クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~

キャッシュレス社会でこの先生きのこるため、クレジットカードのお得情報や入会審査に関する情報を発信しています。

[クレジットカード基礎知識] ショッピング保険とは?何を補償してくれるの?

2019年1月6日



今回はクレジットカードに付帯する、「ショッピング保険」について、いったい何の被害・損害を補償してくれるものか?という解説記事です。

昨年のスマホ決済サービス「PayPay (ペイペイ)」を踏み台にしたクレジットカード不正使用で、不正使用被害に遭ったらその分をクレジットカード会員が支払わなければならないのか?そもそもクレジットカードってどんな補償サービスが付いているんだっけ?ということを慌てて調べ始めた方も多いのではないでしょうか。また、新年を迎えて新社会人になる方がクレジットカードを申し込んだり、申込み履歴の喪明けに乗じて新年一発目の多重申込みをされる方なども、ここで今一度「ショッピング保険」が補償してくれる内容について振り返っておきましょう。

結論から申し上げますと、ショッピング保険と盗難・紛失保険 (クレジットカード不正使用の補償) はまったくの別物です。ショッピング保険とは、そのクレジットカードで購入した商品について、商品の破損・盗難による損害を補償してくれる保険です。たとえばお土産に購入した商品が移動中に目を離した隙に盗まれてしまった・・・といった場合でも補償期間内ならば補償してもらえる、とても素晴らしい保険です。

本稿ではショッピング保険について概要から詳細まで分かりやすく説明します。読んでいただければどんなに便利なものか分かりますよ。

ショッピング保険はメリットを理解して使えばとても便利でお得な保険!

ショッピング保険の正式な名称は、「動産総合保険」です。多くのクレジットカード会社では分かりやすく表現するために、「ショッピング保険」もしくは類似の呼称 (例 : dカードの場合は「お買物安心保険」) を使用しています。「ショッピングガード」などといった名称の場合もありますが、内容はほぼ同じです。

ショッピング保険と盗難・紛失保険は全く異なる内容です

よくある勘違いですが、ショッピング保険とクレジットカード不正使用の補償 (盗難・紛失保険) は全く異なる内容です。この二つの違いをしっかりと押さえておきましょう。

ショッピング保険と盗難・紛失保険の違い

  • ショッピング保険:クレジットカードでお買い物をした際の、商品の破損・盗難などを補償
  • 盗難・紛失保険:クレジットカードの盗難やカード番号流出で不正使用された場合に被害額を補償

大抵のクレジットカードには不正使用時の補償が付帯しています。「自分のクレジットカードはショッピング保険が付帯していないのに不正使用されちゃったよ、どうしよう?」などと悩む必要はありませんのでご安心を。

不正使用がすぐ分かるクレジットカード・不正使用された場合のカード会社各社の対応状況まとめ

クレジットカード不正使用で世を騒がせたスマホ決済サービス、「PayPay (ペイペイ)」。流出していたクレジットカード番 ...

続きを見る

ショッピング保険のメリット

あまり話題にもならないショッピング保険ですが、よくよく考えてみればかなりお得で便利な補償内容です。

ショッピング保険のメリット

  • 自分で使うために購入した商品が破損してしまった場合、90日以内なら補償してくれる。現金購入時は絶対にムリ。
  • 家族や恋人、友人へのプレゼントの破損さえも補償してもらえる。

例えば、自分で使うために購入したコートが盗まれてしまった場合、補償期間内 (大抵は購入から90日以内) であれば全額補償されます。同様に、クリスマスプレゼントで恋人に渡したネックレスが盗まれてしまった、こういう場合でも補償が利きます。

ご家族や友人へのプレゼントを相手に渡した後でも、ショッピング保険が付帯していれば例え壊れてしまっても、同様に補償期間内であれば補償してもらえます

いずれも現金で購入した場合には絶対に付帯しないであろう特典です。

ショッピング保険も万能ではありません。適用外になる場合もあります!

