クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~

キャッシュレス社会でこの先生きのこるため、クレジットカードのお得情報や入会審査に関する情報を発信しています。

LINE Payとは?登録方法からメリットまで解説。20%還元キャンペーンも解説!

投稿日:2018年12月24日 更新日:



今回はSNSアプリの代表格であるLINE (ライン) が運営するスマホ決済サービス、LINE Pay (ラインペイ) について、お金のチャージの仕方から使い方までをまとめました。今回はLINE Payとは何ぞや?という方から、初めて利用登録を行う方のための内容になっています。

2018年は「キャッシュレス元年」とも言われたこともあり、ソフトバンク/Yahoo!系列の「PayPay」が20%還元サービスを開始したりと年の瀬まで話題に事欠きませんでした。今回紹介する「LINE Pay (ラインペイ)」もPayPayに対抗して決済額の20%をチャージ残高に還元するキャンペーンを開始しており、スマホ決済は特にホットなトピックです。

LINEアプリで支払いが完結するのが強みのLINE Pay、キャッシュレス化の推進とフィンテック業界への進出を始めるなど目が離せないサービスです。今回はLINE Payの概要やポイント還元率、利用登録の方法についてまとめています。チャージ方法については次の記事でまとめます。

LINE Payとは?スマホ決済って何?

LINE Payの説明に入る前にスマホ決済について簡単にお話します。

スマホ決済とは

スマホ決済とは、スマホアプリで表示するQRコードやバーコードで決済を簡単に行えるサービスを指します。各社が提供するサービスによって異なりますが、あらかじめ現金をチャージしてスマホで表示したQRコードをお店のバーコードで読んで支払いをするのが一般的ですが、サービスによっては紐付けておいたクレジットカードに支払いを回して決済したりすることが可能です。

画像出典 : LINE Pay

スマホ決済の特徴

  • 現金なしでスピーディに支払い可能
  • 加盟店側の設備投資負担も少ないためキャッシュレス化促進が見込める

消費者がスマホ決済サービスを使ってお金を支払うたびに、恐らく0.50%未満とは言え決済額の一部がスマホ決済サービス業者に支払われます。そのためスマホ決済を牛耳れれば広く薄く世の中のお金を集められるため、各社とも必死になってポイント還元を中心とした特典を強調し、自社のスマホ決済サービスをゴリ押ししています。

見方を変えれば、10年以上前に「iD (アイディ)」と「おサイフケータイ」を始めたNTTドコモの先見の明がいかに素晴らしかったか、ということも言えます。iDが築き上げてきた決済システムをより導入しやすくして市場を奪いに来ているという解釈も出来るからです。

代表的なスマホ決済サービス

  • Apple Pay (アップルペイ)
  • Origami Pay (オリガミペイ)
  • LINE Pay (ラインペイ)
  • 楽天Pay (らくてんペイ)
  • AliPay (アリペイ)
  • PayPay (ペイペイ)
  • d払い (でぃーばらい)
  • Google Pay (グーグルペイ)
  • etc. (まだまだあります!)

ぱっと思いつく限りでもこれくらいはあるでしょうか。とにかく儲かると分かってきたのか雨後の筍のごとくそこそこ体力のある企業がこぞって収益源確保のためにスマホ決済業界に参入しています。

スポンサーリンク

LINE Payとは?

LINE Payはその名が示す通り、コミュニケーションアプリのLINEが運営するスマホ決済サービスです。基本的にプリペイド型のため事前のチャージが必要です。現金からLINE Payへのチャージ、LINE Payから現金への出金に対応しています。

コミュニケーションアプリとして大きなシェアを持っている強みを活かし、LINEの友達同士での割り勘機能や送金機能が充実しています。また、セキュリティ認証を受けており安全性を強くアピールしています。

以下に示す通り、

LINE Payは、PCI DSSやISO/IEC 27001に準拠し、安全で信頼性の高いサービスを提供します。

・PCI DSS:Payment Card Industry Data Security Standard
・ISO/IEC 27001:International standard for information security management system

引用元 : LINE Pay公式サイト

 

