クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~

キャッシュレス社会でこの先生きのこるため、クレジットカードのお得情報や入会審査に関する情報を発信しています。

dカード GOLDの説明書2019年版 ~ドコモユーザでなくても超お得!入会特典最大15,000円&ポイント還元で年会費以上にお得!~

投稿日:



今回は2019年4月版最新情報として、dカード GOLDの入会特典を取りこぼさずもらう方法と、ポイントで年会費以上にポイントをもらう方法について紹介します。dカード GOLDは年会費10,000円+税と年会費の安くないカードですが、とことんまでしゃぶりつくせば年会費(10,000円+税)を大きく超えるポイントや特典がもらえます。

総額で最大15,000円分!

以下の記事ではポイント還元に焦点を当ててdカード GOLDのメリットを紹介していますが、今回は入会特典や会員特典を含めたメリットと、トータルでいくら得するのかという点について紹介します。

関連記事

 

dカードの歴史

dカード前身のDCMXの時代、2007年にDCMX GOLDのサービスを開始した当初はDCMXカード発行対象がドコモユーザのみということもあり会員数が伸び悩んでいました。

方針を変更し、2015年11月にDCMXがdカードにリニューアルされました。ドコモ回線利用料の最大10%ポイント還元や共通ポイントdポイントといったサービスを引っ提げて登場したdカード GOLDの人気が爆発し、瞬く間に市場に食い込んでいきました。

 

dカード GOLDの会員数の推移を載せておきます。僅か3年程度でゴールドカードで数百万、一般カードでその数倍の顧客を得ているところからも、ものすごい速度で会員数が伸びていることが伺えます。

  • 2016年前半 : 100万人
  • 2016年末頃 : 200万人
  • 2018年4月 : 400万人
  • 2019年1月28日 : 500万人突破!!

「ゴールドカード」としての会員数は日本でもトップクラスのクレジットカードです!

ドコモユーザなら作らないと損!絶対お得なdカード GOLD。

  • スマホ回線利用料金、ドコモ光回線費用の最大10%をポイント還元
  • 入会&ご利用特典として最大13,000円相当分のiDキャッシュバック!
  • ドコモスマホ故障・紛失時に最大10万円分まで補償
  • ローソンで最大5%還元 & マツキヨで3%還元!(マツキヨポイント含めると最大9%も狙える)
  • 最短5分の超速審査
  • 海外旅行保険付帯 & 空港ラウンジ利用権利も付帯する、海外旅行にも強いカード

以下のリンクからの申し込みで、お得な入会特典がもらえます

お得に申し込む

dカード GOLDをしゃぶりつくす

ドコモ回線利用料最大10%ポイントバック

dカード GOLDは保持していると、ご自身のdアカウントと紐付けたNTTドコモの携帯電話料金や、ドコモ光の固定回線費用に対して、1,000円ごとに100ポイントのdポイントが付与されます。ドコモ回線を利用する家族の多い方ほどもらえるポイントが多くなります。スマホと固定光回線の契約がある方の中には、既に年会費の元を取り更にポイント還元でプラスになっている方も多いと思います。


引用元 :  dカード GOLD公式サイト

この10%還元特典はドコモのスマホ料金以外に、ドコモ光(固定回線)の利用料に対しても適用されるのが美味しいところです。


引用元 :  dカード GOLD公式サイト

例えば、もう少々現実的な例を挙げてみます。

  • ドコモスマホ回線利用料を1回線当たり5,500円 (月々サポートで毎月のスマホ端末割賦支払いから2,000円程度の割引を受けている状態) … ※.1
  • ドコモ光の回線利用料を同様に4,500円/月

おひとり住まいでドコモのスマホとドコモ光固定回線をご利用の方の場合、以下のようになります。

  • ドコモスマホ1回線あたり、毎月300ポイントのdポイント (後述しますが月々サポートを受けているとこれぐらいに減ることがあります) … ※.2
  • ドコモ光回線利用料として毎月400ポイントのdポイント

