ポイント還元について

さて、ではクレジットカードをどの様にお得に使うか、について基礎の知識を固めましょう。基本はクレジットカード決済額の0.5%~1.0%を、そのクレジットカード会社のポイントや、電子マネーとして払い戻してもらう、いわゆるポイント還元をいかに使いこなすか、という点になります。

ポイント還元目的のカードを選ぶときに注意する点

ポイント還元目的のカード選びでは、以下の点に注意してカードを選びましょう。

  1. 還元されるポイントの種類
  2. ポイント還元率
  3. ポイントの利用単位
  4. ポイントの有効期限
  5. 自分のライフスタイル
  6. 自分の年間決済額
  7. 年会費の有無
  8. 年会費を相殺できるポイント還元以外の特典の有無

各カードの還元率やポイントの最小利用単位を表にしたものを公開します

クレジットカードポイント還元および期限

(*.1) 有効期限はポイント最終変動日(最後のポイント追加または利用日)からカウント
クレジットカード名国際ブランドポイントプログラム名有効期限ポイント還元率最高還元率ポイント付与最小決済単位ポイント最小利用単位初年度年会費二年目以降年会費マイルへの還元率
DCカード Jizile(ジザイル)V/MDCハッピープレゼント36か月0.85%~1.5%1.50%3P/1000円350P/1000円(iTunes、図書カード、ジェフグルメカード)

還元率0.85%まで下がります
0円0円JAL 0.75%
REX CARD (レックスカード)VREX POINT24か月1.5%1.75%35P/2000円1500P/1500円 (Jデポ、カード料金請求割引)0円2700円ANA 0.30%
REX CARD Lite (レックスカードライト)VREX POINT24か月1.25%1.5%15P/1000円2500P/2500円 (Jデポ、カード料金請求割引)0円0円なし
R-StyleカードVラブリィポイントプログラム24か月1.05%1.1%2P/200円1000P/1050円 (Jデポ、カード料金請求割引)0円1250円JAL 0.6%
ANA 0.5%
Orico Card THE POINTV/M/Jオリコポイントゲートウェイ13~24か月1.00%2.00%1P/100円500P/500円 (Amazonギフト券)0円0円JAL 0.6%
ANA 0.5%
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDMオリコポイントゲートウェイ13~24か月1.00%2.50%1P/100円500P/500円 (Amazonギフト券)1950円1950円JAL 0.6%
ANA 0.5%
Yahoo! JAPANカードV/M/JTポイント12か月 (*.1)1.00%3.00%1P/100円1ポイント(1円)~0円0円なし
dカード GOLDV/Mdポイント24か月1.00%10.00%1P/100円1ポイント(1円)~ dポイント提携店10800円10800円JAL 0.5%
楽天カードV/M/J楽天スーパーポイント12か月 (*.1)1.00%2.00%1P/100円1ポイント(1円)~0円0円ANA 0.5%
dカードV/Mdポイント24か月1.00%5.00%1P/100円1ポイント(1円)~ dポイント提携店0円1350円JAL 0.5%
Orico Card THE WORLDV/M/Jオリコポイントゲートウェイ13~24か月1.00%2.00%1P/100円 (一般)
1.5P/100円(オリコモール経由)
2P/海外加盟店
500P/500円 (Amazonギフト券)0円9800円ANA 0.6%
JAL 0.5%
楽天プレミアムカードV/M/J楽天スーパーポイント12か月 (*.1)1.00%2.00%1P/100円1ポイント(1円)~10800円10800円ANA 0.5%
シェル PontaクレジットカードVPontaポイント12か月 (*.1)1.00%4.00%1P/100円1ポイント(1円)~0円1350円JAL 0.5%
JCB EITJOkiDokiポイント24か月1.00%1.00%2P/1000円200P/1000円 (nanaco)
200P/600円(Edy)
0円0円ANA 0.6%
JAL 0.6%
楽天PINKカードV/M/J楽天スーパーポイント12か月 (*.1)1.00%2.00%1P/100円1ポイント(1円)~0円0円ANA 0.5%
楽天ANAマイレージクラブカードV/M/J楽天スーパーポイント12か月 (*.1)1.00%2.00%1P/100円1ポイント(1円)~0円0円ANA 0.5%
マツダm'z PLUSカードセゾンM/Jm'z PLUSポイント39か月1.00%2.00%10P/1000円(一般加盟店)
20P/1000円(マツダ販売店、ENEOS)
1ポイント(1円)~0円0円JAL 0.25%
三井住友VISAデビュープラスカードVワールドプレゼント24か月0.009091.50%3P/1000円 (ポイントアップモール)
2P/1000円 (iD)
200P/1000円 (iD)0円1350円ANA 0.6%
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードA永久不滅ポイント無期限0.750%1.075%1.5P/1000円(国内加盟店)
2P/1000円(海外加盟店)
2P/1000円(iD)
100P/450円(スターバックスポイント)
200P/1000円(Amazonギフト券)
10800円10800円ANA 0.45%
JAL 0.375%
Amazon Master クラシックカードMAmazonポイント12か月 (*.1)1.00%1.50%1P/100円(一般加盟店)
1.5P/100円(Amazon)
1ポイント(1円)~0円1350円なし
Amazon Master GoldカードMAmazonポイント12か月 (*.1)1.00%2.00%1P/100円(一般加盟店)
2P/100円(Amazon)
1ポイント(1円)~10800円10800円なし

