クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~

キャッシュレス社会でこの先生きのこるため、クレジットカードのお得情報や入会審査に関する情報を発信しています。

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの説明書2018年版。~年会費2,000円のアメックス・デュアルスタイル2枚持ちがお得~

投稿日:2018年3月16日 更新日:



今回は年会費わずか2,000円で持てる金色のアメックス、MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードについて、審査難易度やお得な使い方について解説していきます。MUFGカード ゴールドのアメックス版でしょ?と思われるかもしれませんが、ただ国際ブランドにアメックスが付いただけのカードではありませんでした。こういう差別化がユーザの心を掴むわけですな。



MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは明らかにお得な一枚

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード。何とも長い名前です。アメックスとの提携時の契約で、クレジットカード名称に「アメリカン・エキスプレス・カード」という名称を含める事になっているものと思われます。この辺り、VISAやJCBの開放カードとは一線を画しており、そこはかとない高級感を感じさせます。

カードの基本仕様

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

信頼の銀行系ブランド、三菱UFJニコスによるプロパーゴールドカード
新規入会でポイントプレゼント!
・VISA/Master/JCBとの二枚もち(追加250円/年)がお得
・入会後3ヶ月間はポイント3倍!
・常時国内利用時のポイント還元1.5倍、海外2.0倍

[
年会費(税別)1,905円
家族カード
年会費(税別)
初年度無料
翌年~ 400円
ポイント還元率0.40%~1.50%
ポイントプログラム名グローバルポイント
1ポイントの価値4.7~5.0円
有効期限2年
ポイント付与単位1P/1,000円
最短発行最短3営業日
申し込み資格18歳以上
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
学生原則不可
主婦・シニア層
審査難易度★★+~★★★
国際ブランドAMEX Union Pay
ショッピング枠10万~200万円
(MUFGカード共通枠)
海外旅行保険自動付帯
死亡・高度障害 … 最高2000万円
疾病・傷害 … 最高200万円
国内旅行保険最高2000万円 (利用付帯)
国内空港ラウンジ
海外空港ラウンジ×
プリペイド型電子マネー
チャージポイント
----
電子マネーチャージ楽天Edy nanaco Suica ICOCA
カード付帯電子マネー----
Apple Pay対応
その他、付帯特典など・安心の国内銀行系カード
・国内ラウンジ
・その他アメックス特典

信頼の銀行系ブランド、三菱UFJニコスによるプロパーゴールドカード

  • 国内主要空港ラウンジ … ○
  • 海外旅行傷害保険(最大2,000万円)自動付帯/国内旅行傷害保険(最大2,000万円、入院保険○)利用付帯
  • グローバルPLUS…年間ショッピング利用額に応じて、翌年度の基本ポイントアップ (50万円~100万円未満は1.2倍、100万円~で1.5倍)
  • アニバーサリーポイント … 毎年指定月には基本ポイント2倍
  • 会員用ショッピングモール経由でのネットショッピングで最大10%還元
  • アメックスとしての特典も付帯

デュアルスタイル特典

  • VISA/Master/JCBとの二枚もち(追加年会費250円+税)がお得
  • 入会後3ヶ月間はポイント3倍!
  • 常時国内利用時のポイント還元1.5倍、海外2.0倍

概ね、MUFGカード ゴールドと基本部分は同じです。やはり2,000円のゴールドカードということもあり、年会費1,250円前後のクレジットカードと大差はないように見えます。しかしここで、気になるのはデュアルスタイルです。これは年会費を250円追加すると、ショッピング枠をシェアする形でもう一枚カードを発行してくれます。使い勝手の向上もさることながら、ポイント還元率がグッと変わってきます。

基本スペックはMUFGカード ゴールドと同じだが、デュアルスタイル(二枚持ち)が圧倒的にお得

やはり MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード で特筆するべきはデュアルスタイルです。国際ブランドがアメックスのカードをメインとして、サブカードにVISA, Mastercard, JCBのいずれかのカードを年会費250円(+税)を追加して発行する。この僅かな金額の追加で、国内ポイント還元率が1.5倍、海外利用時のポイント還元率が2.0倍に上昇します。

