定。

8月16日(水)朝:ヒカルと所属事務所VAZ社の森代表が炎上の状況について会話(今回の取材で確認)。また、ヒカルも「自分のVAを過去最高値(付近)」で買い戻すとツイッターで発表。
8月17日(木):VALU社が「ヒカル氏、ラファエル氏、いっくん氏(禁断ボーイズ)及び井川氏に関する対応について」という異例の声明を発表。3人の未成立の売買注文をキャンセルするなどの3つの施策を公表。同日9時13分に、ヒカルが「自社株買い」の開始をツイート。

引用元 : Yahoo!ニュース
URL    : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00010002-binsider-sci

客観的に見れば、仮想株式を上場・販売可能なサービスで「買ってくれた人にはもっといろいろなサービス、特典を付けるつもりです! (だから買ってね!でも特典を付ける、とは断言していないよ!)」と発言して買値を吊り上げ、その後自分と取り巻きが高値で一斉に全株売却したわけですよね。

株式市場でやったら一発アウトです。社会通念上や道義上も好ましくない行動であると考えられます。

注 : 後述するヒカル氏の経歴に、「株式会社VAZの執行役員であり、NextStageの代表役員。」とあることから、VAZ(親)、NextStage(子)関係の法人であるみたいですね。ヒカル氏は両方所属しており、仮にも役員なので、VAZの発言 = ヒカル氏の所属企業の発言、と見られて当たり前ですね。いくら「VAZはクリエイターのマネジメントだけやってて詳細な企画内容までは知りません」と言ったところで、役員という要職に就けている以上言い訳できません。

恐らく同一人物であろう、「VAZの顧問である井川拓哉氏」ですが、マルチ商法をやっておられたそうです。まともな人物では到底ありえない。そしてそんな人物を顧問に起用するVAZという企業も推して知るべし。

スポンサーリンク

ヒカル氏の所属企業、VAZ社の言い分は、「法的にアウトではない」

VAZ社の主張は「法律の専門家に相談し、今回の行為は法律に抵触していない」

ーー今回の騒動が、価格の吊り上げではないか、詐欺ではないか、という意見があります。これについてはどういう認識ですか。

森:ネット上では、していない人でもしている人でも「詐欺だ」と書かれることはあります。私たちは法律の専門家に相談し、今回の行為は詐欺にあたらない、法律に抵触していないという結論が出ています。それを説明していくしかありません。

ーー関係企業や取引先には、今回の炎上についてどのように説明しているのですか。

森:弊社のプレスリリースに書いている通り、法に抵触することはしていませんが、彼の影響力が大きかったために世間を騒がせ、ご迷惑をおかけしたことに関して申し訳ございませんという話をしています。

ーーヒカルさんは今後、どのように活動していくのでしょうか?

森:買い戻しをすることで、VALUの件に関しては一旦は最善を尽くしたと(考えています)。その上で自分が世間を騒がせ、関係者に迷惑をかけてしまったことに関しては、自分がいかに世の中に貢献できるか、社会に貢献できるかを見せることしかない、と思っています。YouTuberとしての活動も引き続き続けていく予定です。

引用元 : Yahoo!ニュース
URL    : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00010002-binsider-sci&p=4

法律の専門家、って誰なんでしょう。弁護士なら弁護士って書きますよね?普通の会社なら「顧問弁護士に相談した」という書きっぷりになると思いますが、なんで「専門家」?名前や具体的な職業を出せない方なのでしょうか?もしかして反射な方たちの顧問弁護士にお願いしちゃってるとかでしょうか?

スポンサーリンク

ヒカル氏の経歴

ヒカル は、日本のYouTuber、実業家である。株式会社VAZの執行役員であり、NextStageの代表役員。兵庫県神崎郡誕生。姫路市出身。身長175cm。体重59kg。 血液型O型。

Wikipediaより引用

これだけだとどんな人物かよく分かりません。調べてみたところ、宣伝してくれと言わんばかりに彼の信者のページに経歴が書いてあったり、彼の被害にあったと思しき人物のページにも情報が掲載されていたので、ここは事務的にまとめます。

参照URL : http://geinouzin.net/?p=2294,

少年時代 … 貧しい家庭に育つ。口が達者で学校の先生も叶わぬほどだったとのこと。当時からゲーム好き。
高校時代 … HikaruGamesのメンバー、りょうま氏と出会う
就職後(1) … 一社目は即退社。二社目、りょうま氏の兄の会社で営業職として業績を残す。その後自営業に転身。
就職後(2) … FXを始めたが惨敗。アフィリエイトを始め月収2,000万を達成したとのこと
就職後(3) … YouTuberとしての活動を開始。HikaruGamesとしてYouTuber活動を軌道に乗せた後、NextStageを設立。

情報商材詐欺に関する批判

これも、NextStageニュースとかいう擁護サイトで「詐欺とは言えない」と言ってましたがどうでしょうか。

どうやら、「みんてぃあ」という人物の情報商材をパクって自分の「進撃のアナザーワールド」として販売していたみたいですね。
まあ実際の企業間でもパクりパクられはありますが…

