クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~

キャッシュレス社会でこの先生きのこるため、クレジットカードのお得情報や入会審査に関する情報を発信しています。

Mastercardブランドのクレジットカードグレード~最高ランクはMastercard ワールドエリート!

投稿日:2018年1月2日 更新日:



2018年第一回の記事は、クレジットカードの国際ブランド内 (VISA, Master, JCB, Amex, ダイナース) での格付け(グレード)の解説第2回です。
今年も宜しくお願い申し上げます(*- -)(*_ _)
今回はVISAに追随するNo.2のMastercardについて書いていきます。

国際ブランドって何だっけ、どういう意味なのかな?という方は以下の記事を読んでみて下さい。

[クレジットカード基礎知識]「国際ブランド」とは何か?VISA、Master、JCBの違いは?カードブランドで決済のしやすさやステータス性も変わる!

今回は、クレジットカードに必ず載っている、「VISA」や「Mastercard」といったいわゆる「国際ブランド」と呼ばれ ...

続きを見る

クレジットカードの仕組み(1)

クレジットカードとはどのようなモノなのか、どのような構造で成り立つのか、ということについて一度まとめておきたいと思います ...

やはり、VISA同様にMastercard自身もクレジットカードを発行していません。あくまでクレジットカードの入会審査・発行・支払い管理はクレジットカード会社各社が各国で行っています。そのため、VISA同様に「Mastercard」というクレジットカードは存在しません。一例として「Amazon Mastercardクラシック」、の様にMastercardブランドを前面に押し出したカードがありますが、これは「三井住友カード」が発行したMastercardブランドのカードであり、「三井住友カード」のクレジットカードです。

Mastercardのカード格付けのまとめ

2017年末現在、Mastercardブランドのカードにおけるグレードは以下の6つに分かれています。番号が低いものほど高ランクです。

  1. ワールドエリートカード
  2. ワールドカード
  3. プラチナカード
  4. チタンカード
  5. ゴールドカード
  6. スタンダードカード

※本家Mastercardのwebサイトでは、「スタンダードMastercardカード」という表記になっていますが、マスターカードカードになってしまうので、見出しとしては分かりやすい上の表記とさせていただきます。

スタンダードカード、ゴールドカード、プラチナカードといった名前は聞き覚えがある方も多いでしょう。しかしチタンカードと聞くと「更に上の金属製カードがもらえるグレード?」と思うかも知れませんが、実はただのグレード名であって、クレジットカード自体がチタンで出来ていたりするわけではありません。チタン製のカードはアメリカン・エキスプレスの最上位カードですが、発行時にデポジット100万入れたりとにかく敷居も高く、その分車どころか戦車ですらカードで買えると言われているぶっ飛んだカードです。

Mastercardのチタングレードのカードは、日本で発行しているのは三井住友トラストカードの1社のみです。年会費も3,000円と手を出しやすいグレードのカードで、スタンダードとゴールドの中間に位置するセミゴールド的なグレードです。

SuMi TRUST CLUB リワードカード券面 画像引用元 : http://www.sumitclub.jp/ja/cardlineup/rewards.html

因みに金属製のメタルカードをウリにしたMastercardブランドのカードとしては、Luxury Cardがあります。いずれも最高位のWorld Eliteグレードです。

[ブラックカード] LUXURY CARD (ラグジュアリーカード) Mastercard® Gold Card™ ~Mastercardの最高峰~

今回はMastercard(マスターカード)ブランドの「ブラックカード」である、LUXURY CARD (ラグジュアリー ...

続きを見る

Mastercardブランド内グレードと各カード会社発行のカードグレードの関係

稀によくある(?)ことなのですが、クレジットカード会社発行のカードが「××カード」を謳っていても、実は国際ブランドにおいては一つ下のグレードだったりすることがあります。また、ゴールドカードとひとくくりに言っても、年会費によって国際ブランドからグレードに応じて提供されるサービスの一部が削除されていることもあります。

例えば、「楽天ブラックカード」はブラックカードを謳っているもののMastercard内グレードではプラチナグレードです。最上位のワールドエリート(一般的なブラックカードに相当するグレード)ではありません。

リーズナブルな年会費(30,000円)でブラックカード並のサービスを提供するぜ!という意気込みなのでしょう、きっと。ロイヤルカスタマーを差し置いて新規ユーザ獲得に向けて年会費5年無料のインビテーションをバラ撒いたりと最近迷走しているのが残念なところですがね…。