クレジットカードの種類によって、リボ・分割払いのみ、海外利用分のみを補償対象としている場合あり

例えば、年会費無料の楽天カードの場合は、JCBブランドのカードにしかショッピング保険が付帯しません。また海外利用分のみが補償の対象となっています。

dカードの場合、国内利用分については「リボ・分割払い」を支払方法として選択しており、支払い回数が3回以上であることが補償対象になる条件になっています。

ゴールドカードなど年会費10,000円以上のクラスのクレジットカードの多くは、こうした支払い方法・支払いを行った場所などによる縛りを設けておらず、国内・海外問わず基本的にどの支払いについても補償対象となる場合が多いです。

あまり強調されることも多くありませんが、格安ではない、年会費10,000円以上のクラスのゴールドカードやプラチナカードのメリットはこうした点にも存在しているのです。空港ラウンジなど、T&E関連の特典がゴールドカードのメリットとしてクローズアップされる場合が多いですが、こうしたショッピング保険のメリットももう少し認知されて良さそうなものですよね。

商品の種類によっては補償の対象にならないことも

以下、dカードの例を挙げて説明します。dカードでは以下の商品はショッピング保険の対象外です。

ショッピング保険対象外リスト!

  • 船舶、航空機、自動車、原付自転車、雪上バイク、ゴーカート等
  • 自転車、ハンググライダー、パラグライダー、サーフボード、カヌー、ウィンドサーフィン、ラジコン模型
  • 義歯、義肢、眼鏡、コンタクトレンズ
  • 携帯式通信機器 (移動電話、ポケベル等)
  • 可動型電子機器類 (ポケコン、電子手帳、電卓、ノートPC、ワープロ専用機)
  • 現金、手形、小切手、有価証券、印紙、切手、乗車券、プリペイドカード、各種チケット
  • 稿本、設計書、図案、帳簿類
  • 動植物

ざっくりと言えば以下の商品は対象外という事になります。

乗り物全般など屋外で事故に巻き込まれたりしやすいもの
義歯・義肢・眼鏡など日常的に負荷がかかる生活補助のための医療器具
携帯式通信機器 (移動電話とありますが、携帯電話、スマートフォン、iPadやアンドロイドなどのタブレットPC、ポケットWiFiなども対象外と思われます)
可動型電子機器類 (ノートPCもダメです)
現金や有価証券も補償の対象にしてしまうと犯罪の片棒を担ぐことになりかねないため禁止されていると思われます
原稿や設計書など著作権の及ぶ原本も当然ですが補償してられないでしょう
ペットや実験用動物が逃げてしまったから補償しろと言われてもムリでしょう。同じく植物が枯れてしまったから補償しろと言われてもやっぱりムリだと思います。

購入後返品が効かないものや、一点物であるというところを押さえておけばOKでしょう。

 

逆に言えば以下の商品は対象内になり得ます。

指輪、ネックレス、宝石
衣類全般
デスクトップPC、サーバ機器、固定型ネットワーク機器
玩具全般
書籍全般

一点ものであっても衣類や宝飾品についてはショッピング保険付帯クレジットカードで購入する限り、一般的には補償の対象となります。

家庭用ゲーム機はどうなの?と言うと、PS4は補償の対象になりそうですが、Nintendo Switchや3DSなどの通信機能を有する携帯可能なゲーム機については都度カード会社や提携保険会社の指示を仰ぐ必要がありそうです。

ノートPCやスマートフォンなどが補償対象に含まれていないのが個人的にはとても残念なところではありますが、スマホを落として画面を割っているのを全部補償していたらキリがなさそうなので仕方ないところかもしれません。

特にdカード付帯の補償と考えると、ドコモが別途有料で案内しているケータイ補償やタブレットPC補償と競合する領域でもありますし。

ショッピング保険が適用外になる状況もあります

以下、dカードのショッピング保険金支払い不可能な条件を例に説明します。

保険金が支払われない場合

  1. 故意による損害
  2. 商品を誤った方法で使用して発生した損害
  3. 経年劣化や保管状況が悪かったことに起因する損害
  4. 商品の設計や材質の欠陥による損害
  5. 戦争・暴動・公権力による損害
  6. 核燃料物質被害による損害
  7. 水災・地震などの災害による損害
  8. 詐欺・横領による損害
  9. 電気的事故・機械的事故による損害
  10. 置き忘れ・紛失による損害

1. 故意による損害

補償を受けたいからとわざと商品を壊した場合など、当然ですが補償対象外です。「買ったものが気に入らないから壊して代金返してもらおう」というのはナシ!