 

引用 : http://yutbr.com/youtuber-349/

情報商材詐欺の体験談

以下、引用になりますが、実際に情報商材詐欺に遭われた方が自身の体験談を載せているページがありました。けっこう前にこれを読んでいたので、正直なところ、VALUで詐欺まがいの行為を働いたこの一連のニュースを見た時は、「ああ、こいつ、ついにやったか。」という印象でありました。

<金髪起業家ヒカルが教えるネットビジネスだけで、月収1,000万円を稼ぐ方法>

当時の記憶が曖昧な部分もありますが、ヒカルさんはシンプルにこうお話しておりました。この記事を見ている人はもうこの時点で胡散臭さというものを感じるでしょう。自分も今だったら見向きもしないでしょうね。

実際、当時でもかなり怪しんでいました。「月収1,000万円?そんなん嘘やろ??」っと疑問視していたんですが、それと同時に「この前の不動産屋では年収2,000万円だったけど、月収1,000万円って相当だなw」っと下衆の欲がモヤモヤ湧き出して、彼のメルマガに登録したのを覚えております。

金髪起業家ヒカルから情報商材アフィリエイトを購入する

f:id:satril:20160923042053j:plain

メルマガに登録すると、冒頭に以下の文句が書かれたメールが速攻で送られてきました。

 □■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
21歳、金髪のニートがわずか8カ月で月収1000万を達成した「すべて」
ヒカルの最速最短メルマガ 登録完了メール

※このメールはメルマガ登録、または協賛レポートを
ダウンロードしてくださった方に配信しています。
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

今、改めて彼のメールを見てみると結構強気なことが書かれて面白いんですよね(笑)それにメールの内容もかなりストーリー性があって、うまく書かれているんです。もちろん、当時の自分はヒカルさんの養分の一人でしたので、疑いつつも、この金髪起業家にハマっていくことになります。

最初に来たメールによると、金髪起業家ヒカルがネットビジネスで大金を稼ぐようになった背景が書かれてました。ヒカルさんは高校を卒業して18歳から自営業を始めて、1人で様々なビジネスをしてきており、既に大金を得てたらしいです。しかし、19歳の頃にビジネスで大きな失敗をしてしまい、20歳を迎える10日ほど前に800万円もの借金をすることになります。

栄光(月数百万)と挫折(借金800万)を10代の頃に経験したヒカルさんはその後、ニートになってしまい全てを失います。しかし、それから「パソコン1台でお金を稼ぐ」というスキルを身につけたヒカルさんは借金とは程遠い、 自由でお金に困らない生活を送っていると書かれておりました。(こうやって書くと、トンデモ設定だなw)

情報弱者だった自分からすると「今、大金を得ているヒカルさんだって、失敗した経験があるんだなー」っと思ったりして、ヒカルさんに親近感を抱くようになります。それに彼の年齢も若いことから「自分よりも年下のヒカルさんがやれたんだから、自分でもできるんではないか」と本気で考えるようになります。

ちなみにヒカルさんのメルマガは登録すると毎日のように送られてきます。もちろん、彼が手動で送ってるわけではなく、ツールを使っていることは明らかなのですが、毎日ヒカルさんの熱いお言葉がメールの文章にプラスして動画でも送られくるワケですから、情報弱者の自分はどんどん洗脳されていき、どんどんヒカルさんを崇拝していくこととなりました。(馬鹿すぎて泣けてくる)

そしてヒカルさんは「最速最短で稼ぐなら投資をするべき」っと情報商材である下克上をチラつかせてきます。ただし、ヒカルさんは無理強いはさせず、かといって「やるかやらないかはカバオさん次第です」っと情報弱者である自分の消費者心理を的確に揺さぶってきます。

ヒカルさんが薦めてくる、この下克上は価格が16,800円もするんです。なので、サラリーマンである自分には結構な大金なワケで、購入するかどうか迷っていました。それに情報商材に投資するという行為事態に少なからず抵抗があったのですが最終的には購入に至ります。

もっとも、購入に至った最終的な理由としては特典の存在が大きかったです。金髪起業家ヒカルから購入すればいくつかの特典が付いてきました。特典の中でも特に良かったのが、サポート期間を30日から90日くらいに延長する特典でしたね。

「なんかあったら、ヒカルさん直々にサポートしてくれるからええか!」っと躊躇していた自分は楽観的に考えるようになり購入を決意します。当時を振り返って改めて思いますが、何かを売るという立場の者は消費者心理をいかに操作できるかが大事であると身をもって知りましたね。

ただし、この特典ですが、二度だけ教えて欲しいことがあったので、メールを送ってみたのですが返ってはきませんでしたね(笑)

引用元 : 東京インスパイア
引用URL  : http://www.tokyo-inspire.com/entry/2016/09/23/%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%95%86%E6%9D%90%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%AB%E6%89%8B%E3%82%92%E5%87%BA%E3%81%97%E3%81%A6%E6%80%9D%E3%81%A3%E3%81%9F%E8%A9%90%E6%AC%BA