6th Grade. スタンダードカード

一番下のグレードは「スタンダードMastercardカード」になります。

年会費無料もしくは1,000円前後のカードは大抵このスタンダードカードです。リボ払い専用カードもほぼスタンダードグレードに該当します。日常生活で最も目にする機会が多いグレードのカードであると言えるでしょう。有名どころとしては、Amazon Mastercardクラシックカード、楽天カード、Yahoo!JAPANカード、JALカード、dカードなどがあります。また、喪明けの一枚として露出の多いアコマス(アコムAC Mastercard)やライフカード(Ch)も代表的なスタンダードグレードの一枚でしょう。

主要なクレジットカード会社の大半が、Mastercardブランドのスタンダードグレードカードを発行していると言っていい状況です。

代表的なMastercardブランドのスタンダードカード

dカード

ドコモユーザでなくても発行可能!作れば確実にお得、今や作らないのはもったいない
・ローソンでのお買物、5%還元!
・初年度年会費無料、翌年以降もカード利用があれば無料
・マツキヨ系列ドラッグストアでdポイント3倍!
・最短5分の超速審査!
・普段のお買物は1%還元
・ポイントは1ポイント単位で無駄なく利用可能!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
初年度無料
翌年以降1,250円(税別)
 1.0%~4.0% ★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
即日審査完了(条件付き)10万~100万円★★★★+★★★★★+

VIASOカード

安心と信頼の銀行系ブランド、三菱UFJニコスによる年会費無料カード
・最短で翌営業日発行
国内/海外旅行保険(最大2,000万円)利用付帯
・たまったポイントは1ポイント1円で年一回オートキャッシュバック
・会員用ショッピングモール経由でのネットショッピングで最大10%還元
・ETCカード決済でポイント2倍
・大手携帯電話キャリア利用料金(NTTドコモ、au、Softbank、Y!Mobile)決済でポイント2倍
・大手プロバイダ利用料金(Yahoo! BB、@nifty、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)決済でポイント2倍
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.50%
5ポイント/1,000円
★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
最短1~2営業日10万~100万円★+ ~ ★★★★★★★

5th Grade. ゴールドカード

下から二番目のグレードは「ゴールドMastercardカード」になります。

金色に輝くカードがステータスカードであったのも今は昔。そしてデフレの波が押し寄せ年会費1,980円~のゴールドカードが氾濫してしまい、チタンカードとの差別化も難しくなったように見えます。ゴールドカードグレードは日本国内でなじみ深いせいか、発行しているクレジットカード会社も多く、実生活でMastercardブランドのゴールドを目にすることも多いでしょう。やはりVISA同様、ゴールドカードのグレードから旅行保険や付帯サービスが目に見えて充実してきます。

ゴールドカードから使える、Taste Of Premiumとは?

Mastercardでゴールドカード以上のグレード(ゴールド、チタン、プラチナ、ワールド、ワールドエリート)のクレジットカードを持っている人が利用可能なサービスの総称です。

  • 国際線手荷物宅配優待サービス
  • 空港クローク優待サービス (10%オフ)
  • 海外用携帯、WIFIレンタルの優待 (通信料15%オフ、レンタル料金50%オフ)
  • 国内の「ハイクオリティーなラグジュアリー」ホテル・旅館(900施設)
  • 海外ホテル割引 (Expediaでの予約10%割引または航空券とセットで2,500円オフ)

海外旅行や海外出張によく行かれる方には有難いサービスですね。

代表的なMastercardブランドのゴールドカード

MUFGカード ゴールド

信頼の銀行系ブランド、三菱UFJニコスによるプロパーゴールドカード
・国内主要空港ラウンジ … ○
・海外旅行傷害保険(最大2,000万円)自動付帯/国内旅行傷害保険(最大2,000万円、入院保険○)利用付帯
・グローバルPLUS、アニバーサリーポイントなどポイントアップチャンス多数
・会員用ショッピングモール経由でのネットショッピングで最大10%還元
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
初年度無料
翌年度以降1,905円(税別)
 0.40%~1.50% ★★★ Union Pay
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
最短1営業日
JCBのみ最短2営業日
10万~200万円★★★+★★★+

dカード GOLD

ドコモユーザなら絶対欲しい!年会費以上のポイント還元も見込めるお得ゴールドカード
・スマホ回線利用料金、ドコモ光回線費用の最大10%をポイント還元
・最大13,000円分の入会特典
・ドコモスマホ故障・紛失時に最大10万円分まで補償
・ローソンで最大5%還元 & マツキヨで3%還元!(マツキヨポイント含めると最大9%も狙える)
・最短5分の超速審査
・海外旅行保険付帯 & 空港ラウンジ利用権利も付帯する、海外旅行にも強いカード
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
10,000円(税別) 1.0%~10.0% ★★★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
即日審査完了(条件付き)20万~300万円★★★★++★★★★++