2. 商品を誤った方法で使用して発生した損害

被保険者側の過失による損失は補償対象外です。

3. 経年劣化や保管状況が悪かったことに起因する損害

経年劣化(ずっと使っていてカビたり錆びたり変形・変質したり)については破損と認められません。例えば一部プラスチック製品の黄ばみなどをいちいち補償してたらキリがありませんし。。。

4. 商品の設計や材質の欠陥による損害

商品の製造者の責による損失のため、ショッピング保険で補償する内容ではありません。

5. 戦争・暴動・公権力による損害

保険会社のカバーできる範囲を超えてます。

6. 核燃料物質被害による損害

これも同じ。

7. 水災・地震などの災害による損害

火災保険や地震保険によって補償されるべき損害です。

8. 詐欺・横領による損害

事件性の有無の確認に時間がかかりますし、本来は詐欺や横領の犯人が補償するべきもの。また、「詐欺にあったから補償してよ」というのに応じていたらクレジットカード会社と保険会社が詐欺被害者になってしまうリスクがあまりに高すぎますよね。

9. 電気的事故・機械的事故による損害

例えば供給される電力が一時的に100/110Vから上下に変動して電化製品が壊れたりした場合でしょうが、こうした場合は事故を起こした側が損失を補償します。ショッピング保険の補償対象とはなりません。

10. 置き忘れ・紛失による損害

いわゆる、被保険者側の「重大な過失」に分類されるケースです。一般的に補償対象とはなりません。

+α  物品の配送中に生じた損害は対象となりません。

配送業者の手落ちによる損害なので配送業者側からの補償が行われてしかるべきです。一般的には高額商品を配送する際には配送元が運送保険に加入しているため、その範囲での補償となります。

逆に言えば、ご自身が事業や業務で高額商品を配送する際には(配送元となる場合は)、運送保険に加入しないと配送中の事故で高価な品物を壊されてしまっても補償が殆どありませんので、運送保険に入りましょう。

スポンサーリンク

ショッピング保険を請求する際に必要なもの

一般的に以下の書類を提示するように、クレジットカード会社、提携保険会社から要求されますのでしっかり準備しておきましょう。

  • 保険金請求書 (カード会社からフォーマットが提供されます)
  • お買物に使用したクレジットカードのコピー
  • 盗難事故を証明する書類 (盗難の被害届を出した際の受理番号は必須)
  • 購入時のクレジットカード利用控え
  • 購入時のレシートまたは領収書
  • 破損した商品の写真 (盗難以外の場合)
  • 修理の見積書 (一部破損の場合)
  • 修理不可能である旨の証明書 (全損の場合)

クレジットカードごとに、補償金額や保険適用条件が異なります。しっかり押さえておくべし!

ショッピング保険を活用するには、ショッピング保険の補償対象を事前に把握しておくと良いでしょう。同様に、補償期間 (一般的には購入から90日以内ですが例外がないとは限りません)、支払い方法による制約といった点も把握しておきましょう。

以下のテーブルに主要なクレジットカードのショッピング保険補償内容と、各カードに付帯する独自補償内容についてまとめました。クレジットカード選びの際にお役立てください。