いやはや、元々この人こういう人なんですね。初めからする気のないサポートを「特典」と称して販売していたなら、商法上アウトじゃねえかなあ…。

訴えられないギリギリのラインを攻めてくる詐欺師なんじゃないでしょうか、この人。胡散臭い情報商材でだまされた、なんてのも被害者側も訴えにくいですし、それを分かったうえでする気のないサポートを特典に付けていたと勘ぐってしまいます。

 

ヒカル氏との人物相関関係

306 :風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/08/22(火) 08:51:08.74
登場人物 禁断追加 ちょっと修正

ヒカル VALU 登場人物

登場人物わけわからんって奴いたら見せたってくれ

 

ヒカルやその周辺の情報商材屋たち

7 :風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/08/22(火) 07:29:14.29
補足 
○ヒカル→情報商材屋。井川の元弟子

■井川→情報商材屋。弟が薬事法違反で逮捕。ヒカルの元師匠であり、元与沢塾塾生

▲水戸大家→情報商材屋。不動産会社社長を自称し、ヒカルの動画に出まくる。与沢翼と交流がある(元与沢塾塾生?)

●渡辺雅典→情報商材屋。神崎芹那の元師匠。ラファエルと神崎芹那に見せ金を貸した疑惑がある。与沢翼と交流がある(元与沢塾塾生?)

http://i.imgur.com/JVzycuz.png
http://i.imgur.com/MaT1pqE.jpg
http://i.imgur.com/yDa7XF6.jpg
http://i.imgur.com/kRTJbK7.jpg
http://i.imgur.com/EAF5TNu.jpg
http://i.imgur.com/VBABGcI.jpg
http://i.imgur.com/UMhKQQA.jpg
http://i.imgur.com/of4b0P2.jpg
http://i.imgur.com/777NCwI.jpg883

①ラファエルがツイッターやインスタで札束画像をあげる(1枚目左) 
②21日にラファエルが芹那という新キャラとコラボ動画をupする(撮影者は珍しく井川)(1枚目右) 
③よく見ると万札の印や番号が一致 
④神崎芹那は情報商材をやっている 
⑤Twitterに神崎芹那の知り合いが現る 
⑥渡辺雅典のfacebookに見覚えのある札束が

①②③http://i.imgur.com/oMXC1S7.jpg
http://i.imgur.com/S8Zrda6.png
http://i.imgur.com/jzkhsRB.jpg
http://i.imgur.com/qP0SXWl.png

引用元 : sibafutukuri
URL    : http://sibafu.hatenablog.com/entry/hikaru-enjou#ヒカルやその周辺の情報商材屋たち

与沢塾って時点でもうアレですが、相関図の画像を見ると情報商材詐欺グループの氷山の一角っぽく見えますね。

また、万冊の印、番号が一致している件ですが、事実であれば刑法148条の通貨偽造の罪に該当する可能性があるんじゃないでしょうか?実店舗や銀行で使ってこそいないと思いますが、見せ金として使った場合はどうなんでしょうか?

ここまで書いておなか一杯です。司法が踏み込んでこないギリギリのところばかり狙って購入者側が泣き寝入りしやすいところで信義にもとる行為ばかり働いている様にしか見えないです、この人。

麻生太郎氏にも目を付けられた様ですし、ニュースネタとして目が離せません。

年会費無料カードなら楽天カードで決まり!

当サイトの一番人気は高還元ポイントで大人気の楽天カード。年会費も永年無料です!

はじめてのクレジットカードとしてもおススメです。様々なシーンで貯まる楽天ポイントでお得なポイント生活を始めよう!

安心の三井住友VISAカード

当サイトの人気二番手は、代表的なVISAカード、三井住友VISAカード!

最初の一枚ならこれ作っとけ!というぐらい、クレジットカードの代名詞的存在感は健在です。どこへ行っても使える安心感はやはりこのカードに勝るものはありません。使い込むことでゴールドカード、プラチナカードへとステップアップしていけるのも魅力の一つです。

JALマイルを貯めるならJALカード一択!!

本サイトで人気三番手はJALカード! 何だかんだJALマイルを貯めるなら一番効率がいいカードです。比較的、特典航空券での席を取りやすいのが魅力ですね。以下のリンクで申込みからカード発行までの流れも詳細に解説しております。

クレカ・キャッシュカード・WAONカード三位一体のイオンカードセレクト

生活圏内にイオンモールがある方は作っておいて損のない一枚です。このカード一枚でクレジット、キャッシュカード、WAONカードとして使えます。財布の中のカードが増えて大変…という貴方におススメの一枚。

初年度年会費無料!海外旅行にも強いセゾン・アメックスゴールド

貯めたポイントは永久不滅、失効しません!じっくりポイントを貯める派の人におすすめのセゾンカード。リーズナブルな年会費でアメックスゴールドと同等の付帯保険や各種特典も付いており、海外旅行に安心の一枚です。

-国内ニュース, 時事ニュース

Copyright© クレカ・電子マネーで節約!~生き残るためのお金の知識~ , 2017 All Rights Reserved.