デュアルスタイルなしの場合

毎月8万円の決済を MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード で行う場合、1,000円ごとに1ポイントのグローバルポイント (1P=5円) が還元されます。

  • 80,000÷1,000 = 80ポイント (約400円)
  • 80ポイント x 12か月 = 960ポイント (約4,800円)

デュアルスタイルありの場合

毎月8万円の決済を MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード で行う場合、1,000円ごとに1.5ポイントのグローバルポイント (1P=5円) が還元されます。

  • 80,000÷1,000 x 3.0 (最初の3か月) = 240ポイント (約1,200円)
  • 80,000÷1,000 x 1.5 (4か月目以降)= 120ポイント (約600円)
  • 240ポイント x 3か月 + 120ポイント x 9か月 = 1800ポイント (約9,000円)

たった250円(税込み270円)の追加で年間4,200円分のポイント差になって表れてきます。利用金額が大きいほど差がでてきます。

また、海外旅行時などで海外で20万円使った場合、これも大きな差となって現れてきます。

  • デュアルスタイルあり … 200,000÷1,000 x 2 = 400ポイント (約2,000円)
  • デュアルスタイルなし … 200,000÷1,000 = 200ポイント (約1,000円)

国際ブランド4個を制覇することも可能

デュアルスタイルと銘打っていますが、一枚当たり250円支払えばトリプルスタイルもクアッドスタイルも可能な様です。

MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード (年会費1,905円) を起点にして、VISA(250円)、Mastercard(250円)、JCB(250円) を税抜き2,655円で持てます。クレジット枠は共通ですが、100万円前後の枠が付与される方であれば実生活で困ることはまずないでしょう。

カッコよさ

VS

アメックスはやや明るい金色、MUFGカード ゴールドはやや深い金色です。某カードの様なベージュもどきの偽金色ではありませんので、甲乙つけがたいところです。

MUFGカードゴールドの説明書2018年版。~年会費2,000円・超速発行のゴールドカード~

最近よく見かける格安年会費2,000円台のゴールドカード。その第一号が実はMUFGカード ゴールドです。今回はMUFGカ ...

こちらの記事でも紹介しましたが、クレジットカードをよく使っている人ほど他人がどんなカードを持っていて人前でどのカードを使うか、ということを気にしています。特に女性は男性と比べて、異性が持っているクレジットカードでその人を値踏みする傾向が明らかに強く出ています。将来のプラチナカード取得を目指して、20代の内からこうした格安ゴールドカードで身だしなみを整えつつ、クレヒスを着実に積んでいくのもありかも知れませんね。

クレジットカードのランクが最も気になる相手とは

  • 男性 … 友人・知人
  • 女性 … 恋人

前述のトップ3とは異なり、男性は友人・知人、女性は恋人が持っているクレジットカードのランクがもっとも気になるとの結果が出ています。トップ3と異なるのは、「上司・先輩」や「同僚」と比較して既に近しい間柄である「友人・知人」や「恋人」のクレジットカードはいちいちチェックしなくても既に知っている、という背景があると思います。チェックするまでもなく、近しいからこそ男性は同性の友人・知人と張り合ってしまったり、女性は恋人にもっといいランクのカードを持ってほしい、というところから「もっとも気になる相手」の1位になっているのでしょう。

ゴールドカードの有無が異性の魅力に影響(女性のみ)

「ゴールドカードを持っていた場合、その人の魅力に影響を与えると思いますか?」という問いに対して、実に64%の女性が「思う」と回答しています。何とも下衆な話だとも言えますが…。エサを取ってくる能力の高さが今の世では経済力ということになるのでしょうか。

もともとゴールドカードというものをアメックスが日本に持ち込んで以来、ステータスカードという位置付けではありましたが、このアンケートを実施した時点で年会費10,000円程度のゴールドカードが多く、近年では年会費2,000円台で保持可能なゴールドカードも多々溢れています。それでもゴールドカードを持っていると魅力的に映る、ということなのでしょうか?

