クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~

キャッシュレス社会でこの先生きのこるため、クレジットカードのお得情報や入会審査に関する情報を発信しています。

「Apple Card」でAppleがクレジットカード業界へ殴り込み!



Appleがクレジットカード業界に参入します。その名も「Apple Card」。本記事では本日時点で判明している内容について簡単にまとめたいと思います。

「Apple Card」。ベタベタな名前ですが憶えやすいですね。Microsoftあたりが同じことをするとネーミングセンスについて叩かれたりしそうです。’19年3月26日未明 (日本時間) に開催された、Apple Special Eventにて発表されました。

クレジットやキャッシュレス関連におけるAppleの立ち位置と言えば、これまではApple Payによる決済サービスで確実に足場を築いてきており、近々ゴールドマンサックスと組んでクレジットカード自体の発行を開始すると言われてきました。今回のイベントで、正式にお披露目ということになります。

以下、Apple Cardについて現時点で判明している内容についてのまとめになります。Appleを無条件に礼賛するメディアの提灯記事ではなく、あくまでiPhoneやiPadを長く利用してきた一人のユーザ目線からの記事としてお読み下さい。

※ 本記事のApple Card関連画像は「Apple Special Event 2019年3月26日」のページ、および米Appleから引用しております。

 

「Apple Card」とは?

毎日キャッシュバック!Appleのサービスを買ってくれ!

上限なしのキャッシュバックが行われるとの事。

  • 実物のクレジットカードでのお買物 … 1%
  • Apple Payでお買物 … 2%
  • Apple関連サービスなどのお買物 … 3%

ポイントバックではなくキャッシュバックと明言されています。つまりその支払いで使ったお金の1~3%が返ってくるという事になります。

今回のSpecial EventでAppleが発表した他の新サービス (iPhoneやiPad、Macは一つもなかった)、Apple TV+やApple Arcadeを沢山使ってAppleに沢山お金を落としてね!という裏のメッセージも込められているという事になりますね。

年会費無料 & iPhoneから申込み可能

No FeeやらNo Annual Balanceと謳っており、年会費がかからないというのは魅力的です。

iPhoneから即申込み可能とのことですが、今どきのクレジットカードはネット申込可能なものがほぼすべてなので目新しい点がないと言えばない気がします。カード会社の申込み用webページにすらアクセスする必要もなくiPhoneのネイティブアプリから申込み可能なのでwebブラウザ側のセキュリティなどを気にすることなくAppleにすべてを委ねられるのが強いて言えば利点でしょうか。

リアルカードはチタン製

 

リアルカードはチタン製、つまり金属製カードです。

金属製のカードと言えば、アメックス・センチュリオンを筆頭にLUXURY CARDやアメックス・プラチナ、アメックス・ゴールド (海外) といったを想起する人も多いでしょう。

メタルカードが所有者を満足させるという事をよくご存じの様で、プロモーションビデオのワンシーンでは、ロボット制御の機械がチタンの金属板をクレジットカードサイズに切り出しAppleロゴを刻んでいくという一幕があります。

相変わらず物欲を刺激するのが上手です。

チタンカードの券面には、カード番号、セキュリティコード、有効期限も記載されておらず、ただICチップとカード名義人の刻印が見えるだけです。カード裏面の署名も不要との事。

磁気テープの存在は不明ですがこの雰囲気だと無さそうです。ICチップで決済できるカードリーダーに通すか、Apple Payで決済しろということなんですね、きっと。

・・・現在の日本に持ち込むにはかなりハードルが高そうなカードです。ただ、古くは突然SCSIを捨てたり、iPhone7からイヤホンジャックを廃止したり、Macbookで拡張インターフェースがUSB Type-Cのみだったりと、古くて足を引っ張りそうなものを敢えて目に見える形で露骨に切り捨てて次世代への移行を促す、というAppleの得意とするパフォーマンスがここでも炸裂しているような気がします。

確かにインパクトはありますからね。

利用履歴を確認しやすく、使い過ぎを注意してくれる

利用履歴も見やすく、いつどんな用途にお金を使ったかというレポートも作ってくれます。いつどこでいくら使った、どんなことにどれだけ使ったから・・・、とまるでおかんです。

もちろん、Apple Payの中だけで閉じられた情報です。アメリカの諜報機関でもロック解除に手を焼くAppleならこういったサービスでも安心です。しかしスマートフォンのOS基本機能としてこういったことをやられてしまうと、家計簿アプリを開発している企業などには辛い展開になりそうです。