 

1. 還元されるポイントの種類

日本には1,000種類以上もクレジットカードがあると言われており、ほとんどのカードは決済額に応じて何かしらのポイントを還元してくれます。また、近年はクレジットカード会社と電子マネーなどのポイントを発行・管理する会社間の提携が進み、一枚のカードで複数のポイントが付与される事が増えたため、お得なカードを見極めるにも複雑になってしまいました。

1-1.いわゆる「電子マネー」によるポイント還元

Tポイントや楽天スーパーポイント、Amazonポイントなど、コンビニや大手ショッピングサイトで利用可能な電子マネーの形式で還元されるポイント

例を挙げるとキリがありません。いずれも最寄りのコンビニや大手ショッピングサイトで利用可能なポイントで、利便性の高いものが多いです。

141115052020_TP_V

1-2.クレジットカード会社固有のポイントによるポイント還元

三菱UFJニコスやJCBなど、クレジットカード会社自身が発行・管理するポイントで還元され、他の電子マネーや商品券、JALやANAのマイレージへ交換可能なポイントで還元されるもの。

1-3. 航空会社(JAL, ANAなど)へのマイルへ直接還元

JAL, ANA, デルタ航空などの航空会社が発行・管理する特典航空券へ直接交換可能なポイントの形で還元されるもの

2. ポイント還元率

気になるポイント還元率。クレジットカードで支払いを決済した額に応じてたまるポイントの割合を示します。一般的には還元率0.5%~1.0%が最も多いです。還元率の悪いカードで0.33%程度、還元率の高いカードで1.5~2.0%のものもありますが、各々クセがありますので還元率だけでカードを選ぶのは早計です。

3.ポイントの利用単位

いくらポイントを貯めても、利用可能になる最小単位が大きすぎるとポイントを貯める意欲も薄れてしまい、本末転倒です。どんな場面でポイントを使いたいかを考えて、カードを選ぶことが重要です。

4.ポイントの有効期限

せっかく貯めたポイントも使う前に失効してしまっては意味がありませんので、有効期限は月に一度ぐらい確認する必要があります。実質無期限のポイントサービスが付帯するサービスはこの点をほぼ気にする必要がなくなるため、使っていてストレスがありません。

※昨今流行りのマイル還元を謳うカードが多いですが、JALやANAマイルは有効期限3年です。3年で海外渡航費用に相当するマイルを貯めるのは通常の利用ではかなりの困難を伴います。この点は別の記事で後日解説します。

楽天スーパーポイント、Tポイント、Pontaポイント、Amazonポイントは有効期限12か月と短めですが、最後にポイント加算・減算が発生した日から12か月、なので継続利用する限り無期限とみて良いでしょう。年会費無料カードのみで数年かけてANAマイルへ還元することを考える場合、これらのポイントで貯めるのもアリかも知れません。

