クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~

キャッシュレス社会でこの先生きのこるため、クレジットカードのお得情報や入会審査に関する情報を発信しています。

AOYAMAライフマスタ―カードの説明書2018年版~洋服の青山で9%還元!~

投稿日:2018年8月18日 更新日:



今回はクレジットカードのライフカードと、青山キャピタルが提携して発行している、「AOYAMAライフマスターカード」について紹介します。

このカードは就活中の学生の方やまだお金に余裕のない新社会人の方に特に向いているカードです。AOYAMAライフマスタ―カードでお買物をすると、洋服の青山で常時5%の割引 & 4%ポイント還元が同時に適用されます。洋服の青山限定ですが、常時9%の還元は無視できません。洋服の青山でスーツなどを買っている方は作れば確実に大きな得になります。普段別のお店でスーツやネクタイ、ビジネスシューズを買っている方も9%還元と聞くと心が揺れるのではないでしょうか?

就活生や社会人の方、スーツをお得に買いたい方はこれ!

AOYAMAライフマスターカード  

洋服の青山で割引+ポイント還元が合計常時9%!

  • 洋服の青山で常時5%割引!
  • 通常1%、洋服の青山で4%のポイント還元
  • 誕生月は特別商品割引券1000円(税込)をプレゼント
  • 年会費初年度無料 (翌年度以降1,250円+税) だがAOYAMA商品券プレゼントにより実質無料に
  • 審査は比較的寛容

新規入会キャンペーンで洋服の青山商品券&割引券プレゼント中
お得に申し込む

AOYAMAライフマスタ―カード、使いこなすには?

新しくクレジットカードを作る前に、新規入会特典やカードの基本情報、メリットとデメリットを整理していきましょう。

AOYAMAライフマスターカードの入会特典

AOYAMAライフマスターカードの新規入会特典は、オンライン申込みの方限定です。店頭の申し込み用紙ではなくオンライン申込みをおススメします。

入会特典は以下の3点になります。

  • 10%OFF特別クーポン (誕生月に申し込んだ方には15%OFFクーポン)
  • 特別商品割引券 (3,000円分)
  • 特別商品優待券 (10%OFF)

以下の流れで入会特典がお手元に届きます。

  1.  オンライン申込み
  2.  審査結果の通知 (メール) … 最短で即日、審査結果が分かります
  3. 審査結果がOKの場合、審査結果メールと一緒に「10%OFF特別クーポン」が届きます
  4. 後日、AOYAMAライフマスターカードと一緒に、「特別商品割引券 (3,000円分)」と「特別商品優待券 (10%OFF)」が届きます

各種クーポンや特別商品割引券は同時併用が可能なので、出来るだけカード本体の到着を待ってから使うのがお得です。届いたAOYAMAライフマスターカードで決済すれば、その日からポイントも4%還元されます。

AOYAMAライフマスターカード基本情報

ここではAOYAMAライフマスタ―カードの限度額や年会費、ポイント還元率など基本的な情報について紹介します。

年会費は有料だが、毎年のカード継続特典でペイできる

年会費は初年度無料、翌年以降1,250円+税、となります。(家族カードは400円+税/年)

しかし毎年のクレジットカード継続時に、洋服の青山で利用可能な「特別商品割引券 (3,000円分)」と「特別商品優待券 (10%OFF)」がプレゼントされます。ある意味、毎年1,750円もらいながらクレジットカードを継続できるので、洋服の青山でスーツ、ネクタイ、ワイシャツなどのオフィス用品を買っている方には間違いなくお得なカードです。10%OFFの優待券も割引券と併用可能です。

他社にはない大きな利点です。

ポイント還元

AOYAMAライフマスターカードを利用すると決済額100円(税込)ごとに1ポイントの「AOYAMAポイント」が付与されます。「うわー、聞いたことないよ。青山でしか使えないんじゃないのか」と思うかもしれませんが大丈夫。他社ポイントとも交換できます。交換可能なポイントについては後述します。

※ ポイント付与の対象外 : 洋服の青山でお買い物をした際のお直しや修理代金、送料

AOYAMAポイントは1ポイント = 1円相当として洋服の青山で支払いに利用可能です。また、洋服の青山でのお買物の際に、AOYAMAライフマスターカードで決済すると、4ポイント = 100円の高レートでポイントが還元されます。リクルートカードも逃げ出す驚異の還元率ですね。

