クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~

キャッシュレス社会でこの先生きのこるため、クレジットカードのお得情報や入会審査に関する情報を発信しています。

【リクルートカード&楽天カード】短期国内旅行でお得にポイント還元&マイルゲット

投稿日:2018年7月31日 更新日:



今回はリクルートカードを上手く使って、航空便を利用しない国内旅行でももらえる、お得なポイント還元やマイル獲得についてお話します。

一泊や二泊しかしない、それも電車移動だけの旅行だとJALカードやANAカードが活躍する場面もなく、支払ったお金に対するポイントや航空系マイル還元率も低いと考えている方も多いかも知れません。こういう時こそリクルートカードや楽天カードの出番です。

近場への旅行で大活躍するリクルートカード&楽天カード

JALマイルが欲しい方やPontaポイントが欲しい方はリクルートカード、ANAマイルが欲しい方や楽天スーパーポイントが欲しい方は楽天カードや楽天ANAマイレージクラブカードを作りましょう。

リクルートカードの場合

リクルートカードは年会費無料で還元率1.2%の高還元率カードとして知られていますが、リクルート系列サービスを利用してPontaポイントを大量に得られるところにJALマイラーとしては価値を見出しています。

リクルートが昔からやっている、ホテル予約サイト「じゃらん」。まず頻繁に「じゃらん」限定で利用可能な1,000円分程度の限定ポイントのプレゼントがあるので、ホテル代の圧縮になります。

「じゃらん」はリクルートカードでのホテル予約で+2%~、リクルートカードでの決済で1.2%のポイント還元があるため、最低でも3.2%のポイント還元が見込めます。また、ポイント10%還元のホテル・宿を選んで利用することで、最大11.2%のポイント還元が受けられます。

20,000円のホテルを予約した場合、

  • 3.2%還元なら640円分のポイント
  • 11.2%還元なら2,240円分のポイント

が還元される計算になります。

リクルートポイントはPontaポイントへ紐付けられているため、上記の額のPontaポイントを得られるのですが、Pontaポイントは2ポイント単位でPonta 2ポイント = JAL 1マイルのレートでJALマイルへ交換可能なのです。

そのため、20,000円の宿泊費用で実に320~1,120JALマイルを得られる事になります。マイル換算率で1.6%~5.6%という飛び抜けた還元率を実現可能です。

もちろんPontaポイントはマイルに交換しなくても、街のローソンやケンタッキー・フライド・チキンで1ポイント=1円で支払いに充てる事も可能です。

リクルートカード

いつでも1.2%還元の高還元カード
nanaco、suica、楽天Edy、Smart ICOCAチャージも1.2%還元!(※.1、※.2) 
・還元されたポイントはPontaポイントへ等価交換可能
※.1 … 利用額30,000円/月まで
※.2 … JCBブランドの場合はnanaco(ナナコ)、モバイルSuicaのみ
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料1.2%~13%
JAL1.2マイル(200円)
★★++(MUFG)
★★★(JCB)
Union Pay
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
~2週間10万~100万円
(学生10万円)
★★++★★★★++

管理人は今回、+2%還元の宿ですが家族で30,000円程度 (「じゃらん」限定ポイント利用済み)のホテルを「じゃらん」で予約したため、960ポイントのPontaポイントが返ってくる予定です。特別な理由がない限り、マイル+20%ボーナスを狙ってJALマイルへ交換する予定のため、最大1,152マイルを得られる予定です。

楽天カードの場合

ANAユーザの場合は楽天カードがおススメです。楽天カードを利用して楽天トラベルで予約することで、最大11%程度のポイント還元が見込めます(楽天カード決済+1%、ポイント10倍プランで+10%)。

楽天トラベルでポイント5倍やポイント10倍プランを狙って利用することで、最大11%の楽天スーパーポイント還元を受けられます。

Pontaポイントと比べて少し弱いのが、50ポイント単位でしかANAマイルへ交換できないことです。しかし元々ポイントがたまりやすいカードであるのと、マイル自体が利用しようと思ったら万単位で必要なポイントプログラムであるためそこまで大きなデメリットにはならないでしょう。

楽天カード

楽天カードマンでお馴染み、年会費無料の高還元率カード。最初の一枚におススメ。
・信用育成後は最大ショッピング枠最大300万円/キャッシング枠最大100万円
常時1%以上の還元率
・楽天市場で3%~還元!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料1%~10%★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間5万~100万円★★+★★★★

また、楽天カードにはANAマイレージクラブ機能付きのカードラインナップもあります。こちらは利用分の1.0%を楽天スーパーポイントとして、または0.5%をANAマイルとして還元してくれます。

楽天ANAマイレージクラブカード

楽天カードの高還元はそのままに、ANAマイレージクラブ機能も付帯した多機能カード!
・楽天ポイントカード、楽天Edy、ANAマイレージクラブカードを一枚に集約
常時1%以上の還元率
・楽天市場で3%~還元!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
500円
(税別)
 1%~10%
ANA1マイル(200円)
★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度5万~100万円★★++★★★★+

おわりに ~陸マイラーにとってのPontaポイント、楽天スーパーポイントの利点~

これらのポイントをわざわざ経由している理由の一つは、ポイントの利用期限が実質無期限であることです。いずれも最後のポイントの加算・減算が行われた日から1年間有効であるため、たまに買い物をしていれば半永久的に利用期限を延ばすことが出来ます。

JALマイル、ANAマイルともに原則3年という利用期限があるため、なかなか必要なマイルを貯められない、貯めている間に失効してしまう、という方も多いと思います。

年会費無料カードという事もあり、マイル換算率という観点から見れば通常利用時の還元率は決して高いとは言えません。しかし限定的なキャンペーンを利用すればそれなりに高い還元率でマイルを得る事が可能になります。

ゆっくりマイルを貯めておくための予備として、リクルートカードや楽天カードを持っていると何かとお得ですよ、というお話でした。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

おすすめ記事

1

2018年8月現在の、日本国内の主要クレジットカードの審査難易度のランキングです!当サイト独自基準で作成しております。2 ...

2

2018年8月現在の日本国内の主要クレジットカードの審査難易度の一覧をランキング形式で公開いたします!先日公開した、「ラ ...

3

今回は、2018年4月現在の主要なクレジットカードに特典として付帯してくる、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の一覧表を ...

4

クレジットカードの国際ブランド内 (VISA, Master, JCB, Amex, ダイナース) での格付け(グレード ...

5

クレジットカードの国際ブランド内 (VISA, Master, JCB, Amex, ダイナース) での格付け(グレード ...

6

2018年第一回の記事は、クレジットカードの国際ブランド内 (VISA, Master, JCB, Amex, ダイナー ...

7

今回からいくつかに分けて、各クレジットカードの国際ブランド内での格付け(グレード)について書いていきたいと思います。クレ ...

-ANC(ANAマイレージクラブ), JMB(JALマイレージバンク), リクルートカード

Copyright© クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~ , 2018 All Rights Reserved.