単純計算で毎月700ポイントが付与されます。これだけで実質還元率は7%と、額面通り10%には届きませんが十分に高い還元率です。年間通して8,400ポイントとなります。dポイントは1ポイント = 1円相当なので10,000円+消費税 = 10,800円のdカード GOLDの年会費の大部分をこれでペイできます。dカード GOLDには海外旅行保険や空港ラウンジ利用といった一般的なゴールドカードの特典も付帯しますし、最大限度額も200万円になりますので、実質2,400円でゴールドカードが持てる、ということになります。

※.1 dポイント還元のために月々サポート (毎月の端末購入代金割賦支払い料金から割引)を止めてしまうのはナンセンスなので、敢えて条件の不利な例を載せています。購入から二年経過することで、月々サポートが終了しdポイントが満額付与されることになりますが、端末買い換えの時期もまた近づいているわけで…。

※.2 この還元されるdポイント減少を防止するために、「端末購入サポート」に加入するという手もあります。購入時に一括割引を受け、その代わり12か月以上契約を継続することが条件となります。12か月より前の契約解除の場合、違約金を支払う必要があります。また、ドコモ指定の機種のみ適用可能という縛りもあります。これについては別記事でシミュレーションしてみたいと思います。

注意ポイント

  • スマホ端末の割賦購入代金支払いには適用されません。毎月10,000円以上支払っているのにおかしい、という場合はこれが原因の場合も。
  • 月々サポートを受けている場合、付与されるdポイントが減少します (基本料金+通話料+パケット定額・通信料+各種付加機能 - 月々サポート額)。
  • dカード GOLDはカード会員特典として回線費用10%還元の対象になります。dポイントクラブのステージは関係ありません。

結局、dカード GOLDに入ったら僕は私は何ポイント還元されるの?という方へ

もっとも分かりやすいのが、My Docomoで毎月の回線利用による還元を確認するという方法になります。シンプルに、毎月の還元ポイントを10倍したポイントが、あなたがdカード GOLDに加入したら毎月もらえるようになるポイントです。

家族カードで家族の回線も10%還元!

ドコモ回線を利用しているご家族のいる方は家族カード (年会費無料、審査ナシ) を発行することで、ご家族の分のドコモ回線利用料 x 10%もゲットできますよ。はっきり言ってこれは美味しい。


引用元 :  dカード GOLD公式サイト

家族カードを複数枚作ると更にポイント還元が加速します!詳細は以下の記事をご参照下さい。

関連記事

スマホ紛失・故障時にも安心の3年補償 (10万円まで)


引用元 :  dカード GOLD公式サイト

携帯電話会社ならではの、いわば「スマホ保険」とでも言うべきサービスです。ドコモユーザには非常にメリットの大きなサービスの一つです。

ドコモで購入した携帯電話・スマホについて、購入から3年以内に紛失や故障した際には同機種・同カラーで再購入するという条件が付きますが、最大10万円まで補償されます。スマホが生活に密着している方はとても多いと思います。修理不可能なレベルで故障してしまった、紛失してしまった場合、生活に支障が出る方も多いでしょう。かと言ってポンと買い替えようにも、スマホの価格も上がってきており、10万円近いものも珍しくなくなってきました。dカード GOLDがあればそんな急な出費に苦しむこともなくなります。

他社カードにない大きなアドバンテージです。このサービスは家族カード会員にも適用されます。3年以内にスマホ・携帯電話を買い替える方は常時手厚いサポートを受けられますね!

最大13,000円の入会特典 (2019年4月1日~) に加えて、9月30日までVISAブランド選択で+1,000円、12月31日まで更に+1,000円分iDキャッシュバックがもらえる!

従来の入会特典13,000円に加えて、2019年4月1日~12月31日の期間限定キャンペーンで1,000円分追加でもらえます!