ポイントの有効期限は、3~4年です。厳密に言うと「ポイント付与日から数えて最初の4月1日」から3年間です。

4月2日以降に付与されたポイントは最長4年、3月31日に付与されたポイントは3年と1日、という変則的な有効期限が設定されます。最低でも3年あるので、まず使い忘れて失効したり、ということは他種カードと比較しても少ないと思われます。

洋服の青山で常時5%OFF

洋服の青山でAOYAMAライフマスターカードを提示すると、お買物の支払額から5%割引かれます。この特典の大事なところは、以下の二点です。

  • 何度でも毎回5%OFF
  • 誕生月はポイント8%還元 >> 誕生月は特別商品割引券1000円(税込)をプレゼント
  • 「提示する」だけでいいので、他のカードで決済してそのカードのポイントを普通にもらえる

他のカードで決済してもOKという太っ腹なところがいいですね。しかし、洋服の青山でカード決済する場合、AOYAMAライフマスターカードのポイント還元率は4%という他社カードではまず到達不可能なレベルですので、結局AOYAMAライフでお買物をするのが一番得であることに変わりはありません。

※ 洋服のお直しや修理代・送料はAOYAMAライフマスターカードを提示しても割引対象にはなりませんのでご注意を。

国際ブランド・Apple Pay・プリペイド型電子マネーチャージ対応について

名前のとおり、国際ブランドはMastercard限定です。Apple Payにも対応しており、iDとして利用可能です。そしてプリペイド型電子マネーチャージを行うカードとしてはかなり優秀です。

  • 楽天Edy
  • nanaco
  • モバイルSuica
  • au WALLET
  • SMART ICOCA

これらの主要プリペイド型電子マネーチャージで、100円に付き1ポイントのポイント還元が発生します。電子マネーへのクレジットチャージによる還元率も1%ですので、かなり便利なカードであると言えますね。

利用限度額

クレジットカードとしての利用限度額 (ショッピング枠) は、10万円~200万円です。ライフカード自体の特徴として、新規入会時にはあまり大きな枠が付与されない傾向があります。30万円~100万円の間に収まることが多いようです。

入会審査難易度

申込み資格

AOYAMAライフマスターカードの公式サイトには特に記載がありませんが、カードの審査・発行を受け持つライフカードのサイトでは、「日本国内にお住まいの18歳以上(但し高校生を除く)で、電話連絡が可能な方。」が一般的なクレジットカードの申込み資格として記載されています。

本カードのオンライン申込みサイトの職業記入欄に「学生の方」という選択肢もあるので、本記事では申込み要件を上記の「18歳以上~」として扱います。

実績から実際の難易度を考察すると入会は難しくない

審査自体はかなり寛容な模様です。学生の入会審査通過事例も多数ある様ですので、就活中の方やこれから就活を行うためにスーツ一式が必要な方には渡りに舟ですね。また、専業主婦の方やパート・アルバイトの方でも配偶者やご自身に定収入があれば申込み内容に誤記や虚偽がない限りは概ね通過するものと想定して良いでしょう。

結論としては、審査は比較的寛容、ということになります。

ポイントの上手な使い方

AOYAMAポイント以外のポイントへ交換

100円で1ポイントたまるAOYAMAポイントですが、最もお得な使い道はやはり洋服の青山でスーツやビジネスシューズを買うことになるでしょう (元々そういう使い方をしてもらうための囲い込みを目的とした提携カードでしょうし)。

ただ、洋服の青山以外でもスーツを買う方や、貯めたポイントは別の用途に使いたいという方もいらっしゃると思います。そこで交換可能なポイントと、どの交換先がお得かという点についても紹介します。

J-WESTポイントへ交換

J-WESTカードを持っている方は、「J-WESTポイント」へ100ポイント単位で交換可能です。

要注意ポイントとして交換レートが2:1になってしまう点があります。つまりAOYAMAポイント 100 => J-WESTポイント 50、ということで100円分のポイントを50円分のJ-WESTポイントへ交換することになるためせっかくの高還元ポイントが半減します。それでも青山で使い道がない場合、寝かせたまま失効するよりはマシといったところでしょうか…

ショップdeポイントに交換

PiTaPa機能付帯カードを持っている方は、「ショップdeポイント」へ100ポイント単位で交換可能です。やはり交換レートは2:1となり、AOYAMAポイント100 => ショップdeポイント500 (1ポイント0.1円)となります。