かつてInternet ExplorerがWindowsの基本機能として無償搭載された際には、露骨なNetScape潰しとして批判を浴びましたが、後の世でもやっていることは結局同じに見えます…

スポンサーリンク

発行のパートナーはゴールドマンサックスとMastercard

既報のとおり、イシュア (クレジットカード発行元) はゴールドマンサックス、国際ブランドはMastercardになるそうです。コンシューマー領域に参入したいゴールドんマンサックスにとっても渡りに船でしょうし、Appleにとってもブランディングの面から方そうな会社と組むのが吉なのでこの点については納得です。

国際ブランドも、やはりVISAではなくMastercardです。このところpayWaveゴリ押しに辟易して業界のVISA離れが少し進んできている面もありますが、国際ブランド第二位のMastercardとしてはまだまだ遠いVISAの背中に少しでも追い付くため、こうした大型案件を見逃すわけにもいかない事情があるものと思われます。

日本国内でも人気アニメやゆるキャラ提携カード、果ては事情のある方向けのクレジットカードとの提携を積極的に扱う国際ブランドでもあるので、こうした動きは実に納得のいくものです。

日本でもイノベーションを起こせるか?

正直言うと、うーわナニコレめっちゃ欲しい!と言ったところです。メタルカードで年会費無料だし。

今年の夏、アメリカ発でサービスが開始されるApple Cardですが、もし日本にも展開されるのであれば非常に魅力的なクレジットカードになるのは想像に難くありません。キャッシュバック率を維持できれば、という条件付きですが。

もし、Apple Payで決済した際の2%還元を維持可能であれば国内クレジットカード会社にとっては頭を悩ませるライバルが登場することになるでしょう。しかしアメリカと異なり、分割払いやリボ払いに嫌悪感を示す人が多い日本でキャッシュバックの原資をどこから持ってくるかという問題が付きまといます。

また、提携カード会社はどこになるでしょうか。シティカードジャパンもなくなり、米系クレジットカード会社としてはアメックスが生き残っている状態ですが、Mastercard専任のApple Cardとは利益相反します。

iPhoneの最大の取り扱い先である、ソフトバンク、ドコモ、KDDI (au)が系列カード会社から発行するという線もあるかも知れません。

しかし、ソフトバンクがApple Cardを出せばYahoo! ロゴがくっ付いて来たり、KDDIが出せば楽天ロゴの可能性が・・・、ということを考えるとあまり嬉しくなる未来図ではないかもしれないので、この辺りでいったん妄想は止めておきましょう。

スポンサーリンク

 

おわりに

今回はついにベールを脱いだApple発のクレジットカード、「Apple Card」の紹介と現時点で判明している内容のまとめでした。

最後まで読み進めて下さり、ありがとうございました。

関連記事

発行しやすい人気のクレジットカード

ライフカード年会費有料版(Ch)

審査が不安な方向けのライフカード登場!
他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリです。
・年会費5,000円+消費税
ライフカードの完全独自基準による寛容な審査。
「審査の通りやすさ」がウリ。
・喪明けからのクレヒス育成に!
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万~30万円★★★★+★★★++

デポジット型ライフカード(Dp)

有料版ライフカード(Ch)を作れなかった方でも審査に通るライフカード登場!
どうしてもクレジットカードを欲しい方、他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリ。
・年会費5,000円+消費税 (ゴールドは10,000円+税)
デポジット (保証預り金 : 10万円 or 20万円~190万円) がそのまま利用限度額に
デポジットを預ければほぼ誰でも審査に通る。
・喪明けからのクレヒス育成に!
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
ゴールドカードは空港ラウンジも利用可能

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
一般 : 5,000円+消費税

ゴールド : 10,000円〜20,000円+消費税
0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
3営業日~一般 : 10万円
ゴールド : 20万円~90万円 (年会費10,000円+消費税)
ゴールド : 100万円~190万円 (年会費20,000円+消費税)

※ ゴールドのみ20万円~190万円まで選択可 (同額の預り金が必要)
★★★★+★★★++

アメリカン・エキスプレス®・カード

海外旅行に強いアメックスの元祖、定番のT&Eカード。
各種プロテクション(不正利用補償・ショッピング返品保障・盗難/紛失補償)が充実。
海外旅行サポート … ○
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
・海外空港ラウンジ … ○ (プライオリティパス、スタンダード付帯)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
12,000円(税別)0.3%~1% (最大3.0%)
ANA1マイル/100円 
 ★★★+
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★★★★★★++

セディナカード Jiyu!da!