これを可能な限りもらうことで、初年度は確実に黒字です。基本的にdカードの入会特典と同内容のものを更に充実させたものとなっています。キャッシュバックは「iDキャッシュバック」によって行われます。iDでクレジット決済した分の支払いがキャッシュバック分だけ免除されるというスグレモノです。

入会特典1. 入会でもれなく2,000円分+1,000円+1,000円分のiDキャッシュバック

dカード GOLDの審査に通過して入会が決まったら即適用されます。何もせずにまず2,000円分のiDキャッシュバックゲット確定です。

VISAブランドで更に1,000円分のiDキャッシュバック!(~2019年9月30日)

2019年9月30日まで限定で、VISAブランドを選択した方には追加で1,000円分のiDキャッシュバックが付与されます。後述の12月31日までの+1,000円と重複して付与されるのでVISAなら純粋に1,000円お得!

+1,000円 iDキャッシュバック (~2019年12月31日)

更に2019年12月31日まで限定で、dカード GOLDに新規入会・dカードからの切替えをするだけで追加で1,000円分のiDキャッシュバックがもらえます。

入会するだけで無条件に最大4,000円分のiDキャッシュバックがもらえるのは大きいですね。

入会特典2. ドコモ利用料金をdカード払いにすると1,000円分のiDキャッシュバック

dカード同様、ドコモ回線の契約者向けのサービスです。ドコモ回線 (携帯電話、スマートフォン、ドコモ光) をお持ちでない方はこの1,000円分を諦めざるを得ません。申し込みが面倒な場合はスキップしても良いでしょう。

dカード新規申し込み時にドコモの携帯・スマートフォン回線の利用料支払いをdカードに設定することが条件です。

入会特典3. ※ エントリー必須 ※ 入会翌月までに20,000円利用で8,000円分のiDキャッシュバック

絶対に取りこぼしてはいけません。

入会翌月までが期限となるため、入会が月末に近いと若干不利にはなりますが、20,000円程度であれば飲食店での支払いや日用品のお買物で到達可能なレベルです。dカード同様に、iDでの支払い・家族カードの利用分・一括払い以外の分割支払いやリボ払いも本特典のカウント対象となります。

注意ポイント

  • エントリー必須 (エントリーし忘れると20,000円利用しても200ポイントのdポイント付与のみ)
  • 公共料金や家賃などの支払いはカード切り替えに1月前後かかる場合があるためおススメしません。
  • できれば20日ぐらいまでに終えたい。加盟店からの請求が上がった時点で利用実績としてカウントされるため、月末間近の買い物に注意。
  • カウント対象外の支払いに注意
電子マネーチャージや国保支払いなどは対象外

特典③:特典①の対象の方のうち、ご入会翌月末までに本特典サイトにてエントリー手続きおよび合計20,000円(税込)※以上ご利用いただいた方。

※ カード利用およびiD利用が対象となります。dカードポイントサービスにおいてポイントが進呈されないご利用(ドコモご利用料金、dカードの各種手数料、年会費、遅延損害金、電子マネーチャージ、ユニセフなどの募金、国民年金保険料等)は対象外になります。
※ 1回払いのほか、2回払い・ボーナス払い・リボルビング払い・分割払いでのご利用も対象となります。

引用元 :  dカード GOLD公式サイト

入会特典4. ※ エントリー必須 ※ 「こえたらリボ」、「キャッシングリボ」設定で1,000円分ずつ合計2,000円分のiDキャッシュバック

※ この特典は特典3の条件をクリアした方のみに適用されます。内容と金額はdカードと同じですね。

dカードに入会し、入会翌月までのエントリーが必要な特典です。

特典4はひとくくりにされていますが個別に1,000円分ずつもらえる異なる二つの特典から構成されています。片方だけをもらうというのももちろんアリです。また、リボ払い関連の特典となるため、リボ手数料を支払いたくない方は損をしない対策を知っておく必要がありますので、以下の記事を読んでしっかり対策をしてください。