LINE Payの決済方法

大きく分けて以下の2つの方法があります。

1. スマホ決済
2. LINE Payカード決済
3. オンライン決済

1. スマホ決済

「スマホ決済」は以下の方法でお金をLINE Payにチャージして、スマホのQRコード・バーコードで支払う方式になります。

LINE Payへの現金チャージには以下の方法があります。

LINE Payチャージ方法

  1. ファミリーマートでのチャージ
  2. セブン銀行ATM
  3. 銀行口座からのチャージ
  4. オートチャージ
  5. クレジットカード決済 (制限あり)

2. LINE Payカード決済

これに対して、「LINE Payカード決済」はLINE Payに紐付いたJCBプリペイドカードを使用して決済を行います。LINE Payの名を冠してはいるものの、利用形態としてはクレジットカードやデビットカードに近いものがあります。

LINE Payカード(JCBプリペイドカード)チャージ方法

  1. ローソンのレジでチャージ (LINE Payカード レジチャージ)
  2. セブン銀行ATMでチャージ

基本的にコンビニチャージや銀行口座からのチャージで十分使えて、クレジットカード登録やオートチャージしなくても問題のないサービス仕様になっているため、クレジットカードを持っていない方でも安心して使えます。

3. オンライン決済

まだまだ加盟店は少ないですが、LINE Pay加盟店のオンラインショップでお買物をする際にもLINE Payを利用できます。支払い方法でLINE Payを選択し、オンラインショップ画面の指示に従って決済手続きを行うことでLINE Pay払いが出来ます。発展途上といったところで今後の拡大が望まれます。

4. クレジットカード決済

LINE関連サービスの支払いに限って、LINE Pay登録クレジットカードへ請求を回すことが可能です。普段使いのコンビニやドラッグストアなどでの日用品や食料品の決済ではクレジットカード決済とLINE Pay決済のポイント二重取りができません。

PayPayやOrigamiに一歩リードされてしまっている点です。

※ LINE Pay VISAカードの登場により、この欠点もほどなく解消されそうです!GJ !!

LINEがVISAと提携、初年度3%還元を謳う「LINE Pay VISA」クレジットカード発行!イシュアはどこに?最大還元率5.0%!?

LINEがVISAと提携してクレジットカードを発行するという情報が1月29日に発表されました。LINE公式サイトからの情 ...

続きを見る

LINE Payを使うメリット

LINE Payは様々なシーンで使える新たなキャッシュレス決済方式です。そのメリットは何といってもポイント還元率の高さに尽きるでしょう。

LINE Payでは「LINEポイント」が還元され、1ポイント単位でLINE Payのチャージに利用可能です。ポイント還元の使い勝手としてはnanacoやPayPayに近いイメージでしょうか。

LINE Pay還元率

支払い方式マイカラーポイント還元率備考
LINE Payスマホ決済ホワイト0.50%本人確認必須
レッド0.80%
ブルー1.00%
グリーン2.00%
LINE Payカードなし2.00%

LINE Payのスマホ決済 (QRコード決済) で0.50%~2.00%のポイント還元、LINE Payカード決済で2.00%のポイントが還元されます。

コード決済の場合は本人確認が完了していると「マイカラー」プログラムの対象となり、月間の利用額に応じてマイカラーが決定され、翌月のポイント還元率が変動します。また、2018年8月から1年間はスマホ決済に対して+3.00%のポイント還元追加があります。そのため現在のところは絶対的にスマホ決済がお得な状況です。

本人確認はしておきましょう

本人確認を行わないと、出金額に制限がかかったり、「マイカラー」プログラムの利用対象外になったりと、様々なデメリットがあります。LINE Payを使い始めたら早々に本人確認を行うことをおススメします。

本人確認は銀行口座の登録を行うことで完了します。

スポンサーリンク

LINE Payも20%還元キャンペーン「Payトク」開始!