 年間補償最高額一事故あたり免責額その他の制約事項その他独自の補償
楽天カード50万円1万円海外利用のみ、JCBブランドのみ商品未着あんしん制度 (楽天市場内の利用に対して賞品未着時の請求取消し)
楽天ゴールドカード50万円1万円
楽天プレミアムカード300万円1個1組1万円以上の商品に適用 (免責1万円)補償対象には一部対象外商品あり
三井住友VISAゴールドカード300万円3,000円
JCBゴールドカード(OS)500万円3,000円
アメリカン・エキスプレスカード500万円1万円リターン・プロテクション (返品を受け付けてもらえない場合に1回最高3万円まで補償、年間最大15万円まで)
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード500万円1万円
ANAアメリカン・エキスプレス・カード200万円1万円
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード500万円1万円リターン・プロテクション
dカード100万円3,000円国内利用 : リボ・分割払い (3回以上) のみ補償対象
dカード GOLD300万円3,000円
ライフカード50万円1万円海外利用のみ、JCBブランドのみ
ライフカードch(年会費有料)300万円5,000円国内利用のみ

おわりに

今回は以下の点についてのお話でした。

  • ショッピング保険はクレジットカード不正使用による被害の補償でなく購入品に対する補償である事
  • ショッピング保険の補償期間は一般的に90日以内
  • ショッピング保険には補償対象外となる商品があること
  • 補償対象になる支払い方式やカード利用場所が限られる場合があること
  • 破損や盗難の状況によっては支払いを拒否される場合があること

最後まで読み進めていただき、ありがとうございました。

関連記事

発行しやすい人気のクレジットカード

ライフカード年会費有料版(Ch)

審査が不安な方向けのライフカード登場!
他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリです。
・年会費5,000円+消費税
ライフカードの完全独自基準による寛容な審査。
「審査の通りやすさ」がウリ。
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万~30万円★★★★+★★★++

デポジット型ライフカード(Dp)

有料版ライフカード(Ch)を作れなかった方でも審査に通るライフカード登場!
どうしてもクレジットカードを欲しい方、他社でクレジットカードを作れなかった人、申し込む価値アリ。
・年会費5,000円+消費税 (ゴールドは10,000円+税)
デポジット (預り金 : 10万円 or 20万円) がそのまま利用限度額に
「審査の通りやすさ」がウリ。
・お誕生月はポイント3倍!ポイントは各種ポイント、マイル、仮想通貨に交換可能

カード不正利用・紛失対応 〇
ゴールドカードは空港ラウンジも利用可能

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
5,000円+消費税0.5%~1.5%
ANA 2.5~7.5マイル/1000円
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間程度10万円~20万円
(預り金と同額)
★★★★+★★★++

ANAアメリカン・エキスプレス®・カード

ANAマイルへ1:1交換できるポイントが貯まる、アメックス発行の提携カード。
各種プロテクション(不正利用補償・盗難/紛失補償)が付帯。
ANAマイルを無期限化することも可能!
入会ボーナスでANA1,000マイルプレゼント & ANA航空便搭乗でボーナスマイル+10%!
入会審査は寛容な模様 (現況重視)。
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
7,000円(税別)1%
ANA1マイル/100円 
 ★★★
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★+★★★++

セディナカード Jiyu!da!

自由自在に毎月の支払額・支払い方法を選べる審査緩めのリボ専用カード
・年会費無料
審査は比較的寛容
・口座引き落としとコンビニ払い両対応 + 余裕のある時は追加返済可能
・ハローキティデザインも選べます

ダイエーとイオンで毎日ポイント3倍! & 海外のショッピング利用もポイント3倍!
・新規入会&登録で最大6,000ポイントプレゼント
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.50%~1.50%★★+
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
審査 : ~二営業日
発行 : ~二週間
10万~200万円★★★★★★★

※本サイトの表記内容は2018年11月現在の内容になります。正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認下さい。

楽天カード

楽天カードマンでお馴染み、年会費無料の高還元率カード。最初の一枚におススメ。
・信用育成後は最大ショッピング枠最大300万円/キャッシング枠最大100万円
常時1%以上の還元率
・楽天市場で3%~還元!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料1%~10%★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
一週間5万~100万円★★+★★★★