 

①入会翌月末までに「こえたらリボ」の設定で1,000円分

条件として、「毎月の指定支払額を3万円以下で設定すること」、「特典進呈月まで、”こえたらリボ” 設定を継続すること」、の二つがあります。

「こえたらリボ」はその月の支払合計額が設定額を超えたらリボ払いに自動で切り替えるというもの。支払い残高に対するリボ手数料が発生します。使った分以上の金額支払いが必要になるわけで、要はカード会社としてはリボ払いしてくれると嬉しいわけです。

この対策はただ一つ。「こえたらリボ支払額を3万円に設定して、dカードで3万円以上使わない」これに尽きます。リボ金利が発生しない様に利用代金を抑えるしかありません。

「こえたらリボ」自体はdカード入会後にも設定可能で特に追加審査もありません。なので、本特典へエントリーするか考えてから設定することもできます。迷うならdカード入会申し込み時には「こえたらリボ」設定をする必要はありません。

特典の条件を入会翌月末までにクリアし、iDキャッシュバックが発生したのを確認後、「こえたらリボ」設定自体を解除してしまえば、リボ払いが嫌いな方もこの特典を受けられますよ。

 

②入会翌月末までに「キャッシングリボ」の設定で1,000円分

条件として、「特典進呈月までキャッシングリボ枠を維持・継続すること」、があります。

キャッシング枠を申し込むだけでOKです。利用する必要があるわけではありません。

キャッシング枠にはショッピング枠とは異なる審査が行われます。ただしdカード GOLD入会申し込み時にも、入会後でも審査を受けることは可能です。審査に自信がない方は、dカード GOLD入会申込時には「キャッシング枠ゼロ」で申込みを行い、入会後にキャッシング枠を申し込みましょう。この時、最低額の10万円で申し込めばキャッシング枠審査通過率も上がります。

ただしキャッシング枠審査には7営業日程度はかかりますので、入会後に即申込みが無難です。

同様に、特典の条件を入会翌月末までにクリアし、iDキャッシュバックが発生したのを確認できたら、キャッシング枠を利用する必要もありません。キャッシングリボ枠が不要な方は枠自体を解除してしまっても良いでしょう (カードデスクへの電話連絡のみで解除可能)。

入会特典14,000円のiDキャッシュバックをもれなくもらうためのまとめ

申込み時にしておくべきこと
  • ドコモ回線費用をdカード支払いに設定
  • 「こえたらリボ」を3万円で設定

これで特典4の1,000円分ゲット。特典1の2,000円 + 1,000円と合わせて先ずは3,000円が確定。
※ 「こえたらリボ」の分はカードが届いたら特典のエントリーする必要があります。

カードが届いたらすぐにやること
  • 入会特典へのエントリー
  • 早々に2万円分の買い物を行う (マツキヨでの生活用品買いだめ、またはAmazonなどがおススメ)
  • キャッシングリボ枠の申込み (10万円枠で)

 

充実の海外・国内旅行保険

引用元 :  dカード GOLD公式サイト

年会費10,000円クラスのゴールドカードと同レベルの海外・国内旅行保険が自動付帯するのも魅力的です。dカード GOLDで旅行代金を支払わなくても、有事の際には以下の補償金額が支払われます。

海外旅行保険は障害・疾病治療補償および賠償責任が自動付帯 & 家族特約あり

死亡補償以上に大事なのが、疾病・障害治療補償です。これが最も利用する可能性が高いものと思われます。渡航先の地域により、500~1,000万円程度は欲しいとも言われる海外旅行時の疾病・障害治療保険。これは欧米だと無保険で病院にかかる際に、手術となった場合数百万円以上を要する可能性があるためです。

以下、dカード GOLDの補償内容となります。一枚で何もかも安心、とまではいきませんが他の海外旅行保険の付帯するクレジットカードと組み合わせれば、渡航の度に一日数千円を旅行保険に支払う必要もなくなるでしょう。