4th Grade. チタンカード

下から三番目のグレードは「チタンMastercardカード」になります。

日本では現在、三井住友トラストカードの発行する、SuMi TRUST CLUB リワードカードのみがこのグレードに該当します。年会費は3,000円とゴールドカードの一般的な年会費 (10,000円)を大きく下回ります。クレジットカードのグレードとしてはかなりマイナーなんじゃないでしょうか。

Mastercard公式サイトによると、「ゴールドカードの持つポテンシャルをさらに引き出したクレジットカード」とありますが、三井住友トラストの審査レベルから見てもゴールドカードと大差はなさそうです。

代表的なMastercardブランドのチタンカード

  • SuMi TRUST CLUB リワードカード

3rd Grade. プラチナカード

上位グレードに入ってきました。上から三番目のグレードは「プラチナMastercardカード」になります。

プラチナカード、ということで付帯するサービスグレードと限度額が大きく引き上げられます (例. 三井住友プラチナカード公式では300万円が最低額とされています)。そして、この辺りからブランディングのためなのか、クレジットカード発行会社がぐっと減ってきます。日本国内ではたったの4社(2018年現在は3社)しかありません。実はMastercardのプラチナグレード以上のカードは非常にレアなのですな。

  • SBIカード (新規発行受付停止、2018年1月31日でサービス終了)
  • オリコ (オリエントコーポレーション)
  • 三井住友カード
  • 楽天カード

これだけです。

代表的なMastercardブランドのプラチナカード

  • SBIプラチナカード (新規発行受付停止、2018年1月31日でサービス終了)
  • Orico Card THE PLATINUM
  • 三井住友プラチナカード (Mastercardブランド)
  • 楽天ブラックカード (Mastercardブランド)

2nd Grade. ワールドカード

No.2グレードは「ワールドMastercardカード」。

プラチナカードを上回る付帯サービスと限度額。そして非常にレア。クレジットカード発行会社はごく僅かです。たったの4社しかありません。実はMastercardのプラチナグレード以上のカードは非常にレアなのですな。

  • SBIカード (新規発行受付停止、2018年1月31日でサービス終了)
  • 三井住友トラストクラブ
  • アプラスフィナンシャル

これだけです。

代表的なMastercardブランドのワールドカード

  • SBI World Card (募集終了)
  • SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカード
    ※エリートカードがVISAプラチナ、ワールドカードがMastercardワールド
  • Porscheカード

例えば、SBI World Cardでは、年会費15万円、カード素材に天然ダイヤモンドを使用しており、Mastercard提供の「上質な」サービスを利用できる、プラチナとは一線を画するカードでした。

しかしながら三井住友トラストのワールドカードは年会費12,000円…? 何度も資料を読み直しましたが、どうやら12,000円だそうで。なぜここまで変わっちゃうんでしょうね。やはり後述のラグジュアリーカードとの兼ね合いでしょうか。また、三井住友トラストの審査基準なので仕方がないのですが、プラチナより上のMastercardが、VISAプラチナグレードである三井住友トラストVISAプラチナカードよりも審査が緩いという逆転現象も密かに発生しています。

また、同列のカードでもTaste Of Premiumで提供されるサービス内容に若干の差が出たりしているようなので、やはり年会費に応じたサービス内容ということになるのでしょう。

スポンサーリンク

1st Grade. ワールドエリートカード

No.1グレードは「ワールドエリートMastercardカード」。WorldクラスのEliteってことでしょうか。VISAのInfiniteとはまた趣の異なる最上級カードのネーミングセンス。

ワールドカードの更に上を行くベネフィットと限度額のクレジットカードグレードです。いわゆる「ブラックカード」に相当します。日本国内では現在、アメリカのBlack Card社がアプラスと提携して発行しているLuxury Cardのみです。日本で唯一どころか、日本初のワールドエリートグレードのMastercardだったりします。

  • アプラスフィナンシャル (Black Cardより発行・管理業務を受託)

レアかと言われるとレアではありません。Luxury Cardは自己申し込み可能なクレジットカードで、TITANIUM CARD, BLACK CARD, GOLD CARDの三つのグレードがありますが、この内TITANIUM CARDとBLACK CARDは自己申し込み可能です。

ただしGOLD CARDについてはインビテーションのみでの入会となり、インビテーション発行要件もかなり厳しいとのことです。アメックス・センチュリオンに次ぐ厳しさの審査であるとすら言われています。

[ブラックカード] LUXURY CARD (ラグジュアリーカード) Mastercard® Gold Card™ ~Mastercardの最高峰~

今回はMastercard(マスターカード)ブランドの「ブラックカード」である、LUXURY CARD (ラグジュアリー ...