(ANAカードはポイント有効期限3年、ANAマイルへ交換してもマイル自体の有効期限3年と決して長くないため)

5.自分のライフスタイル

例えば、海外によく行かれる場合は海外での還元率が大きいカードを選ぶと良いですし、日々の生活費に還元されたポイントを充てたい場合は、Tポイントや楽天ポイントで還元されるカードや、ポイントをAmazonギフト券に交換可能なカードを選ぶと良いです。

また、貯めたポイントを旅行費用に充てたい方はANAやJALマイルに高いレートで交換可能で有効期限の長いポイント還元があるカードを選ぶべきです。

6.自分の年間決済額

年会費の有無とも関連しますが、自分が年間カード決済する額 × ポイント還元率 < カード年会費、になるようでしたら赤字になるためポイントを貯める意味が薄れます。ポイント還元優先の場合は、年会費は極力たいものですよね。

7.年会費の有無

自分が年間カード決済する額 × ポイント還元率 > カード年会費

上記の式が成立する場合は、黒字になるためポイントを貯める意味があります。逆に、赤字になる場合、後述の「赤字を相殺出来る特典」の有無をしっかり調べましょう。特典のないカードには入る意味がありません。

8.年会費を相殺できるポイント還元以外の特典の有無

ポイント還元の追及とは相反する内容になりますが、年会費を支払って赤字になったとしても欲しい特典がある場合、特典を得るための費用、として割り切っても良いです。

例) 海外・国内旅行保険の自動付帯、プライオリティパス、ショッピング保険など

2016-07-19_00h59_45

私の例で恐縮ですが、ポイント還元を度外視して年会費21,600円を支払って、MUFGプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードを維持しています。このカード一枚で以下の特典を得られるからです。

  • プライオリティパス(プレステージ)  --- 本人及び家族会員
  • 海外・国内旅行保険(自動付帯) --- 本人及び家族会員
  • 海外・国内旅行保険(家族特約) --- 所得のない同居家族
  • コンシェルジュサービス

ほぼ自分や家族に何かあったときのための備えとしてのみ維持しています(多少使わないと更新してもらえなくなる可能性もあるのでたまに使わなきゃいけないのが辛いですが)。

また主目的ではありませんが、1人10,000円~クラスの提携高級レストランで2人以上の利用の際に一人分の料金が割引かれる特典も付与されます。

※こうした付帯サービスの充実したカードの考察は別記事で行います。

 

年会費無料カードなら楽天カードで決まり!

当サイトの一番人気は高還元ポイントで大人気の楽天カード。年会費も永年無料です!

はじめてのクレジットカードとしてもおススメです。様々なシーンで貯まる楽天ポイントでお得なポイント生活を始めよう!

安心の三井住友VISAカード

当サイトの人気二番手は、代表的なVISAカード、三井住友VISAカード!

最初の一枚ならこれ作っとけ!というぐらい、クレジットカードの代名詞的存在感は健在です。どこへ行っても使える安心感はやはりこのカードに勝るものはありません。使い込むことでゴールドカード、プラチナカードへとステップアップしていけるのも魅力の一つです。

JALマイルを貯めるならJALカード一択!!

本サイトで人気三番手はJALカード! 何だかんだJALマイルを貯めるなら一番効率がいいカードです。比較的、特典航空券での席を取りやすいのが魅力ですね。以下のリンクで申込みからカード発行までの流れも詳細に解説しております。

クレカ・キャッシュカード・WAONカード三位一体のイオンカードセレクト

生活圏内にイオンモールがある方は作っておいて損のない一枚です。このカード一枚でクレジット、キャッシュカード、WAONカードとして使えます。財布の中のカードが増えて大変…という貴方におススメの一枚。

初年度年会費無料!海外旅行にも強いセゾン・アメックスゴールド

貯めたポイントは永久不滅、失効しません!じっくりポイントを貯める派の人におすすめのセゾンカード。リーズナブルな年会費でアメックスゴールドと同等の付帯保険や各種特典も付いており、海外旅行に安心の一枚です。

更新日:

Copyright© クレカ・電子マネーで節約!~生き残るためのお金の知識~ , 2017 All Rights Reserved.