同様に賠償責任についても、ホテルの機材を破損してしまったり、レンタカーでドライブ中に人にけがを負わせてしまった場合などに適用されます。5,000万円あれば器物破損程度であれば間違いなくカバーできますし、それ以上の損害に対しても強い味方になるでしょう。

お子様の海外留学時にdカード GOLDの家族カードを発行しておくのもアリですね。一枚目無料、二枚目以降1,000円/年という低価格で済みます。

国内旅行保険も自動付帯、内容充実だが家族特約はないのが残念

こちらも死亡時の大金も大事なのですが、長い人生でお世話になるのは入院保険や通院保険です。日額それぞれ入院5,000円、通院3,000円と国内のゴールドカードと比較しても互角以上の内容です。手術給付金がやや少なめなのが気になりますが、その他の点に付いては十二分な補償内容です。

返す返す、家族特約がないのが残念なレベルの充実度です。

海外、国内旅行保険ともに航空便遅延費用特約が付いているのは〇

いずれにも航空便遅延費用特約が付いています。これは悪天候などの諸事情による航空便の遅延により宿泊を強いられたりした場合に、その費用を一部補填してくれるものです。頻繁に旅行や海外出張に行かれる方にはあると安心なサービスです。

当方はギリギリでお世話になることなく済みましたが、以前香港から帰国する際に悪天候によって出発が大幅に遅れてしまい結果的に成田空港着が22時半を回ってしまったことがありました。あと少し遅れてしまった場合、成田近辺で宿泊せざるを得なかったことになり、この保険にお世話になっていた事でしょう。

空港ラウンジも利用可能

一般的な年会費10,000円クラスのゴールドカードと同レベルのサービスとして、全国29空港およびハワイ (ダニエル・K・イノウエ国際空港) でエアポートラウンジを無料で利用できます。ラウンジ入口でdカード GOLDと当日の航空券を提示すれば待ち時間にラウンジへ出入りできます。出発前の空き時間に英気を養って快適に過ごしましょう。旅行好きの方や国内出張の多いビジネスマンには必須ですね。

dカードからのアップグレードも本入会特典の対象になります。

ドコモが太っ腹なのが、現在dカードに既に加入している方にも、これらdカード GOLD入会特典を付与してくれるという点。よくある、新規加入者だけを優遇して既存会員を放置するようなことをdカードはしないんですね。ドコモ公式サイトの、「アップグレードのお申込み」から申し込むことで、既存会員の方もdカード GOLDの入会特典を余すことなく受けられます。

ドコモユーザなら無条件で入会して良いレベルと言って良いです。


引用元 :  dカード GOLD公式サイト

dカード、dカード GOLDの締め日・支払日・ポイント付与のタイミング

  • 支払い対象期間 : 毎月16日~翌月15日
  • 締め日 : 毎月15日
  • 支払い(引き落とし)日 : 翌々月10日
  • ポイント付与 : 利用の都度 (即日~3営業日程度)

dカードの利用によるポイントはその都度、利用額÷100 (端数切捨て) で付与されます。マクドナルドなら即日反映、ローソンやその他加盟店でのカード利用で2~3営業日程度といったところです。

引落しが出来なかった場合

何らかの理由で毎月10日の引き落としができなかった場合、引き落とし口座に使用している金融機関によってそれぞれ対応が異なります。

  • 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、横浜銀行の場合 … 月末まで毎日、再引き落としを試みます
  • ゆうちょ銀行の場合 … 20日に再引き落としを試みます
  • その他金融機関 … 指定口座へ振込み(振込手数料は会員負担)の必要あり