自由自在に毎月の支払額・支払い方法を選べる審査緩めのリボ専用カード
・年会費無料
審査は比較的寛容
・口座引き落とし+余裕のある時は追加返済、返済プランも自由に!
・ハローキティデザインも選べます

ダイエーとイオンで毎日ポイント3倍! & 海外のショッピング利用もポイント3倍!
・新規入会&登録で最大6,000ポイントプレゼント
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.50%~1.50%★★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
審査 : ~二営業日
発行 : ~二週間
10万~200万円★★★★★★★

※本サイトの表記内容は2018年11月現在の内容になります。正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認下さい。

楽天カード

楽天カードマンでお馴染み、年会費無料の高還元率カード。最初の一枚におススメ。
・信用育成後は最大ショッピング枠最大300万円/キャッシング枠最大100万円
常時1%以上の還元率
・楽天市場で3%~還元!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料1%~10%★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間5万~100万円★★+★★★★

VIASOカード

安心と信頼の銀行系ブランド、三菱UFJニコスによる年会費無料カード
・最短で翌営業日発行
国内/海外旅行保険(最大2,000万円)利用付帯
・たまったポイントは1ポイント1円で年一回オートキャッシュバック
・会員用ショッピングモール経由でのネットショッピングで最大10%還元
・ETCカード決済でポイント2倍
・大手携帯電話キャリア利用料金(NTTドコモ、au、Softbank、Y!Mobile)決済でポイント2倍
・大手プロバイダ利用料金(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)決済でポイント2倍
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.50%
5ポイント/1,000円
★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
最短1~2営業日10万~100万円★+ ~ ★★★★★★★

三井住友VISAクラシックカード

VISAカードの定番、銀行系プロパーカード!迷ったときはこれを作っておけばOK
・緊急時の対応に定評あり、学生の方や初心者におススメ
クレジットカードに必要な基本機能を一通り備えたカード
信頼と安心の銀行系プロパーカード
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
 初年度無料
翌年以降1,350円
0.5%~1.0%
ANA300~600マイル/10万円
★★★(一般)
★★++ (学生)
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
3営業日10万~80万円★★★+★★★

dカード

ドコモユーザでなくても発行可能!作れば確実にお得、今や作らないのはもったいない
・ローソンでのお買物、5%還元!
・年会費永年無料!!
・マツキヨ系列ドラッグストアでdポイント3倍!
・最短5分の超速審査!
・普段のお買物は1%還元
・ポイントは1ポイント単位で無駄なく利用可能!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料 1.0%~4.0% ★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
即日審査完了(条件付き)10万~100万円★★★★+★★★★★+

マジカルクラブTカードJCB

高齢ホワイトでクレジットカード審査に通らない方、マジカルで修業しませんか?
・年会費は永年無料!
Tポイントが貯まりやすい
・審査は相当に寛容な部類
・高齢ホワイト(クレヒスなし)にも優しい審査
・限度額はやや低め

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.5%~★★
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
二週間程度3万円~100万円★★★++★★★++

JCB CARD W

安心と信頼のJCBブランドによる高還元プロパーカード
・いつでもどこでもポイント還元率2倍
・18歳~39歳までの方専用カード

JCB CARD W plus LにはJCB LINDAと同様の女性向けサービス多数付帯

 

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.70%~2.50%★★★
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
~2週間明記なし
初期与信~100万(?)
★★★★★★

おすすめ記事

1

2018年8月現在の、日本国内の主要クレジットカードの審査難易度のランキングです!当サイト独自基準で作成しております。2 ...

2

2018年8月現在の日本国内の主要クレジットカードの審査難易度の一覧をランキング形式で公開いたします!先日公開した、「ラ ...

3

保証金を預ければ誰にでも発行されると噂のデポジット型ライフカードについて紹介します。カード受取時に代引きでデポジット ( ...

4

今回は反響の大きかった、「ライフカード有料版(Ch)」と一般のライフカードの違いについて、審査における違いや付帯特典の違 ...

5

年会費無料ながら、ライフカード(Ch)などと同等に審査に不安のある方でも通りやすいと言われているセディナカードJiyu! ...

6

今回は、クレジットカードに必ず載っている、「VISA」や「Mastercard」といったいわゆる「国際ブランド」と呼ばれ ...

7

今回は最近よく聞く、「共通ポイント」という言葉の意味や、日本国内で現在主流となっている共通ポイントについて解説します。 ...

8

今回は、2018年4月現在の主要なクレジットカードに特典として付帯してくる、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の一覧表を ...

-個別クレジットカード紹介, 時事ニュース
-

Copyright© クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~ , 2019 All Rights Reserved.