「Payトク」は、LINE Payの支払額の20%を還元するキャンペーンです。PayPayと異なり、最大5,000円分までのLINEポイント還元となっており大盤振る舞いとまではいきませんが、25,000円の決済で5,000円戻ってくると思えばかなりお得です!ポイント還元時期は2月中で、ポイント付与時点で解約していると当然ですがポイント還元を受けられませんので間違っても解約しない様にしましょう。

2018年12月14日~12月31日がキャンペーン対象期間です。また、一部加盟店は本キャンペーン対象ではないので「Payトク」の公式サイトで確認が必要です。主なキャンペーン対象店舗をいかにまとめています。

  • 実店舗 … ローソン、ファミマ、ミニストップ、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、ジョーシン、阪神百貨店、阪急百貨店
  • オンラインショップ … ZOZO TOWN、honto
  • 請求書払い … 東京電力、九州電力

要注意!キャンペーン対象外

  • 酒類、タバコは対象外
  • ツルハドラッグ、くすりの福太郎、ウエルシア、ココカラファインは対象外
  • コード決済、オンライン決済限定!
  • LINE Payカードで支払うとキャンペーン適用対象外
  • LINE Pay登録クレジットカードも対象外

LINE Payでお買い物できるお店

LINE Pay (スマホアプリによるコード決済) は大手コンビニやドラッグストア、家電量販店をはじめとした主要チェーン店で68 (’18年12月現在) とまだ多くはありません。しかしこれと併せてLINE Payカードを発行することで「JCBプリペイドカードとしても利用可能」というスマホ決済としては反則レベルの利便性が提供されます。

LINE Pay (QRコード・バーコード決済)

コード決済可能なLINE Pay加盟店の中でも特に主要なものが以下のお店になります。

コンビニ

  • ローソン
  • ファミリーマート

ドラッグストア

  • トモズ
  • アメリカンファーマシー
  • ツルハドラッグ
  • ウエルシアグループ
  • ドラッグ新星堂
  • サンドラッグ
  • アインズ&トルペ
  • アインズ
  • LIPS and HIPS
  • ココカラファイン
  • くすりの福太郎

飲食店

  • モンテローザ系居酒屋 (白木屋、笑笑、魚民、千年の宴)
  • 各種居酒屋 (金の蔵、月の雫、山内農場、目利きの銀二、和民、etc.)

デパート、百貨店、ショッピングモールなど

  • 阪急百貨店
  • 阪神百貨店
  • アクアシティお台場
  • LOFT (ロフト)

家電量販店、CD・ゲーム等

  • ジョーシン
  • ゲオ
  • ビックカメラ
  • コジマ
  • ソフマップ

また、請求書の支払いをLINE Payで行うことも可能です。特に東京電力、東北電力、九州電力の支払いをLINE Payで行うことで従来のクレジット払いよりも高い還元率でポイントバックをもらえるのは美味しいですね。

LINE Payカード

なんといっても日本で最も加盟店の多いクレジットカードの決済網をそのまま使えてしまうのがすごいところ。その数実に3,300万以上と、他のスマホ決済サービスを突き放すレベル。

そこらのコンビニ、ドラッグストア、家電量販店、書店、デパート、百貨店、ありとあらゆる場所で使えます。

一率2.00%のポイント還元が受けられますので、LINE Payを使い倒すならLINE Payカードは絶対に申し込んでおきましょう。

スポンサーリンク

オンライン決済

実店舗に比べるとオンライン決済の浸透率はまだまだといったところです。今後の拡大が望まれます。

  • ZOZO TOWN
  • ハイブリッド型総合書店「honto」
  • HMV ONLINE
  • 出前館
  • LINE STORE
  • ラクマ

面白いのは楽天のフリマアプリ、「ラクマ」がオンライン決済加盟店に入っている点です。楽天Payオンリーだと思っていたらまさかの、ですね。

LINE Payの登録方法

LINE Payを始めるには・・・実はLINEユーザの方なら何も必要ありません。お手元のスマホでご利用のLINEアプリがあればすぐに始められます。

LINEアプリを起動、画面下部の右端の「ウォレット」をタップします。

LINE Payのメニュー画面が立ち上がります。

初回使用時は利用規約への同意が必要です。また画面右側の「+」ボタン (チャージメニュー) をタップすると、数字6桁のパスワードの設定を求められますので面倒くさがらずに登録しておきましょう。

これでお金をチャージしてLINE Payを利用する準備が整いました!