メガバンクを引き落とし口座にしておくと、万が一口座残高が足らなくても毎日引き落としをしてくれるのは助かります。

再引き落としによってカード利用代金を支払うと以下のペナルティが発生しますので、できるだけ残高不足にならないように準備しましょう。

「回収事務手数料」(400円+税)を翌々月支払で徴収される
入金日までの損害遅延金を翌々月支払いで徴収される
支払確認までの間、dカード利用不可能

数日程度の遅れであれば信用情報にも支払遅延として記載されることはまずありません。しかし、dカード社内のクレヒスは確実に悪化します。何度も繰り返すと、カードの強制解約や次回更新時の更新拒否に遭う可能性もありますので、再引き落としに頼ることは全くおススメできません。どうしても支払えなかった時のセーフティネットでしかありません。

スポンサーリンク

dカードやdカード GOLDで利用可能なリボ払いの種類

ここではdカード・dカード GOLDで利用可能なリボ払い詳細や手数料・金利について簡単に説明します。dカードやdカード GOLDで利用可能なリボ払いの種類には以下の3つがあります。いずれもリボ払いの金利は15.00%/年で統一されています。

  1. こえたらリボ
  2. あとからリボ
  3. 店頭でリボ

1.こえたらリボ

月々の支払額をあらかじめ一定額に抑えたい方向けです。つまりカードの限度額以内であればショッピング枠をどれだけ使っても毎月の支払額が一定以内に収まる、という世間一般で認知されている「自動リボ払い」に最も近いものです。月々の支払額を一定に抑えたい方向けですが、強い意志で支払額に収まるように毎月の支出をコントロールするべきです。

  • その月の利用総額が毎月支払額以下の場合 … 金利なし
  • その月の仕様総額が毎月支払額を超える場合 … 金利あり + ポイントボーナスあり

利用総額が月々の支払額を超える場合、年15%のリボ金利が発生しますが、利用額1,000円に対して+5ポイントのdポイント増量ボーナスが発生します。dカードのポイント還元は100円につきdポイント1ポイントなので、最大で+50%のポイント増量になります。

こえたらリボは事前申込み必須

こえたらリボの利用には、電話またはdカード会員専用サイトからの申し込みが必要です。支払額を少額にしてしまうと月々の支払額は少なくなりますが、かなりの長期間支払い続ける羽目になり、さらに多額の金利を支払うことになるので、なるべく多めにしておきましょう。

長期のリボ払いはおススメ出来ない理由

例)  20万円分の決済を、月々5,000円+金利のリボ払い (元金定額5,000円) で返済した場合、41回払い、支払総額は248,765円になります。

月々5,000円強の支払いをずっと続けていくと、20万円の支払いのために最終的に金利を48,765円も支払うことになります。消費者側の月々の支払いは楽ですが、楽になるにはそれなりの理由があるわけです。

関連記事

dカード・dカード GOLDのリボ払いで押さえておくべき3つのポイント。ポイント大量ゲットの方法も紹介!

ここではdカード・dカード GOLDで利用可能なリボ払い詳細や手数料・金利と、リボ金利を抑えてポイントをごっそりもらう方 ...

続きを見る

2. あとからリボ

「あとからリボ」はその名の通り、お店で一括払い・二回分割払いやボーナス払いで決済したけれど、後からリボ払いに変更できるサービスです。

支払いごとに一括払いにするか、リボ払いにするかを決められるので、大きな支払いだけリボ払いにして少額決済はすべて一括払いにする、といった利用が可能です。毎月の支払い負担を抑えつつ、リボ手数料を減らすといった堅実な運用方法をとれることがメリットです。

「あとからリボ」も申し込みが必要

「こえたらリボ」同様に「あとからリボ」もwebまたは電話での申し込みが必要です。「一部または全部をリボ払いにする」、「ボーナス払いをリボ払いにする」の二つの種類があります。

スポンサーリンク

3. 店頭でリボ

読んで字のごとく、店頭での支払いの際に「リボでお願いします」と声をかけてはじめからその決済の支払いをリボ払いにしてもらうサービスです。「この支払は大きいからリボ払いにする」と決めているとき以外の乱用はおススメしません。