特に部下や後輩の女性社員の前でクレジットカードで飲食費を支払う際には100%見られていると思った方が良いです。アメックスの受けの良さはVISAやMastercardを大きく上回ります。「アメックスのゴールドカード」は外で使う分には最高に受けの良いブランドのひとつ。年会費わずか1,905円、デュアルスタイルにしても追加250円で金色に輝くアメックスが手元に。わずか2,000円程度で体裁としてはバッチリです。年間2,000円、月額200円未満で体裁が整うと思えば長い目で見れば非常に安い話です。

限度額・申込み・審査について

限度額

ショッピング枠の限度額は、10万円~200万円(一括支払い枠)/10万円~100万円(リボ・分割枠)です。

以下、「クレファン」から可決した場合に付与された限度額の引用です。

  • 年収200万円、非正規社員、MUFGカード新規会員の場合 … 限度額50万円
  • 年収700万円、正社員、MUFGカード新規(?)会員の場合 … 限度額100万円
  • 年収565万円、正社員、MUFGカード既存(?)会員の場合 … 限度額100万円  ※この方はMUFG新規、かつNICOSまたはDC既存に見えます
  • 年収600万円、正社員、MUFGカード既存会員の場合 … 限度額200万円
  • 年収1280万円、正社員、MUFGカード新規会員(NICOS既存)の場合 … 限度額30万円

引用元 : クレファン
URL : https://crefan.jp/shinsa-1734.html

前にも書きましたが、本人や家族の年収以外に、「クレジットカード会社との間のクレヒス」も重視される項目になると言わざるを得ません。

 

審査難易度

審査難易度については概ねMUFGカード ゴールドと同レベルです。

申込み要件

「原則として18才以上で、ご本人または配偶者に安定した収入のある方。(学生を除く)」とありますので、MUFGカード ゴールド同様に主婦の方やフリーターの方でも自分または配偶者に安定収入があれば申込み可能です。

審査の厳しさは?

元は銀行系なので審査は緩くありません。しかし、パートタイマーの方(配偶者あり)やフリーターの方でも限度額100万円以下で可決している例がいくつもあるので、取り立てて厳しいというレベルではないでしょう。

  • 自分自身か配偶者に安定収入がある
  • 個人信用情報に「異動」や延滞履歴がない

上記の二点を満たせば入会審査通過は十分可能です。

多重申込みには普通に厳しめ

多重申し込みはどこのクレジットカード会社にも歓迎されません。半年以内での5-6枚程度の申込みはまだ大丈夫な範囲内だと思いますが、基本的にどこのクレジットカード会社も多重申込みに対しては厳しめです。是非とも入会審査に通過したい!と考えている方は多重申し込みは絶対に止めておきましょう。半年待ってCICの申込み履歴をクリアしてから審査に臨むことをおススメします。

審査~発行が超速!

MUFGカードは発行までの期間が非常に短いゴールドカードとしても知られています。

こちらの公式サイトのバナーにある様に、最短3営業日でお手元に届く、という事例もあります。

銀聯にも対応!

海外出張などの強い味方、銀聯カードの発行にも勿論対応しています。ここは楽天カードなどの流通系にない強みです。

 

おわりに

まとめておきます。

  • 限度額は10万円~200万円 (リボ・分割は10万円~100万円)
  • 審査は緩くない。自身や配偶者に定収入があり、クレヒスにキズがなければまず審査は心配する必要なし。
  • 2,000円でゴールドのアメックスカード。追加250円でデュアルスタイル可能。VISA、Mastercard、JCBを追加。銀聯カード発行にも対応。これ一枚ですべて完結。
  • デュアルスタイルでポイント常時1.5倍の破壊力。
  • 同僚や異性へのアピールもOK
  • 審査~発行は超速

気になった方は以下のバナーから申し込んでみて下さい。このカードに入会するならデュアルスタイルが超おススメです。審査も思っているより寛容である思います。もちろん入会特典としてポイントももらえますよ。

 

-AMEX, ゴールドカード, 三菱UFJニコス(DC, NICOS, MUFG), 個別クレジットカード紹介

Copyright© クレジットカード社会で生きるということ~生き残るためのお金の知識~ , 2018 All Rights Reserved.