続きを見る

代表的なMastercardブランドのワールドエリートカード

いずれも金属製のメタルカードがお手元に届くのが特徴です。TITANIUM CARDとBLACK CARDはステンレス素材の高級感あふれるメタルカードです。また、GOLD CARDはその名の通り24金 (純金) 張りの字義通りのゴールドカードです。

Mastercardの最上級グレードであるワールドエリートカードをお手軽に手に入れたい方は、Luxury Cardを申し込むしかありません。

Mastercard最上級のワールドエリートカードのベネフィット(付帯特典)とは?

ラグジュアリーカードの例を挙げると以下のとおり。この内、新生銀行関連はアプラスが新生銀行関連会社だからですね。

  • ハワイアン航空、上級会員資格付与
  • 新生銀行プラチナステータス (金利優遇などの特典キャンペーンも期間限定で過去にありました)
  • プライオリティパス
  • リムジン送迎サービス
  • ラグジュアリーラウンジ

チタンカード。年会費50,000円(+消費税)。カード素材がチタンです。チタニウム、つまりTitanium…。最高クラスのカードですが自ら申込み可能なカードです。

ブラックカード。年会費100,000円(+消費税)。こちらはカード素材にステンレススチールとカーボンが使用されており、シックな感じに仕上がっています。最高クラスのカードですが自ら申込み可能なカードです。

ゴールドカード。年会費200,000円(+消費税)。カード素材に24金、リアルゴールド、純金が使用されています。このカードのみインビテーション(招待)制度をとっています。

いずれのカードも素材に関する特許を取得しており、ラグジュアリーカードだけの特徴的なカードに仕上がっています。金属製ということもあり、JPモルガンのパラジウムカードやAMEXセンチュリオンのチタンカードの様な所有欲を満たしてくれるステータス感満載のカードです。

そして…、どうやら一部のクレジットカードリーダー(スロットインタイプ)で詰まる様です。
猫頭氏のTwitterによると、サークルKサンクスのレジで詰まらせた方がいるとか…。流石に寸法面での仕様を満たしていても、重量などで上手く扱いきれなかったのでしょうか。こんな高級カード吸い込まれでもしたら冷や汗したたりますよね。

おわりに

以上、今回はMastercardブランドのクレジットカードグレード(格付け)のお話でした。残りはJCB、AMEX、Diners、Discoverです。また不定期になりますが書いていきますので宜しくお願いします!

今回も最後まで読み進めて下さりありがとうございました。

関連記事

当サイトで人気のクレジットカード

ライフカード年会費有料版(Ch)

審査が不安な方向けのライフカード登場!
他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリです。
・年会費5,000円+消費税
ライフカードの完全独自基準による寛容な審査。
「審査の通りやすさ」がウリ。
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万~200万円★★★★++★★★++

ANAアメリカン・エキスプレス®・カード

ANAマイルへ1:1交換できるポイントが貯まる、アメックス発行の提携カード。
各種プロテクション(不正利用補償・盗難/紛失補償)が付帯。
ANAマイルを無期限化することも可能!
入会ボーナスでANAマイルを1,000マイルプレゼント! & ANA航空便搭乗でボーナスマイル+10%
入会審査は寛容な模様 (現況重視)。
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
7,000円(税別)1%
ANA1マイル/100円 
 ★★★
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★+★★★++

楽天カード

楽天カードマンでお馴染み、年会費無料の高還元率カード。最初の一枚におススメ。
・信用育成後は最大ショッピング枠最大300万円/キャッシング枠最大100万円
常時1%以上の還元率
・楽天市場で3%~還元!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料1%~10%★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間5万~100万円★★+★★★★