まとめ

ドコモユーザなら作らないと損!絶対お得なdカード GOLD。

  • スマホ回線利用料金、ドコモ光回線費用の最大10%をポイント還元
  • 入会&ご利用特典として最大13,000円相当分のiDキャッシュバック!
  • ドコモスマホ故障・紛失時に最大10万円分まで補償
  • ローソンで最大5%還元 & マツキヨで3%還元!(マツキヨポイント含めると最大9%も狙える)
  • 最短5分の超速審査
  • 海外旅行保険付帯 & 空港ラウンジ利用権利も付帯する、海外旅行にも強いカード

以下のリンクからの申し込みで、お得な入会特典がもらえます

お得に申し込む

今回はdカード GOLDの魅力についてお伝えしました。年会費10,000円+税がかかりますが、入会特典と月々のdポイント還元で年会費以上にお得なポテンシャルを秘めたカードであることがお分かりいただけたかと思います。

  • 回線費用の最大10%をポイント還元
  • 購入3年以内のドコモケータイなら故障・紛失時に最大10万円の補償
  • 入会特典で最大13,000円のiDキャッシュバック
  • 既存dカード会員もdカード GOLDへ申し込めば同様の入会特典あり
  • 通常のゴールドカードと互角以上の、充実した海外・国内旅行保険
  • 空港ラウンジ (全国29空港+ハワイ) も利用可能

気になる方は以下のリンクから公式サイトも訪問してみて下さいね。

関連記事

発行しやすい人気のクレジットカード

ライフカード年会費有料版(Ch)

審査が不安な方向けのライフカード登場!
他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリです。
・年会費5,000円+消費税
ライフカードの完全独自基準による寛容な審査。
「審査の通りやすさ」がウリ。
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万~30万円★★★★+★★★++

デポジット型ライフカード(Dp)

有料版ライフカード(Ch)を作れなかった方でも審査に通るライフカード登場!
どうしてもクレジットカードを欲しい方、他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリ。
・年会費5,000円+消費税 (ゴールドは10,000円+税)
デポジット (預り金 : 10万円 or 20万円) がそのまま利用限度額に
「審査の通りやすさ」がウリ。
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
ゴールドカードは空港ラウンジも利用可能

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万円~20万円
(預り金と同額)
★★★★+★★★++

ANAアメリカン・エキスプレス®・カード

ANAマイルへ1:1交換できるポイントが貯まる、アメックス発行の提携カード。
各種プロテクション(不正利用補償・盗難/紛失補償)が付帯。
ANAマイルを無期限化することも可能!
入会ボーナスでANA1,000マイルプレゼント & ANA航空便搭乗でボーナスマイル+10%!
入会審査は寛容な模様 (現況重視)。
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
7,000円(税別)1%
ANA1マイル/100円 
 ★★★
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★+★★★++

セディナカード Jiyu!da!

自由自在に毎月の支払額・支払い方法を選べる審査緩めのリボ専用カード
・年会費無料
審査は比較的寛容
・口座引き落としとコンビニ払い両対応 + 余裕のある時は追加返済可能
・ハローキティデザインも選べます

ダイエーとイオンで毎日ポイント3倍! & 海外のショッピング利用もポイント3倍!
・新規入会&登録で最大6,000ポイントプレゼント
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.50%~1.50%★★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
審査 : ~二営業日
発行 : ~二週間
10万~200万円★★★★★★★

※本サイトの表記内容は2018年11月現在の内容になります。正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認下さい。

楽天カード

楽天カードマンでお馴染み、年会費無料の高還元率カード。最初の一枚におススメ。
・信用育成後は最大ショッピング枠最大300万円/キャッシング枠最大100万円
常時1%以上の還元率
・楽天市場で3%~還元!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料1%~10%★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間5万~100万円★★+★★★★