LINE Payカードの申込み

もう一つ、早めに済ませておきたいのがLINE Payカードの入手。こちらは無料でもらえますし、最長2週間ぐらいかかる場合もあるので早めに申し込んでおきましょう。以下、LINE Payカード申込みの流れについて説明します。

 

LINE Payメニュー画面の右下、「設定」をタップします。

「設定」画面内の「LINE Payカード」をタップします。

LINE Payカードのデザインを選択する画面に移動します。いくつかある内で好きなデザインを選択します。

この後、氏名、住所など必要な情報を入力し、LINE Payカードが送られてくるのを待ちます。

以上、LINE Payカード申込みの流れでした。

本人確認 (銀行口座の登録)

LINE Payの様々な機能を利用するためには本人確認が必須と言えます。本人確認は銀行口座を登録することで完了します。

チャージメニューから「銀行口座」を選択します。

登録したい銀行を選択します。

氏名、年齢、生年月日、住所などの本人確認情報と、銀行の支店名、口座番号を入力します。

その後、各銀行の画面に遷移し、暗証番号入力などによる銀行側の本人確認を経て、LINE Pay銀行口座登録に必要な手続きをすすめていきます。

少し時間もかかり面倒な手続きかも知れませんが、LINE Payでポイント還元率を上げていくには必須の項目になるため、時間のある時に済ませておきましょう。

おわりに

今回はSNSアプリのLINEが運営するスマホ決済サービス「LINE Pay」の紹介、LINE Payのメリット、利用登録のやり方、銀行口座登録のやり方に加え、現在開催されている20%還元キャンペーンについての情報についての記事でした。

今回も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

関連記事

発行しやすい人気のクレジットカード

ライフカード年会費有料版(Ch)

審査が不安な方向けのライフカード登場!
他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリです。
・年会費5,000円+消費税
ライフカードの完全独自基準による寛容な審査。
「審査の通りやすさ」がウリ。
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万~30万円★★★★+★★★++

デポジット型ライフカード(Dp)

有料版ライフカード(Ch)を作れなかった方でも審査に通るライフカード登場!
どうしてもクレジットカードを欲しい方、他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリ。
・年会費5,000円+消費税 (ゴールドは10,000円+税)
デポジット (預り金 : 10万円 or 20万円) がそのまま利用限度額に
「審査の通りやすさ」がウリ。
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
ゴールドカードは空港ラウンジも利用可能

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万円~20万円
(預り金と同額)
★★★★+★★★++

ANAアメリカン・エキスプレス®・カード

ANAマイルへ1:1交換できるポイントが貯まる、アメックス発行の提携カード。
各種プロテクション(不正利用補償・盗難/紛失補償)が付帯。
ANAマイルを無期限化することも可能!
入会ボーナスでANA1,000マイルプレゼント & ANA航空便搭乗でボーナスマイル+10%!
入会審査は寛容な模様 (現況重視)。
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
7,000円(税別)1%
ANA1マイル/100円 
 ★★★
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★+★★★++

セディナカード Jiyu!da!

自由自在に毎月の支払額・支払い方法を選べる審査緩めのリボ専用カード
・年会費無料
審査は比較的寛容
・口座引き落としとコンビニ払い両対応 + 余裕のある時は追加返済可能
・ハローキティデザインも選べます

ダイエーとイオンで毎日ポイント3倍! & 海外のショッピング利用もポイント3倍!
・新規入会&登録で最大6,000ポイントプレゼント
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.50%~1.50%★★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
審査 : ~二営業日
発行 : ~二週間
10万~200万円★★★★★★★

※本サイトの表記内容は2018年11月現在の内容になります。正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認下さい。