いずれのケースでも、ポイント交換にはAOYAMAライフマスターカード会員サイトのQ-Click Mobile (キュークリックモバイル) からの交換手続きが必要です。やはり洋服の青山でポイントを使い切るのが最もお得なようです。どうしても使い道がない、という方でも冠婚葬祭やオフィス用の服・靴など使い道を探せば使い切りましょう。

交換先ポイントが少ない点は今後の改善に期待です。JREポイントやSuicaへの交換もサポートしてほしいところです。洋服の青山で買い物してほしいのは分かるのですがね。

AOYAMAライフマスターカードのデメリット

(1) 海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険が付帯しない

初年度無料、次年度以降格安年会費のこのカードに期待する方が間違っているとも思いますが…

本カードには、一般のクレジットカードに付帯することの多い旅行保険やショッピング保険が全く付帯しません。そのため割り切って使う必要があります。旅行保険をクレジットカード付帯特典でまかないたい方は、それ用のカードを別に取得されることを強くお勧めします。

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • ショッピング保険

関連記事

クレジットカード付帯保険比較表2018年版【海外旅行・国内旅行・家族特約】

今回は、2018年4月現在の主要なクレジットカードに特典として付帯してくる、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の一覧表を ...

続きを見る

ショッピング保険については、できれば付帯していてほしいところ。今後の頑張りを期待したいですね。

(2) 二年目からは年会費が発生

AOYAMAライフマスターカードの年会費は初年度無料ですが翌年以降は1,250円+消費税。しかし1年間継続するごとに以下の特典が洋服の青山より毎年プレゼントされるため、実質年会費無料という考え方ができます。

  • 特別商品割引券 (3,000円分)
  • 特別商品優待券 (10%OFF)

逆に言えば、毎年のカード継続時の特典を利用して買い物をしない限りは、年会費を払うだけになるのでその金額分損してしまいます。必ずカード継続特典は使い切りましょう。これを心がけていればデメリットと言うほどのものでもありません。

(3) ポイント交換先が少ない・レートが悪い

  • J-WESTポイント、PiTaPa(ショップdeポイント)へ交換可能
  • 交換レートは2:1

この点を改善してくれれば一気に人気が出そうなのですが。JREポイントやSuicaへの交換も是非サポートしてほしいですね。

まとめ

AOYAMAライフマスターカードのメリット・デメリットをまとめます。

メリット・デメリット

メリット

  • 常時1%ポイント還元
  • 洋服の青山で4%ポイント還元
  • 洋服の青山で常時5%オフの割引
  • 誕生月は特別商品割引券1000円(税込)をプレゼント
  • 毎年のカード継続時に、洋服の青山で利用可能な「特別商品割引券 (3,000円分)」と「特別商品優待券 (10%OFF)」プレゼント

デメリット

  • 海外旅行保険、国内旅行保険、ショッピング保険が付帯しない
  • ポイント交換先が少なくレートが悪い

就活生や社会人の方、スーツをお得に買いたい方はこれ!

AOYAMAライフマスターカード  

洋服の青山で割引+ポイント還元が合計常時9%!

  • 洋服の青山で常時5%割引!
  • 通常1%、洋服の青山で4%のポイント還元
  • 誕生月は特別商品割引券1000円(税込)をプレゼント
  • 年会費初年度無料 (翌年度以降1,250円+税) だがAOYAMA商品券プレゼントにより実質無料に
  • 審査は比較的寛容

新規入会キャンペーンで洋服の青山商品券&割引券プレゼント中
お得に申し込む

関連記事

おすすめ記事

1

2018年8月現在の、日本国内の主要クレジットカードの審査難易度のランキングです!当サイト独自基準で作成しております。2 ...

2

2018年8月現在の日本国内の主要クレジットカードの審査難易度の一覧をランキング形式で公開いたします!先日公開した、「ラ ...

3

今回は反響の大きかった、「ライフカード有料版(Ch)」と一般のライフカードの違いについて、審査における違いや付帯特典の違 ...

4

今回はクレジットカードの基礎知識として、クレジットカード利用枠のメイン枠である「ショッピング枠」と「キャッシング枠」につ ...

5

今回は、クレジットカードに必ず載っている、「VISA」や「Mastercard」といったいわゆる「国際ブランド」と呼ばれ ...

6

今回は最近よく聞く、「共通ポイント」という言葉の意味や、日本国内で現在主流となっている共通ポイントについて解説します。 ...

7

今回は、2018年4月現在の主要なクレジットカードに特典として付帯してくる、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の一覧表を ...

-ライフカード, 個別クレジットカード紹介

Copyright© クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~ , 2018 All Rights Reserved.