VIASOカード

安心と信頼の銀行系ブランド、三菱UFJニコスによる年会費無料カード
・最短で翌営業日発行
国内/海外旅行保険(最大2,000万円)利用付帯
・たまったポイントは1ポイント1円で年一回オートキャッシュバック
・会員用ショッピングモール経由でのネットショッピングで最大10%還元
・ETCカード決済でポイント2倍
・大手携帯電話キャリア利用料金(NTTドコモ、au、Softbank、Y!Mobile)決済でポイント2倍
・大手プロバイダ利用料金(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)決済でポイント2倍
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.50%
5ポイント/1,000円
★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
最短1~2営業日10万~100万円★+ ~ ★★★★★★★

三井住友VISAクラシックカード

VISAカードの定番、銀行系プロパーカード!迷ったときはこれを作っておけばOK
・緊急時の対応に定評あり、学生の方や初心者におススメ
クレジットカードに必要な基本機能を一通り備えたカード
信頼と安心の銀行系プロパーカード
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
 初年度無料
翌年以降1,350円
0.5%~1.0%
ANA300~600マイル/10万円
★★★(一般)
★★++ (学生)
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
3営業日10万~80万円★★★+★★★

dカード

ドコモユーザでなくても発行可能!作れば確実にお得、今や作らないのはもったいない
・ローソンでのお買物、5%還元!
・初年度年会費無料、翌年以降もカード利用があれば無料
・マツキヨ系列ドラッグストアでdポイント3倍!
・最短5分の超速審査!
・普段のお買物は1%還元
・ポイントは1ポイント単位で無駄なく利用可能!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
初年度無料
翌年以降1,250円(税別)
 1.0%~4.0% ★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
即日審査完了(条件付き)10万~100万円★★★★+★★★★★+

マジカルクラブTカードJCB

高齢ホワイトでクレジットカード審査に通らない方、マジカルで修業しませんか?
・年会費は永年無料!
Tポイントが貯まりやすい
・審査は相当に寛容な部類
・高齢ホワイト(クレヒスなし)にも優しい審査
・限度額はやや低め

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.5%~★★
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
二週間程度3万円~100万円★★★++★★★++

アメリカン・エキスプレス®・カード

海外旅行に強いアメックスの元祖、定番のT&Eカード。
各種プロテクション(不正利用補償・ショッピング返品保障・盗難/紛失補償)が充実。
海外旅行サポート … ○
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
・海外空港ラウンジ … ○ (プライオリティパス、スタンダード付帯)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
12,000円(税別)0.3%~1% (最大3.0%)
ANA1マイル/100円 
 ★★★+
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★★★★★★++

おすすめ記事

1

2018年8月現在の、日本国内の主要クレジットカードの審査難易度のランキングです!当サイト独自基準で作成しております。2 ...

2

2018年8月現在の日本国内の主要クレジットカードの審査難易度の一覧をランキング形式で公開いたします!先日公開した、「ラ ...

3

ライフカードがデポジット型のクレジットカードをリリースしました。保証金を預ければ誰にでも発行されると噂のデポジット型ライ ...

4

今回は反響の大きかった、「ライフカード有料版(Ch)」と一般のライフカードの違いについて、審査における違いや付帯特典の違 ...

5

年会費無料ながら、ライフカード(Ch)などと同等に審査に不安のある方でも通りやすいと言われているセディナカードJiyu! ...

6

今回は、クレジットカードに必ず載っている、「VISA」や「Mastercard」といったいわゆる「国際ブランド」と呼ばれ ...

7

今回は最近よく聞く、「共通ポイント」という言葉の意味や、日本国内で現在主流となっている共通ポイントについて解説します。 ...

8

今回は、2018年4月現在の主要なクレジットカードに特典として付帯してくる、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の一覧表を ...

-dカード, 個別クレジットカード紹介

Copyright© クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~ , 2019 All Rights Reserved.