楽天カード

楽天カードマンでお馴染み、年会費無料の高還元率カード。最初の一枚におススメ。
・信用育成後は最大ショッピング枠最大300万円/キャッシング枠最大100万円
常時1%以上の還元率
・楽天市場で3%~還元!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料1%~10%★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間5万~100万円★★+★★★★

VIASOカード

安心と信頼の銀行系ブランド、三菱UFJニコスによる年会費無料カード
・最短で翌営業日発行
国内/海外旅行保険(最大2,000万円)利用付帯
・たまったポイントは1ポイント1円で年一回オートキャッシュバック
・会員用ショッピングモール経由でのネットショッピングで最大10%還元
・ETCカード決済でポイント2倍
・大手携帯電話キャリア利用料金(NTTドコモ、au、Softbank、Y!Mobile)決済でポイント2倍
・大手プロバイダ利用料金(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)決済でポイント2倍
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.50%
5ポイント/1,000円
★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
最短1~2営業日10万~100万円★+ ~ ★★★★★★★

三井住友VISAクラシックカード

VISAカードの定番、銀行系プロパーカード!迷ったときはこれを作っておけばOK
・緊急時の対応に定評あり、学生の方や初心者におススメ
クレジットカードに必要な基本機能を一通り備えたカード
信頼と安心の銀行系プロパーカード
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
 初年度無料
翌年以降1,350円
0.5%~1.0%
ANA300~600マイル/10万円
★★★(一般)
★★++ (学生)
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
3営業日10万~80万円★★★+★★★

dカード

ドコモユーザでなくても発行可能!作れば確実にお得、今や作らないのはもったいない
・ローソンでのお買物、5%還元!
・初年度年会費無料、翌年以降もカード利用があれば無料
・マツキヨ系列ドラッグストアでdポイント3倍!
・最短5分の超速審査!
・普段のお買物は1%還元
・ポイントは1ポイント単位で無駄なく利用可能!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
初年度無料
翌年以降1,250円(税別)
 1.0%~4.0% ★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
即日審査完了(条件付き)10万~100万円★★★★+★★★★★+

マジカルクラブTカードJCB

高齢ホワイトでクレジットカード審査に通らない方、マジカルで修業しませんか?
・年会費は永年無料!
Tポイントが貯まりやすい
・審査は相当に寛容な部類
・高齢ホワイト(クレヒスなし)にも優しい審査
・限度額はやや低め

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.5%~★★
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
二週間程度3万円~100万円★★★++★★★++

アメリカン・エキスプレス®・カード

海外旅行に強いアメックスの元祖、定番のT&Eカード。
各種プロテクション(不正利用補償・ショッピング返品保障・盗難/紛失補償)が充実。
海外旅行サポート … ○
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
・海外空港ラウンジ … ○ (プライオリティパス、スタンダード付帯)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
12,000円(税別)0.3%~1% (最大3.0%)
ANA1マイル/100円 
 ★★★+
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★★★★★★++

おすすめ記事

1

2018年8月現在の、日本国内の主要クレジットカードの審査難易度のランキングです!当サイト独自基準で作成しております。2 ...

2

2018年8月現在の日本国内の主要クレジットカードの審査難易度の一覧をランキング形式で公開いたします!先日公開した、「ラ ...

3

ライフカードがデポジット型のクレジットカードをリリースしました。保証金を預ければ誰にでも発行されると噂のデポジット型ライ ...

4

今回は反響の大きかった、「ライフカード有料版(Ch)」と一般のライフカードの違いについて、審査における違いや付帯特典の違 ...

5

年会費無料ながら、ライフカード(Ch)などと同等に審査に不安のある方でも通りやすいと言われているセディナカードJiyu! ...

6

今回は、クレジットカードに必ず載っている、「VISA」や「Mastercard」といったいわゆる「国際ブランド」と呼ばれ ...

7

今回は最近よく聞く、「共通ポイント」という言葉の意味や、日本国内で現在主流となっている共通ポイントについて解説します。 ...

8

今回は、2018年4月現在の主要なクレジットカードに特典として付帯してくる、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の一覧表を ...

-QRコード決済
-

Copyright© クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~ , 2019 All Rights Reserved.