VIASOカード

安心と信頼の銀行系ブランド、三菱UFJニコスによる年会費無料カード
・最短で翌営業日発行
国内/海外旅行保険(最大2,000万円)利用付帯
・たまったポイントは1ポイント1円で年一回オートキャッシュバック
・会員用ショッピングモール経由でのネットショッピングで最大10%還元
・ETCカード決済でポイント2倍
・大手携帯電話キャリア利用料金(NTTドコモ、au、Softbank、Y!Mobile)決済でポイント2倍
・大手プロバイダ利用料金(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)決済でポイント2倍
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
無料0.50%
5ポイント/1,000円
★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
最短1~2営業日10万~100万円★+ ~ ★★★★★★★

三井住友VISAクラシックカード

VISAカードの定番、銀行系プロパーカード!迷ったときはこれを作っておけばOK
・緊急時の対応に定評あり、学生の方や初心者におススメ
クレジットカードに必要な基本機能を一通り備えたカード
信頼と安心の銀行系プロパーカード
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
 初年度無料
翌年以降1,350円
0.5%~1.0%
ANA300~600マイル/10万円
★★★(一般)
★★++ (学生)
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
3営業日10万~80万円★★★+★★★

dカード

ドコモユーザでなくても発行可能!作れば確実にお得、今や作らないのはもったいない
・ローソンでのお買物、5%還元!
・初年度年会費無料、翌年以降もカード利用があれば無料
・マツキヨ系列ドラッグストアでdポイント3倍!
・最短5分の超速審査!
・普段のお買物は1%還元
・ポイントは1ポイント単位で無駄なく利用可能!
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
初年度無料
翌年以降1,250円(税別)
 1.0%~4.0% ★★++
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
即日審査完了(条件付き)10万~100万円★★★★+★★★★★+

マジカルクラブTカードJCB

高齢ホワイトでクレジットカード審査に通らない方、マジカルで修業しませんか?
・年会費は永年無料!
Tポイントが貯まりやすい
・審査は相当に寛容な部類
・高齢ホワイト(クレヒスなし)にも優しい審査
・限度額はやや低め

年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
永年無料0.5%~★★
最短発行利用限度額サービス充実度お得度
二週間程度3万円~100万円★★★++★★★++

アメリカン・エキスプレス®・カード

海外旅行に強いアメックスの元祖、定番のT&Eカード。
各種プロテクション(不正利用補償・ショッピング返品保障・盗難/紛失補償)が充実。
海外旅行サポート … ○
・国内空港ラウンジ … ○ (同伴者一名も無料利用可能)
・海外空港ラウンジ … ○ (プライオリティパス、スタンダード付帯)
年会費ポイント還元
マイル換算
審査難易度国際ブランド
12,000円(税別)0.3%~1% (最大3.0%)
ANA1マイル/100円 
 ★★★+
最短発行ステータス度サービス充実度お得度
通常1~3週間★★★★★★★★★★★++

おすすめ記事

1

2018年8月現在の、日本国内の主要クレジットカードの審査難易度のランキングです!当サイト独自基準で作成しております。2 ...

2

2018年8月現在の日本国内の主要クレジットカードの審査難易度の一覧をランキング形式で公開いたします!先日公開した、「ラ ...

3

ライフカードがデポジット型のクレジットカードをリリースしました。保証金を預ければ誰にでも発行されると噂のデポジット型ライ ...

4

今回は反響の大きかった、「ライフカード有料版(Ch)」と一般のライフカードの違いについて、審査における違いや付帯特典の違 ...

5

年会費無料ながら、ライフカード(Ch)などと同等に審査に不安のある方でも通りやすいと言われているセディナカードJiyu! ...

6

今回は、クレジットカードに必ず載っている、「VISA」や「Mastercard」といったいわゆる「国際ブランド」と呼ばれ ...

7

今回は最近よく聞く、「共通ポイント」という言葉の意味や、日本国内で現在主流となっている共通ポイントについて解説します。 ...

8

今回は、2018年4月現在の主要なクレジットカードに特典として付帯してくる、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の一覧表を ...

-クレジットカード付帯保険
-

Copyright© クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~ , 2019 All Rights Reserved.