ライフカード

誕生月はポイント3倍!審査も緩めなお得カード!
年会費無料カードの中でもサービス充実
・貯まったポイントは各種ポイント、マイルや仮想通貨に交換可能
・年会費は永年無料
カード不正利用・紛失対応〇
海外旅行時のホテル・レストラン手配や病気・ケガの対応デスクサービス〇
審査はかなり寛容な部類。
・入会特典で最大15,000円分のポイントプレゼント!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
★★++
(有料版★+)
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
最短3営業日10万~200万円★★★★++★★★++

VIASOカード

安心と信頼の銀行系ブランド、三菱UFJニコスによる年会費無料カード
・最短で翌営業日発行
国内/海外旅行保険(最大2,000万円)利用付帯
・たまったポイントは1ポイント1円で年一回オートキャッシュバック
・会員用ショッピングモール経由でのネットショッピングで最大10%還元
・ETCカード決済でポイント2倍
・大手携帯電話キャリア利用料金(NTTドコモ、au、Softbank、Y!Mobile)決済でポイント2倍
・大手プロバイダ利用料金(Yahoo! BB、@nifty、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)決済でポイント2倍
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.50%
5ポイント/1,000円
★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
最短1~2営業日10万~100万円★+ ~ ★★★★★★★

ビックカメラSuicaカード

Suicaが付帯する多機能高還元率カード!
Suicaチャージで1.5%還元
Suica, ビックカメラポイントカードをまとめてお財布をスリムに
ビックカメラでのSuica支払いで10%還元
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
初年度無料
翌年以降477円(税別)
※カード利用で翌年無料
 1.0%~1.5%★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
即日発行(店頭で仮カード発行)
通常約2週間
10万~80万円★★+★★★★

三井住友VISAクラシックカード

VISAカードの定番、銀行系プロパーカード!迷ったときはこれを作っておけばOK
・緊急時の対応に定評あり、初心者におススメ
クレジットカードに必要な基本機能を一通り備えたカード
信頼と安心の銀行系プロパーカード
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
 初年度無料
翌年以降1,350円
0.5%~1.0%
ANA300~600マイル/10万円
★★★(一般)
★★++ (学生)
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
3営業日10万~80万円★★★+★★★

dカード

ドコモユーザでなくても発行可能!作れば確実にお得、今や作らないのはもったいない
・ローソンでのお買物、5%還元!
・初年度年会費無料、翌年以降もカード利用があれば無料
・マツキヨ系列ドラッグストアでdポイント3倍!
・最短5分の超速審査!
・普段のお買物は1%還元
・ポイントは1ポイント単位で無駄なく利用可能!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
初年度無料
翌年以降1,250円(税別)
 1.0%~4.0% ★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
即日審査完了(条件付き)10万~100万円★★★★+★★★★★+

Yahoo!Japanカード

Tポイントがザクザクたまる高還元カード。最初の一枚におススメ!
通常1%ポイント還元
・Yahoo!ショッピングとLOHACOでTポイント3倍還元!
・Tカードとしても使えてお財布をスリムに
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料1.0%~3.0% ★★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
通常1~2週間10万~100万円★★★★★★+

アメリカン・エキスプレス®・カード

海外旅行に強いアメックスの元祖、定番のT&Eカード。
各種プロテクション(不正利用補償・ショッピング返品保障・盗難/紛失補償)が充実。
海外旅行サポート … ○
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
・海外空港ラウンジ … ○ (プライオリティパス、スタンダード付帯)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
12,000円(税別)0.3%~1% (最大3.0%)
ANA1マイル/100円 
 ★★★+
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★★★★★★++

おすすめ記事

1

2018年8月現在の、日本国内の主要クレジットカードの審査難易度のランキングです!当サイト独自基準で作成しております。2 ...

2

2018年8月現在の日本国内の主要クレジットカードの審査難易度の一覧をランキング形式で公開いたします!先日公開した、「ラ ...

3

今回は反響の大きかった、「ライフカード有料版(Ch)」と一般のライフカードの違いについて、審査における違いや付帯特典の違 ...

4

今回はクレジットカードの基礎知識として、クレジットカード利用枠のメイン枠である「ショッピング枠」と「キャッシング枠」につ ...

5

今回は、クレジットカードに必ず載っている、「VISA」や「Mastercard」といったいわゆる「国際ブランド」と呼ばれ ...

6

今回は最近よく聞く、「共通ポイント」という言葉の意味や、日本国内で現在主流となっている共通ポイントについて解説します。 ...

7

今回は、2018年4月現在の主要なクレジットカードに特典として付帯してくる、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の一覧表を ...

-MasterCard, カードグレード
-, ,

Copyright© クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~ , 2018 All Rights Reserved.